Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「クリスチャン」というライオンのお話ですが、知っていましたか?
つい最近TVでもこの話しが取り上げられていたそうです。が、、、
私は昨日、友達から教えていただき初めて知りました。
とても素敵な泣ける「愛」お話です。
この日本語版は5分ほどに短く編集はされていますが、ハンカチを用意して観て下さい。


「粗筋」
百貨店の、小さな檻に入れられて売られていたライオンの赤ちゃんを、
不憫に思い二人のオーストラリア人男性が買い取ります。
引き取ったときは約16キロだったライオンの赤ちゃんも、1年後には約84キロに成長。
このままロンドンで一緒に生活するのは無理だと判断し、アフリカの自然に返す事を決めます。
ケニアにある野生保護地区で生活する、野生保護論者である人の助けを借りて、
リスチャンを野生に戻すリハビリが。
その1年後、クリスチャンに会いに、二人の若者はケニアを訪れるのですが、
野生に戻ったクリスチャンが二人の事を覚えている可能性は極めて少ないと忠告されます。
で、その時の再会シーンに泣きます。
クリスチャンが、この二人の男性に、どれだけ愛されて育ったのかが、よく伝わってきます。
クリスチャンと別れるとき、どんなに辛かったことか・・・
そして、まさかの再会・・・

【尚、上記の文章は友達の文章を転記させていただきました。】





スポンサーサイト

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。