Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大きな爪あとを残しゆっくりと去っていった台風12号。それに反しあまりの速さで去って行った「デューク」。
同じにしては良くないのかもしれませんが、それぞれの残した足跡は、たくさんの人たちの心に悲しく辛い出来事です。
デュークのご冥福をお祈りするとともに、大きな被害に遭われた地域の方々に心よりお見舞い申し上げます。


悲しみは昨日まで・・・
今日は台風一過。デュークを連れ我が家のお気に入りの場所へとお出かけです。
いつもリードをしてのお散歩もコーク家と遊ぶからには当然オフリード! 
今日はおもいっきりデュークとアウトドアを楽しみます。


デュークは桧原湖には来た事があるのかなぁ・・・!
ここはコークと毎年カヌーを楽しみに来ている「オートキャンプ場」です。
「どう!デューク」 この空気、そして緑と湖! 最高に気持ち良いでしょう。
デューク 6
デューク 4
デュークも一緒に記念写真。




ここに来たからにはカヌーにも乗ってもらいます。
おそらくデュークは初体験!
一番前にデュークを乗せ・・・
デューク 5
2011.09,06-3





乗車定員の関係、スライゴたちは桟橋で留守番。
では、出発です。
デューク 3





去った台風の余波なのか、白波も立つほど風が強く、湖畔を一週することは出来ませんでしたけど、この1時間は生涯忘れられない時間となりました。
デュークはイヤだったかもしれませんが・・・
2011.09.06 001





湖畔を離れる際、空をズーッと見上げるスライゴ! 何か見えたのかなぁ!!!
デューク 1





裏山の原っぱでもみんなで走りました。
デューク 8





「デューク。コーク家に居る間はゆっくり出来なくてごめんね。」
「その分、いろんな所へ連れて行くからね!」
「ね!デューク。今度の休みはみんなで山でも登りに行こうか!!!」
デューク 2


スポンサーサイト

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ


被災者の方々のために・・・いま私たちに出来ること!

一時は500人を超える避難者(原発)たちがいました。
その後、新たな仕事を求め新天地へ移る家族、仮設住宅の福島へ戻った家族と・・・
それでもいまだ那須周辺には200人を越える方たちが残り、ホテルやアパートなどと言った非難生活をしています。

このチャリティコンサートはその被災されたこどもたちを中心に、この夏8月に「素敵な一日をプレゼント(那須の自然に触れ心も体もリフレッシュ)」してもらうために必要な資金を集めるために行なわれたコンサートです。
収益金は全額支援(子供たち)のために使わさせていただきます。

1時間の演奏は素敵な時間となりました。
でも、、、最後の曲「ふるさと」が演奏されると、涙する人も! 
歳の性か、私までもがもらい涙を・・・
チャリティーコンサート 1





満員となった会場。
開演開始までの時間、来場者にドリンクが振舞われ、外の風景を観ながら・・・素敵な待ち時間となりました。
チャリティーコンサート 00





演奏中、コークたちはお留守番!!!
チャリティーコンサート7





終了後は演奏者たちと記念写真。
チャリティーコンサート3





そして皆さんが帰った後に散歩をさせていただきました。
チャリティーコンサート4
チャリティ

4ヶ月経過しても終わりの見えない福島原発。
一日も早い終息!ただただ願うだけです。


テーマ:生きる - ジャンル:ライフ


ブログ閉鎖から再開までの私の想い・・・

大きな犬(アイリッシュセッター)が飼いたく田舎暮らしをしようと決めたのが今から9年前。
候補地にあがったのが那須と広島でした。(広島には単身で2年間在中)
18年間勤めていた会社を辞め、とりあえず那須に決め試験的に住んでみようと、月3万円の安アパートで一人暮らしを始めました。
那須の隅々を周り観察すること1年。よし、ここに永住をしようと決断。
そしてマンションを処分して移り住んだのが8年前です。

それから3年後、やっと待望のアイリッシュセッター(今のコーク)と出会い我が家に迎えることとなりました。
どこへ行くにも一緒。
私が大好きな冬山、那須連山を登ったり、高原を駆けたりと、我が子のような信頼できる大親友のようないなくてはならない存在となりました。

そんなコークの成長を残したいと、ただそれだけのきっかけで始めたブログも2年が過ぎました。
初めてまもなくコメントが入りました。同じアイリッシュセッターを飼う方からです。
とても嬉しく返事をした書いた事を今でも覚えています。

日々ブログを更新、コメント・アクセス数も増え、昨年には日800を超えるた日も度々ありました。
これまでこのブログを通して多くの人たちと出会い、そして友人になり今では家族ぐるみのお付き合いもしている方たちも多数います。
ただ、月日が経つにつれ、知人友人だけではなく不特定多数人の方も訪れるようになり、ある時からプライベートな記事にはアクセス制限(パスワード承認制)をかけるようになりました。

でも、私が想うような人たちだけではなく、人それぞれ・・・でした。
純粋な犬にはない、人間だけが持つ誹謗中傷・妬み嫉み、そして人間の“エゴイズム(自分勝手、わがまま、利己的)”、とても残念です。

私だけならと、でも違いました。ならばとブログを閉鎖しようと。
それから数週間、友人知人やアイリッシュセッターを飼っている方だけではなく、たくさんの人たちからメールや電話で「とても残念です。いつかまた再開してください。」と言った内容の声をいただきました。


今回のことやその他もろもろと・・・
自分の気持ちにけじめをつけようと、実は今日ひとりで那須岳は茶臼の頂上まで登ってきました。
背中のリックの中には「キアニ」も一緒です。
そう、、、キアニのお骨の一部を茶臼岳の頂上に埋めてきました。
私や那須に遊びに来るキアニの友達たちがいつでも逢え、見られるように・・・
そしてみんなを見守ってもらおうと・・・

吹っ切れました。で、今日、再開をする事にしました。
今までの様にこまめに更新はできないかもしれませんが、また宜しくお願い致します。
そしてコメント欄も再開します。
ただ、承認制とさせていただき、相応しくないコメントにつきましては削除させていただきます。

キアニここに眠る

「キアニここに眠る」
そしてキアニの目線から見た下界です。

那須に来て茶臼岳を見上げたら、、、キアニに逢えるかも・・・



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。