Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


居心地のいい空間・・・
コーヒーの香りにほろ苦いスイーツ。
暖炉のやさしい温もりとパチパチと薪の燃える音、ここは私の秘密基地です。

10_20120316174724.jpg
4_20120316174626.jpg





Google地図でも道が表示されない山の中にひっそり建つ1軒の山小屋風のカフェ。
オーナは以前、アイリッシュセッターを飼いこの山の中に自ら家を建てカフェの経営を創めました。
今はご夫婦でひっそりと暮らし週4~5日営業をしています。
店内はアンティックな小物がずらり、どれも見覚えがあるものばかりです。
けして高価なものではなくそれが懐かしくホッとします。

2_20120316174627.jpg
13_20120316175824.jpg
12_20120316175824.jpg5_20120316175825.jpg
3_20120316174626.jpg
7_20120316174624.jpg15_20120316174740.jpg
8_20120316174726.jpg9_20120316174725.jpg
6_20120316174625.jpg

店内は禁煙、そして携帯の電源をお切りくださいと・・・
ゆっくり時間の流れる大人の空間。
ここは誰にも教えたくない私の秘密基地です。


スポンサーサイト

テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


今は亡き俳優「いかりや長介さん」がナレーションをしていた「人生の楽園」というTV番組がありました。
放映は2007年12月だったと思います。
定年退職後、第二の人生を福島の山の中で120年前の古民家を手に入れ、石焼を造り、ピザの店をオープンさせるまでの数ヶ月間、七転八起する夫婦と仲間たちがが出ていました。
機会があれば一度行ってみたいと、そして念願の「くるみの樹」へ行ってきました。

くるみの樹 外観
福島県くるみの樹

オープンから4年、想像以上におしゃれで、店内に居るとこんな山奥のお店というのも忘れてしまうほどです。
これなら遠方から来るのも分かる気がします。
また、メニューも見てビックリ!
定番のマルゲリータは勿論、その他に季節のピザなど6~7種類に、カレーやランチプレート、デザートのケーキまでも今では人気店になっているようです。
待望のピザの味は、ほんのり焦げた生地にもちもち感がなんとも言えずおいしかったです。

これから冬を迎える「くるみの樹」この地は豪雪地帯で数メートルの積雪となり冬季通行止めとなる道もあります。
冬季に行く方は十分気をつけてください。

■石釜ピザ「くるみの樹」
■住所 福島県大沼郡会津美里町宮川村中甲457
■TEL 0242-53-2805
■営業 11:00-15:00
■休業 火曜日・水曜日





那須以上に遊ぶところが豊富な福島。
この辺の地理は詳しくないですが、どこに行ってもほとんど同じような風景で周辺は山に山・・・山しかありません。
という事で、車中で留守番のコークたちを遊ばせて頂きます。

11_20111130170728.jpg





白樺の自然林、この辺は標高もそれなりにありそうです。
6_20111130170650.jpg





きっと、先週降った残雪でしょう。
アーリーにはちょうど良いかき氷になったようです。
8_20111130170650.jpg


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


今朝の午前5時過ぎ、リビングの電器のスイッチを入れるが照明は点かず、そしてTVもヒーターにも無視され、外を見ると街灯も消え辺りは真っ暗です。
東電カスタマーセンターに問い合わせると「只今この地域は停電となっており、現在復旧に努めております。ご迷惑をお掛けしますが・・・」とアナウンス、何と我が家周辺は停電だそうです。
詳しい原因は分かりませんが復旧したのが1時間後の午前6時30分過ぎとなりました。
都心では珍しい停電も那須地区では良くある事。ある意味慣れっこになってます。

復旧後、散歩のため外の出ると、、、南西からの生暖かい風が吹き、気温も高くなんだか気持ち悪い!!!
そして散歩から帰り家に入るなり”地震”です。震源地は茨城県北部、震度は5強と久しぶりの大きな揺れでした。
なんだか今日は不気味で変な日です。


高いところが好きな我が家、今日の散歩もいつもの高い場所へと・・・
朝の散歩 008





帰り際に寄り道して行った川でアーリーとコークは朝シャンとなりました。
今年はまだまだ川遊びも出来そうです。
アーリー1
アーリー
逆さ富士ならぬ、逆さアーリーです。





コークも真似して・・・
コーク2
コーク





<小さな洋食屋さん franchise-nature>
宇都宮より那須に移転しリニューアルOPENした「フランシーズ・ナチュール」
オープン当時はいつきても満席でウエーティングする人たちも居るほどでした、オープンから2ヶ月が経過、今では少し落ち着いたようですが、ランチタイムは覚悟したほうが良いかもしれません。

小さな洋食屋さんフランシーズ

furannsi-zu.jpg

フランシーズ 1

ハンバーグ鳥もも肉

■住所:栃木県那須塩原市井口1182-5

■TEL:0287-48-6803

■営業時間:ランチタイム 12:00~15:00(L.O.14:00)  ディナー 18:00~22:00(L.O.21:00)

■定休日:月曜日、他


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


南ヶ丘牧場の近くに先月オープンしたビストロ「Licca」
ここは数年前からテナント募集がかかっていた建物ですが、改装も済ませついにオープンしました。

千葉県より越してきたオーナーご夫婦。
庭にはこの店のシンボルとなっているツリーハウスがあります。(ここでコーヒーも飲めるそうです)

駐車場、テラス席にはペット用のリード掛けが設置されてワン連れ歓迎のお店です。(テラス席のみ)
但し、混んでいますので他のお客様に迷惑の掛からないように!

営業時間は午前11時~午後23時までで休憩時間もなく何時行ってもOKと那須在中には嬉しい限りです。
また、今はオープンしたばかりで定休日は未定だそうです。
但し、土日休日は必ず営業しています。

メニューは基本的にはイタリアンですが事前に予約(グループで)注文すれば何でも対応可能とか・・・
ちなみにランチは前菜・パスタまたはピッア・サラダ・コーヒー・デザートがついて1.200円とリーズナブルです。

とても雰囲気のあるリゾートのレストラン。
またひとつ地元の人たちに愛されるお店が増えました。

リードフック
LICCA.jpg
ツリーハウス店内
ピッアマルゲリータ
パスタリゾット
店内、暖炉
テラス席


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


雪のない那須岳は妙に寂しく、冷たくも感じ、顔に当たる北風は目を覚ましてくれます。
いつになったらここが真っ白になるんだろうと・・・、そんなことを想いながら朝の散歩する我が家。
遠くを眺めるコークもきっと同じことを考えれいるのでは・・・
早く真っ白の、、、本来の冬山の姿に変わってほしいなぁ!!!

ちなみに今、山頂付近は雪が降り積もりだしているそうです。
おそらく明日も雪! 明日と明後日(12/5・6)は雪遊び。。。

朝の風-1





仕事を兼ねて遠出をすることに・・・
その場所の近くには是非食べてみたい寿司屋があることを思い出しました。
実は10数年前にとある雑誌に予約の取れないお店として掲載されたお寿司屋さんです。
そして無謀にも車を2時間ほど飛ばし予約なしで行ったことがあります。
でも、、、やはり駄目でした。
あれから約10年。今度はしっかりと予約。
念願が叶い再び来ることが出来ました。

古民家を改装したお店。寿司屋とは思えない玄関です。
とある寿司屋





靴を脱いで上がる店内、掘りごたつ風のカウンターは8席のみの素敵なお店です。
メニューはありません。全てお任せです。
カウンターに座ると大将が勝手に次から次へと・・・・、日本酒を飲みながら食べたいところですが!!!
今日はお酒が駄目。そんな訳でお重を作っていただきました。
10年ぶりの寿司屋-1

噂どおり美味しいお寿司屋でした。
ただ、お値段も・・・でした。
次回は泊まりでゆっくりと着たいものです。


テーマ:寿司・鮨・すし - ジャンル:グルメ


私のブログでは何度も登場、お気に入りのひとつでもあります「フェンズ・カフェ」さん。

何を食べてもはずれは絶対ありません。
フードはもちろん、ドリンクもこだわっています。
しかも行くたびにメニューも替わり、、、やっぱりうまい、着て良かったと笑みがこぼれます。
私的には、ここは那須の三ツ星レストランです。

夕刻、高原の清清しい風を感じテラスでいただくお食事は・・・、何とも言えない幸せを感じます。
(テラスでのワンコ同伴は歓迎してくれますよ!!! ただ一言声を掛けて下さい。)

スィーツ 013fen.jpg
cafe.jpggallery_20090629113342.jpg




本場ナポリ職人が2日間かけて作り上げた「スフォリアテッレ」を空輸にてお届け・・・
そんなお菓子がここで食べる事が出来ます。
「スフォリアテッレ(sfogliatelle)」は、イタリア、ナポリ地方を代表する名物焼き菓子です。
名前の意味は、はイタリア語で"ひだを何枚も重ねた"という意味で修道院が発祥であるとの説があります。
貝殻をかたどったひだが何層もあるパイ状の生地中にリコッタチーズ等をいれ、オーブンで焼き上げます。
この日は25分待って、焼きたてをいただきました。
もちろん待ったかいあって、、、絶品です。
美味しいワインがあれば、私一人で10個はいけます。
スフォリアテッレスフォリアテッレ(ナポリ)




その他に頂いたパスタもワッフルも絶品!
あくまで私個人の評価ですが、フェンはいくつか在る那須の三ツ星レストランのひとつです。
ナポリワッフル



今年の夏に「フェン」で貸切のパーティー「ワンコも一緒”絶品”を食する会(?)」でもしようかと!
メニューは、、、勿論特別旨いものを揃え、那須岳の夕焼けを観ながら乾杯して・・・

とにかく行った事の無い人は是非一度寄ってみては・・・、絶対損はさせません。


テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報


時期的なこともありますが、ここのところ頻繁に行われる打ち合わせに会議に総会。
終了後に行われる親睦会、そして場所を移動しての飲み会と続き、2次会、3次会と・・・

飲む事も食べる事も好きな私ですが、
集まる人間は私より遥かに若い青年たち(30代)。
これからの那須地区の観光等の発展に力を注ぐ、いわば那須のスター達です。
中には息子と言える年齢もいます。
そんな連中と飲むのですから、私の体がもつわけがありません。

深夜2時過ぎ、、、爺の私は先に失礼!
その後、宴は朝まで続いたそうです。
この生活は・・・、まるで20年前のバブ時を思い出します。

男達の世界 0




ちょっとリッチな大人の空間。。。
今回、二次会で利用させていただいた「The LOUNGE 206」は、
以前某銀行の役員用保養施設だったところを買い取り、リニューアルしそしてバーに・・・
一般の方も利用できますが、行く前に必ず電話にて確認してください。
(*断られることもありますのでご理解下さい。)

男談議
男達の世界 0220男達の世界 0150
男達の世界 0180LOUNGE206.jpg




食事は「かのん」でいただきました。
この店も数ヶ月前にオープンした魚料理をメインにした和食処です。
ただ、開店は金・土・日の週3日間だけです。
食材は全国よりうまいものを取り寄せ調理するという。
この日の料理は基本的にはお任せ。
出された前菜は青森産のウニ、淡路産の鱧、新潟産の甘エビ、和歌山産の牡蠣などなど・・・
また、お酒は美味しい焼酎がずらりと並んでいます。
今日は「佐藤」の芋と麦をいただきました。

男達の世界 0030男達の世界 0040
男達の世界 0010男達の世界 0110
男達の世界 0060男達の世界 0120


那須は知らず知らず進化しています。
新しい施設、新しいお店にショップと・・・
那須に住んでいる私でさえ把握できていません。
これからも楽しみな那須高原。


テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ


若かりし頃の受験勉強とまではいきませんが、それなりにですが頑張っています。
ただ、、、たかが数日なのに集中力も欠け、ストレスも感じてきています。
で!こんな時は息抜きも必要と、久しぶりに男友達を誘い、旨い酒と食事を食べに行く事にしました。
今日は、、、申し訳ないですがママと我が子たちはお留守番です。

この店は自宅からも車で5分と近くでありながらロケーションも料理も最高です。
入口は2階、階段を下りると出迎えてくれるオブジェや陶器は、陶芸家である奥様の作品です。
朔(食とアート)
朔 015朔 010


奥にはバーカウンターもあり、棚には珍しいシングルモルトやスコッチウイスキーも並んでいます。
朔


料理はご主人が担当。
基本的にはメニューはなくお任せです。
食べたいものを事前にリクエストしておくと、その時期に一番美味しい食べ方、料理方法で作ってくれます。

本日は全てお任せ、予算は一人・・・・・円です。
素敵な大皿に盛られた野菜たち。
根野菜やスナップエンドウは下湯したものをだしに漬け込んだ一味違うサラダでした。
その後、お肉に寿司、黒ウニ、冬瓜、牛タンのピザなどをいただき、ワインを3本、食後にシングルモルトにバーボンを飲んでほろ酔いでの帰宅となりました。
朔 006
朔 014
朔 001朔 016
朔 030朔 008

これでまた少しの間がんばれます。
そんな訳でコークたちの写真はございません。



この記事はブロとものみ閲覧できます


この記事はブロとものみ閲覧できます


早朝の散歩はママさんとコークだけでお出かけでした。
その後、「SHOZO COFFEE + mountain drive」で待ち合わせ。
(最近、結構お気に入りでほぼ毎日行ってるかも、、、ただ店内はワンコNGです。)
モーニングコーヒーにスコーン2個。普段は朝食を摂らない私には十分です。

ママさんはこれから用事でお出かけです。帰りは夕方・・・
私とコークは続けて散歩に行きます。
コークは散歩から帰ってきたばかりですが、私はまだですので付き合っていただきます。
此処まで来たらやっぱり上でしょ。。。
SHOUZO-MD 002



天気は最高。雪質も最高。 
今日のコークはスキー(?)に挑戦!
リフトがないため自力で登ってもらいます。(むしろ自力は得意です。)
コークがスキー2



さぁ~~。滑るよぉ~!!!
コークがスキー



滑り終わるも気持ちは既に他のところに・・・
この後は変わり映えのしない映像ばかりなので、、、これまで。




ママの早朝散歩から計算すると約5時間遊びっぱなしのコーク君!!!
これから帰って遅い朝食だね。。。

自宅に戻ったのは午後2時過ぎでした。
ご飯食べて昼寝だね。。。
またまた遊びすぎた日となりました。
私は仕度をして、、、これから出社です。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


爆弾低気圧が日本列島を通過。。。
昨夜は爆風のような突風!家が揺れるほどでした。
そして早朝の気温はマイナス9℃(仕事場で・・・)

たまには普通の日も!と思い、雪山ではなく里に下りることにします。
以前ブログで「裏那須」を紹介したことがありますが、久しぶり裏那須方面を散歩。
裏那須パートⅡとしてお店も紹介します。
ちなみに「裏那須」とは、私が勝手につけた名称で観光客が少なく主に地元の人が利用する”穴場”です。
・・・ということでお店の詳細は載せませんので検索して探してください。

では、コークも連れて裏那須方面へ・・・
下の写真を見る限りいつもの山遊びのような風景!
裏那須cafeと蕎麦 020


更にこの林道を進み、山の上まで行くと在ります。
本当にこんなところに在るのと思わせるような酷い道に雑木林、中には途中で不安になり引き返す人も居るぐらいだそうです。
行くときは覚悟してください。

お店の名前は「Cafe”K”」といいます。
ご夫婦が約4年かけて作った建物だそうで、とても素敵!
店内に入るとウッドをふんだんに使い人がいなくてもとても暖かい感じがします。
裏那須cafeと蕎麦 025
裏那須cafeと蕎麦 031


奥のドアを開けるとテラスになっていてこちらのスペースはワンコもOKです。
今の時期は寒くても春の新緑のころには気持ちいい風が・・・。
でも今日はポカポカ陽気(那須ではね!)テラスでコーク同伴で楽しみます。
裏那須cafeと蕎麦 024


テラスの先は・・・、何もありません。
ここは小高い山の上です。
裏那須cafeと蕎麦 029


そしていただきました。
コーヒーにシフォンケーキのセットです。
ケーキはオーナーの手作りです。ボリュームもあるので二人で食べても・・・
ただあまりに安いのでケチらないでもOKです。
ちなみに写真のケーキセットは500円(税込)です。(安すぎ!)
もし那須街道沿いで食べたら1000円は取られます。
食事もカレーにパスタ、ロールキャベツにビーフストロガノフとメニューは豊富。
値段も600円から高いものでも800円です。
さすが裏那須!地元価格ですね。。。
そう!定休日も日曜日と第3土曜日ですので注意してください。
裏那須cafeと蕎麦 026



そしてここから車で10分もかからない所に私お気に入りの蕎麦屋があります。
ただ近くに看板も無く、道は林道に田んぼ道と辿り着く保障はありませんので・・・。

そば「さつきの里」も田んぼの中の小高い丘のうえにあります。
入り口脇に駐車場もありますが、門を入り車で上まで行けます。
裏那須cafeと蕎麦 017


店内は暖炉あり囲炉裏ありと、古民家風です。
ただ新築してまだ1年半ですのでどこも新品きれい。
当然そばも手打ちで旨いですよ。
裏那須cafeと蕎麦 008
裏那須cafeと蕎麦 002


写真のもりそばは600円です。
追加はざる一枚300円で食べられます。これまた安い!裏那須価格です。
そばつゆがちょいと辛めで私好みです。そばの香りもいいですね。。。
裏那須cafeと蕎麦 014


今日のランチは絞めて1100円とリーズナブルでした。
でも内容からいうと2000円以上の味と量です。
だから裏那須はいいよねぇ。


コークを車に乗せっぱなしです。
ごめんね。。。散歩に行くかぁ!
帰りにチョット遠回りして暖かい散歩をすることに・・・
行くのは「那須野が原公園」です。

暖かいといっても冬。。。
散歩する人もほとんどいなく公園は貸切状態と・・・
木の棒を投げたり、マツボックリを投げたりして遊び、最後には公園を一回りして・・・
久しぶりに雪のない普通の散歩をしたね。。。
裏那須cafeと蕎麦 004
裏那須cafeと蕎麦 030



那須の観光化された場所はごく一部(那須街道周辺)に集中してますが、本当は結構広いですよ。
私が言う「裏那須」方面は地元の人たちで賑わうお店が多く、値段もリーズナブルです。
まだまだ紹介したいお店がありますが次回ということで・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


毎朝の日課です。
自宅2階の窓から顔を出し、那須岳は見えるか!
今週は吹雪か曇りの天候が続き窓から全く見えない日々・・・
でも今朝は違いました。
この一時の晴れ間を逃がすまいと、ダッシュで着替えて向かいました。
いつものお散歩コース「那須岳」です。

大丸温泉の駐車場に車を止め、コークに洋服を着させ雪仕様に・・・
今日は時間の関係で那須ロープウエイまでです。
ブログ用の写真を撮って下山です。
那須岳と新年会 009



昼は仕事関係(那須の情報交換会)の人とランチを兼ねた新年会です。
お店はブログでもお馴染みの「草花宿」です。
同伴した人のリクエストで特別メニューをお願いしました。
正直私には重いランチですが、同伴者が喜べば・・・

メニューは、先付けで「ふきのとうの天ぷら、自然薯、蕎麦団子」と、
次に写真(下)の百合根しんじょうの自然薯のとろろかけ
那須岳と新年会 001



なす牛の備長炭焼(一人前約140g)
那須岳と新年会 004
那須岳と新年会 007



冬野菜のコンソメフォンデュ。
下味を浸けた大根、里芋にカブにラデッシュ、白美人ねぎ、椎茸をコンソメスープで煮て、ゆず味噌か
ゴマだれをつけていただきます。
那須岳と新年会 002
那須岳と新年会 008



最後にこの出汁の出た鍋ですいとんを作ります。
お箸でつまんだ黄色いのはうこんを練りこんであります。
野菜の出汁が利いてとてもさっぱりした味で美味しくいただきました。
那須岳と新年会 003



現在午後6時40分。ブログの更新終了!
これから夜の新年会です。
料理は割烹料理。
正直お腹は空いていませんがぁ!行かなくては・・・
では、行ってきます。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


ここ一週間はとても寒い那須高原です。
これが本来の”那須の冬”なんでしょうが!
昨年が暖冬だっただけに寒さが身に沁みる、そんな朝です。
午前6時過ぎの気温は-5℃。
でも・・・寒い分空は抜群にキレイです。

エピナール 004



今日は通常の出勤時間の為、コークとの散歩は会社に行ってからに・・・
そしてスケジュールがびっしり。
コークと遊ぶ時間も今日はあまりありません。そんなかわいそうな私です。
そんな訳でコークとのお遊びは会社近くの刈ったばかりの牧草地です。
エピナール 011


ラッキーにもお食事中の鳥が沢山いたため、勝手に走ってくれました。
20分近くはダッシュで・・・。ご覧と通りです。
エピナール 008
エピナール 010


疲れると戻ってきて、ハアハアと・・・。 また鳥を見つけて走る!楽な散歩です。
エピナール 013



散歩の後はお仕事復帰です。
これからお客様との食事会で「草花宿」でランチです。(しょうがないですが、これも仕事です。)
メニューはお客様がなす牛が食べたいとの事なので夜メニューのお任せにしました。
「天然の自然薯と那須牛を入れた創作会席」(写真だけでもどうぞ・・・)
ちなみにコークは車でお留守番です。(ごめんね)
エピナール 015

エピナール


そしてメインのなす牛を備長炭で焼き塩とわさびでいただきます。
この前のも色々出ましたが省略。 そして最後の閉めは自然薯のとろろご飯でした。
エピナール 018



そしてこれからホテル「エピナール那須」で会社の忘年会です。
イヤですがこれも仕事です。
エピナール 001


ロビーには大きなクリスマスツリー。
これが終わると新年ですがぁ!時間が早直ぎです。歳ですかね・・・
エピナール 003



今日はスケジュールがびっしり詰まってました。
そしてお腹もびっしり詰まりそう・・・。
では、忘年会会場へ・・・
行ってきます。

あぁ、、、コークはお家で留守番です。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


昨夜から続く雨。
湿度も高く”じめじめべとべと”気持ちの良い朝とは程遠い。
なんせ我が家はエアコンがありません。

朝は家の近くをリードをしての散歩。
リードの散歩は久しぶりのような!

午後2時過ぎ、雲の隙間から青空が!
今がチャンスと仕事の合い間を利用していつもの川へ・・・
昨日会った地元のおじさん達が・・・
今日は大漁だよーと声を掛けてきた。
見ると両手に大きな鱒が5匹も・・・
「今の時期はいいんだなーと」一人のおじさんが。
10年前は鮭も捕れたと・・・話だす。
その後は、○×△■♯+%と・・5分ほど続いた。
そして何と、一匹あげると言うのでいただきました。
ごちそうさまです。
ただ、今日は外食の予定。鱒は明日の楽しみに。
さぁー明日はどうやって料理しようか!? 

こらぁー! コークのじゃぁないよ!
20070629163237.jpg



夕食は創作料理&バー「朔(saku)」へ・・・
朔とは、昔のカレンダー(太陰暦)では、一日(ついたち)。 ものごとの始まり
の意味だそうです。

場所は、青木地区とだけ!?
大人の隠れ家という感じのお店でしょ。
メニューは創作料理。
お酒も結構いい銘柄が揃ってます。
店主は30代でまだ若いですが、腕は確かですよ。
那須界隈では有名なお宿の厨房を任されていましたが、その独立。
昨年ここに自分の店を構え、地元の人ですら知られていない新しいお店です。
店主にブログに載せると言うと!?
大人の方がゆくりと寛げる、そんな空間の店として利用して頂ければと・・・!
だから若くてにぎやかなお客様は・・・、あまり歓迎はしない様ですね。私も同感です。

お隣にはギャラリーとアトリエが在りますが、他には建物はなく雑木林だけ。
そんな場所にあります。この階段を上り2階が入り口です。
20070629163413.jpg

扉を開け入ると、下にテーブルが・・・
そして並べられている陶器は奥様の作品で、商品として売っています。
20070629163335.jpg

20070629163307.jpg

20070630184700.jpg

奥にはバーカウンターが・・・
食後に席をカウンターに移し、ゆっくり飲むのもいいもんですよ!
20070629163252.jpg

何と奥テラスの先は、能舞台が!
実際、まだ能は開かれてませんが、森の中の”能舞台”一度観たいものですね。
20070629163319.jpg

営業時間は14時~24時まで
日中はコーヒーも飲め、夜はバーのみの利用もOKですよ。

短パンサンダルでは行ってほしくないですね!
ちなみにワンコはごめんなさいです。
たまにはワンコ留守番で飲むのも・・・!(年に数回はいいよね!)


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット


裏那須・・・ってなに!? どこ!?
私が勝手につけた名称(場所)です。

国道4号線を境にすると、那須岳がある側は皆さんが言う、そしてよく行く那須高原。
逆側が私の言う”裏那須”です。

今日の昼食は、那須は芦野宿に在る「丁子屋(ちょうじや)」のうな重。
いい感じの建物でしょ。
300年の歴史を持つうなぎ料理屋さんです。
30分ほど蒸したあと、炭火でじっくりと焼く昔ながらの料理方法。
注文が入ってから料理するので、結構、待ちます。時間に余裕をもって!
タレがいいんですよ。寝かしたタレをかめに入れ、土の中に埋め、
数年熟成させ△□×○!?・・・て、その後はなまっているため解読不明。
でも旨いです。
あぁー、ごめんなさい。食べ終わってから写真を撮るのを・・・。忘れました。
20070617102407.jpg


食事の後は、コーヒータイムに「花一会」。 私のお気に入りです。 
本当はブログに載せたくないのですが・・!
場所は、那須分枝点(晩翠橋)交差点を芦野方面へ向かい約5㌔辺りにあります。
目印は乗馬クラブ近くです。(一本路地に入った住宅街です)

ここ「花一会」は自宅を改装してオープンしたお店です。
昼はランチ(1千円前後)にコーヒー。
店内か外で食べれますが、外で1組、店内で1組ですので2組で満席です。
ただ店内は大きなテーブルに10人までは可能かな!?

夜がまたいいんですよ!
1組限定で完全予約制。料理は創作和食です。
予算(一人3千円から上はいくらでも!)を言ってその中で、地元の旬のものや、
全国から取り寄せた肉や魚で料理してくれます。
九州からお取り寄せの、イベリコ豚・・。(旨いですよ)
基本適にはお任せですが、もちろん食べたいものをリクエストしても良し、
嫌いなものを抜いてもらうも良し。
ちなみに、ママさんはオーストラリア帰りで英語も堪能です。
そんなことから、外国の方のお客様も多いですよ。

忘れてました、ワンコOK。 但し、外のみです。
それにお庭が”ドッグラン”になってますので、自由に利用して下さい。
お出迎えは、バーニーズのジージ君(1歳6ヶ月)
20070617102319.jpg

20070617102335.jpg

20070617102346.jpg


ついでに夕食の買い物を「伊王野の道の駅」でしていきます!
今日は食べませんが、道の駅内のそば屋、ここも旨いですよ。
他県からも沢山の人が食べに来ます。
休日は何時も満員!
20070617102423.jpg

20070617102438.jpg

旬の野菜がいっぱいです。
那須の道の駅(友愛の森)や青木の道の駅より、良いものが・・・。
私個人的には好きですね。

20070617102507.jpg


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット


6月2日 またまたパン屋がOPENしました。
石窯で焼く本格のパン屋「石窯パン NAOZO]です。
スイスパン・ドイツパン・ライ麦パンなど正統派のパン屋さんです。
(注、菓子パン等はありません。)

買いに行った時間帯は、山型食パンしかありませんでした。
焼き上がりまで30分待ってくださいとのこ!?
今日は疲れているので待つことが出来ず、山型パンを一斤購入。

那須はパン屋に蕎麦屋が次々にOPENしています。
また、那須街道の「SHOZO CAFE」の隣に、ギャラリーカフェがこの夏にOPENします。
今秋には、リストランテ「ヒロ」がオーベルジュとして那須にOPEN予定。

那須で有名なパン屋「ペニーレイン」が宇都宮店を岡本に5月OPENしました。
今のところテラスを作る予定は無いとことですので、購入のみですね!

石窯パン

これが石窯!! 全てのパンがこれで焼かれます。
石窯ぱん

外にはちょっとしたテラスもあります。購入したパンをここで食べるもよし!
忙しい為、ワンコがOKか聞けませんでした。
近々に確認してUPしまーす。
石窯ぱん


「石窯 NAOZO」の場所は、那須街道 広谷地交差点を矢板方面に向かい、
那須大橋を渡って約2キロ走った右側です。
(那須疎水公園から近いですよ!)

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。