Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬用デンタルケアを扱うニームプラス社の商品を購入し応募ハガキをゲット!
抽選で10組20名様に1泊2食付き宿泊券が当たります。
応募締め切りは6月30日必着。

■応募方法など詳しくはニームプラスHPで → こちら

コーク8歳3ヶ月・アーリー6歳7ヶ月
neem-plus_campaign_01.jpg

■ペンションリーフ公式HP → こちら


スポンサーサイト

テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


那須高原 pension leaf (ぺンション・リーフ)
2012年7月7日OPEN 予約受付も開始。

リーフ
リーフ0




雑木林の中に建つ一軒宿
周囲1km以内には住宅、施設等もなく静かでストレスを感じないペット用ペンション。
客室も3部屋のみと犬仲間たちと貸切りにするのがおすすめです。
場所も板室温泉より約5km(車で約7分)と夏は板室で川遊びに
カヌー体験、冬は雪遊びの「沼ッ原湿原」入口までは車で10分と犬と那須高原を楽しむには最高のロケーションに在ります。(住所は那須町です)



リーフ5
リーフ6
リーフ2
リーフ1
風呂トリミングルーム
            【風呂】                       【トリミングルーム】


前菜サラダ
パスタイカ墨リゾット
シチューデザート
*夕食はイタリアンのコース料理となります。


【施設概要】
・客室数3室(ツインルーム×2室、トリプルルーム×1室)全室バス・トイレ付き
・ドッグランは天然芝で約1,000坪

【交通アクセス】
 ・東北自動車道 黒磯板室ICから約25分、那須ICから約25分

公式HPは6月末頃完成予定です。
尚、フェイスブック「那須高原 pension leaf」について、「いいね!」と言っていただけた方やお友達、
またはコークのブログを見たと言った方は宿泊料金の5%を割引いたします。

<料金(お一人様1泊2食)>
平 日:12000円(税込12600円)
休前日:13500円(税込14175円)
特定日:14500円(税込15225円)
 *尚、小学生未満のお子様、幼児のご宿泊は出来ませんのでご了承下さい。
  但し、貸切りの場合は、お子様・幼児のご利用、またはご宿泊は可能です。

<料金(わんちゃん)>
犬種に限らず1頭1500円(税込1575円)

<チェックインアウト>
チェックイン :13時30分
チェックアウト:10時00分

<営業日>
■7月の営業日は下記の5日のみ
但し、7月07日(土)はオープニング(オフ会)のため貸切となっています。
7月14日(土)、7月15日(日)、7月21日(土)、7月28日(土)
■8月から11月末までは毎日営業
※8月01日(水)から10日(金)、26日(日)から31日(金)は休前日の料金となります。
※8月11日(土)から25日(土)は特定日の料金となります。
尚、12月以降の営業は現在のところ未定です。

<ご予約、お問い合わせ>
現在準備中のためご予約の場合は大変お手数ですが下記の内容を記載のうえメールにてご連絡お願いいたします。
(記載内容)
・宿泊日
・申込者の氏名、住所、自宅電話番号、携帯電話番号
・大人人数、子供人数(小学生以上)
・わんちゃん(頭数、名前、犬種、誕生日)

住所:那須町大字高久乙2253-8
電話:0287-74-2559
メールアドレス:pension.leaf.nasu@gmail.com


リーフ7リーフ10
知人でもあるオーナーのA夫婦 (出身も一緒です。)





【オフ会のお知らせ】
7月7日(土)オープン日に「pension leaf (ぺンション・リーフ)」で久しぶりにオフ会を行ないます。
当日は各自で板室ダム湖でカヌー体験をしたり、川遊びをした後にオフ会集合!
昼食を用意してお待ちしています。
詳細は後日ブログにてアップします。


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


那須は関東といってもギリギリ。ちょっと走れば東北圏になります。
近くて遠い・・・、隣町とはいえなかなか遊びで行くことがない白河(福島県)!
ただ、食事どころやショッピングなどは那須より良いものがあります。
特に寿司屋は多く、旨い店もけっこうあります。

那須連山も裏側から見ると、また違った顔に観え、北側とあって残雪も多く観られます。
白河より



そんな白河の奥(那須連山の裏側)には、羽鳥湖や羽鳥湖スキー場と小さいですがリゾート地があります。
またその一角には「レジーナの森」という自然を楽しむ施設があります。
レジーナ1



後ろに見える建物が、いぬのきもちプロデュースの「いぬのきもちコテージ」です。
先月4月17日に誕生したばかりです。
レジーナ2



全11棟はメゾネットのコテージタイプ。
小さいですが芝のドッグラン付き、おまけにBBQセットも完備されてます。
また、室内も広く、床なども滑れないようにと色々工夫はされています。
宿泊する建物は確かに最高ですがぁ!!!
建物を一歩出ると、規制が多く正直不便です。
先ず、人工湖は泳がせるのは禁止。まぁ、、、これは理解できます。
だた、カヌーはワンコOKと言いながら大型犬はNGと断られました。
また、湖畔のドッグラン(約200坪)に行くと「小型・中型犬用」と書かれていて大型犬はまたもNGです。
では、今回併設された1,200坪日本最大級の「森のドッグラン」とやらへ行って見る事にすると、、、
なんと宿泊棟から約1キロも離れていて車での移動が必要。
そして着くと、森のドッグラン(?)どころか木樹は1本なく、夏は暑くて無理の様なぁ?
おまけに水道の水は「この水は飲めません」と表示があります。
ようは足を洗うだけでワンコの飲み水は持参しないとなりません。
いぬのきもちプロデュースといいながら、いぬ(大型犬)のきもちは分っていないような気がします。
で、、、この内容で宿泊料金も1人2食付きで21,000円~は、コストパフォーマンスを考えても高いかなぁ!!!(我が家では・・・)

せっかく周りに、これだけの大自然がありながら、、、、環境が変わっただけで普段と変わらない犬とのふれあい!!!
たまには自由に走らせ、自然の匂いとか規制とかない本来の犬の姿に戻してあげたい・・・
そんな犬と飼い主のきもちを理解してくれるような施設にと・・・
あくまで大型犬を飼う側、私の感想です。
とにかくこれだけの素晴らしい環境があるのに、、、もったいない、なんでと言うそんな「きもち」です。

しつこいようですが、これは私個人の感想ですのでご理解して下さいね!
ちなみにこれは批判ではないです。この内容でも十分楽しめる方もいるはずです。
あなたが自分の犬に何をしてあげたいか?自分と犬がどのように休日を過ごすかだと思います。
それを考えたときに我が家には合わないと言うだけのこと、、、ただ。それだけです

レジーナ室内
森のドッグラン?湖畔のドッグラン



この場所は「森のドッグラン」の隣にある単なる広場?
我が家にはこっちの方が良いです。
レジーナ



そしてここは「コテージ裏を流れる阿武隈川支流です。
那須連山の雪解け水ということで冷たいですがとてもきれいです。
正直、レジーナの森の中より周辺の自然のが我が家には合っているようです。
阿武隈川支流

今回は下見。日帰りの利用でした。
ちなみに施設利用料は1頭1,000円で2頭目は500円でした。





不発に終わった今回の下見。。。
でも、一度行きたかった蕎麦屋に寄れたので良かったです。
蕎麦の写真はありませんが、太目の田舎風でタレは辛めの関東風と私好みでした。
そば蕎麦や


再度、申し上げておきますが、我が家の様にオフリードで遊ぶ大型犬にとって「レジーナの森」に宿泊は物足りないだけで、オンリードで遊ぶワンコや小型犬には良いのかも知れませんね!



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


板室温泉郷って、、、何処!
よく言われます。
那須温泉と塩原温泉の間に位置する山間の歴史ある温泉場です。
分りやすき言えば深山ダムの下、標高550メートル位のところです。
那須高原と違った自然がいっぱいの、、、あまり教えたくない場所でもあります。
そんなところに、リニューアルされたお宿「ONSEN RYOKAN 山喜」が4月にグランドオープンします。
純和室の温泉旅館。全て異なる和室(全8室)は広々としてお風呂付のお部屋も用意してます。
尚、1室限定でワンコ2頭までOKのお部屋も用意されています。
ただ、ワンコがいない一般客にもその部屋を使用させるため、泊まるには条件等があるようです。
詳しくは直接確認して下さい。
ただ、オープンから8月末まではほぼ全日も満室のようです。

onsenn ryokan山喜 002



デッキ付きの中庭です。
宿泊者は自由に利用でき、希望者には朝食もここで食べることが出来ます。
onsenn ryokan山喜 003
onsenn ryokan山喜 004



階段を登り中庭の脇には入口があります。
純和風の玄関はとても洒落て落ち着きます。
onsenn ryokan山喜 009



コーヒーを飲みながら、、、ソファーに座ってのチェックイン。
脇には暖炉、そしてその置くにはバーカウンターにワインセラーと、夜はバーに変身となります。
ちなにみワインはココファームだけです。
onsenn ryokan山喜 010



地元の作家が作ったもので題名は「温泉のしずく」。
その他にも「四季」という題名の素敵な陶器の壁掛けとかが、いたるところに飾られています。
onsenn ryokan山喜 014



全てのお部屋が異なる造りとなってます。
ただどの部屋もゆったりタイプ、布団はチェッインより敷いてあります。
onsenn ryokan山喜 015



お風呂は当然天然温泉です。
そして加水、加温もせず源泉100パーセントの掛け流し。
浴槽内には立ち湯もでき、外には露天風呂もあります。(共に男女別)
onsenn ryokan山喜 011



2階テラスから見る玄関脇と中庭です。
ここ2階で朝食をとることもOKだそうです。
onsenn ryokan山喜 017



最大でも23人しか宿泊できないお宿です。
オーナは30代の素敵な地元っ子です。
きっと宿泊者のわがままがを聞いてくれると思います。

限定一部屋とワン連れOKですが、、、、条件及び日にちによってはお断りとなることもありますので理解してくださいねぇ!とのことですので・・・・。
くれぐれも宜しくです。
ちなみにコーク家は今月泊まりま~す。
感想はその後にUPしますのでお楽しみに・・・・



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


今日のために昨夜は準備を・・・
といっても、借りてきたものですのでたいした準備もしてませんが!
なんと学生以来ですから20数年振りとなります。
実は、この間アンディパパさんと茶臼へ行った時に背中にしょってきたのを見て私もと・・・。

今日はスキーを背負って板室温泉から沼原湿原(日光国立公園)までを登ろうと思います。
でも、よーく考えたら私とコークの二人です。
スキーで滑っている私の写真は誰が撮るの!コークじゃぁ・・・、ねぇ!
まぁ、しょうがない行くだけ行くかぁ・・・。

板室でもここ白笹温泉郷辺りは雪深く、那須岳より雪は降るかもしれませんね。
早速コークは先に行った登山者の後をたどり・・・、山へと入っていきます。
nasu 006



途中、途中で標識があります。
登り始めてこの辺で・・・、3キロぐらいかと・・・
天候が怪しくなってきましたので、引き返すことにします。
本当は背中のスキーが重くそして邪魔でとても歩きにくく・・、ここで勘弁です。
nasu 005



正直、下山はラクです。(アンディパパさんの気持ちが解ります。)
急な斜面も無いので久しぶりのスキーも!なんのその・・・。(3回転びましたがぁ。)
途中で登山者が登ってきたのでシャッターをお願いしました。
数メートル私が下がって、 行きますよ~、と撮って頂きました。
でも、余りに小さすぎで誰なのかわかりません。文句は言えないし、もう一度は辛いしで・・・
こんな写真になっちゃいましたが、これは私です。
nasu 002




昼からは仕事絡みで、とある件での打ち合わせ。(これもお仕事です。。。)
知人の経営する施設でのランチを食べながらとなりました。
(普通の幕の内弁当だったので写真はなしです。)

打ち合わせ前に屋上で写真を撮らせてもらいましたが!
さすがのコークもちょっと怖いかな!でも眺めは最高です。
nasu 010




板室温泉で現在知人が旅館を新築中ですのでチョット紹介しちゃいます。
純和風の温泉旅館です。
客室8室、畳のお部屋と板の間続きの広々なお部屋です。
当然お風呂は温泉で源泉掛け流しです。
料理は個室でいただき炭焼きなどの素材を活かした創作和食。(イメージはおしゃれな居酒屋風!)
・・・で何と和室の畳で一部屋限定ですがワンコOK(大型犬まで可)の部屋も創ってるんですよ。ただ条件もあるので全犬種とはいかないようです。
グランドオープンは今年の4月1日です。
旅館名や住所、料金等の詳細は改めてフログにUPします。
とりあえず工事中ですが現状況を・・・

yamakisou.jpg


建物は全室が中庭を向いて建てられています。
yamakisou2.jpg


まだ途中の2階部分です。塗り壁になってました。
yamakisou3.jpg



完成がとても楽しみです。
ちなみにグランドオープン4月1日は我が家が泊まりる予定です。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


5日ぶりの更新となりましたが・・・

みなさんがお盆休みで楽しんでいる時は、メチャクチャ忙しい私でした。
これは職業柄しょうがない事。
あえて2日間のお休みは、デジカメなしでゆっくりさせて頂きました。

・・・・と言う事は!当然画像がありません。ごめんなさいです。

そんな訳で今日はお知らせとさせて頂きます。


那須高原で「アイリッシュセッターのオフ会」を行ないます。
日程及び開催施設等も決定しましたが、施設名を載せるとご迷惑が掛かる恐れがありますので、写真のみの掲載にさせていただきます。
詳細を知りたい方はご連絡下さい。(こちらから個別に対応いたします。)

開催日:  平成19年11月10日(土)
時  間:  午前11時 ~ 午後3時頃まで
場  所:  那須高原界隈の某施設(全て貸切りです)
参加費 :  1頭1,050円(ドッグラン施設使用料)

*多頭飼いの方、アイリッシュセッターが同伴の場合は他犬種もドッグランを使用して一緒に遊ぶことが出来ます。
*飲食などは施設では用意は出来ませんので各自で持参するか、昼食を食べてからの参加をお願いいたします。(近くにコンビにはありません。)


今回協力をしていただく施設です。
■正面エントランス
20070821055132.jpg


■那須連山を望むドッグランは約3,000坪のオールグラスです。
20070821054144.jpg
20070821054155.jpg


■宿泊するコテージは、全室ウッドデッキからドッグランに出られナイター照明も
完備してます。また、足洗い場も各室個別に設置してます。
20070821054206.jpg


■また、浅いですがプールと小型犬用のドッグランも有り那須界隈では一番設備を
備えたワンが喜ぶホテルです。
20070821054223.jpg


<お願い>
開催施設が判明しても直接の問い合わせは絶対にしないで下さい。
お願いします。


犬種の違うコークのお友達の皆さんへ
今回は「アイリッシュセッター」のオフ会となりますが、
次回は犬種関係なく行いたいと思いますので、今回はごめんなさい。


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。