Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の寒さは何処へ・・・
清々しく気持ちのいい秋の朝となりました。

午前9時には目的である視察、体験等が待っています。
遅くとも8時半にはコテージを出ないとです。

水上





コテージにはドッグランは付いているもののこれでは不満であろうコークたち!
初めての土地と言うこともあり放して遊ばせる場所もわからず、スマートホンにて検索。
すると近くにスキー場がヒット! 今の時期ならきっと放せるはずと即出発することに・・・
テラス
コテージの朝 2





正解。
誰もいないスキー場と!思いきや、冬に向けリフトやコースを整備をする関係者が数人います。
犬たちを遊ばせて欲しいとお願いすると、気持ち良く「いいですよ。」と、ありがたいです。
これで思い切り遊ばせます。

約30分リフト頂上付近まで登ってきました。
青い空、土地は違えどやはり高いところは気持ちがいいです。
アーリー・スライゴ・コーク





あれから1年半・・・! 体格もコートも見違えるほど立派になったスライゴ。
後は、喧嘩だけしなければね。。。
スライゴ




秋の朝と言っても走り、登ってくると暑くなり、休憩場所はやっぱり涼しい木陰が好きのようです。
コークたち
一旦、コテージに戻りコークたちに朝食を食べさ帰り支度です。





群馬県の水上は観光地の中でもいち早く「アウトドア(自然体験)」に目を向け取り組んできた町でもあります。
現在では、ラフティング・キャニオニング・カヌーといった川を利用したものやトレッキングに登山、マウンテンバイクとあらゆるものを取り入れ観光の目玉にし定着させてきました。

那須地区も水上と環境的に似ているところも多く見習い点も多々あります。
ということで実際体験を交え半日を楽しく過ごしてきたいと思います。
(この模様は後日詳しく報告します。)

この間コークたちは車中にてお留守番です。


予定の時間をオーバー! 待ちくたびれたであろうコークたち。
朝に行ったスキー場へ再び戻り、1時間の放牧です。
スキー場





帰路の途中、運転で疲れた私自身の休憩と犬たちのトイレ休憩で立ち寄った湖です。
アーリーはトイレより湖畔に居る鳥たちに興味津々のよで暫し動かずでした。
鴨
湖

今回は結構ハードスケジュール。
そして私ひとりでコークたち三人を連れてのお泊りは初めてでしたが、これならまた行けそうです。


もうすぐ冬到来。そして雪。。。
来週は、たかつえ高原スキー場でスノーシューの打ち合わせをしてきます。
今季の冬もスノーシューを行いますので楽しみに・・・
日程や詳細が決まり次第アップします。


スポンサーサイト

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


降る続く雪。今年は昨年の積雪量を既に超えたそうです。
危険すぎると今回の会津駒ケ岳への登山は中止、延期となりました。
再トライは今後の天候しだいですが2月下旬以降になりそうです。
とても残念ですが、それまで那須連山とたかつえ高原で楽しませていただきます。

そんな訳で行き先を変更。
白銀の世界から真っ青な空「海」へと出掛けてきました。
2011.02.01 0370





今年1月の那須は冷え込みが厳しく早朝の気温がマイナス6度は当たり前、日中でも氷点下の日も度々ありました。
それに比べここはぽかぽか陽気!と言っても気温は5度。
でも5度がこんなに温かく感じるとは思いませんでした。

久しぶりの海、そしてこの陽気! みんなのお尻が嬉しそうです。
2011.02.01 0310
2011.02.01 0240
2011.02.01 0230





ボーっと海を見つめ、ぶらぶらと浜を歩き、たまに走ったりと・・・
2011.02.01 0460
2011.02.01 0560





嬉しくて嬉しくて笑いながら走るスライゴたち。
ここに着て一番喜んだのは彼スライゴでは・・・
なんせ我が家では一番の寒がり。 去年の今頃は旅人、野宿をしていたのに!!!
2011.02.01 0210
コーク、アーリー





人と会うことのない浜辺。
あっという間の2時間でしたが、たまには海もいいものです。
2011.02.01 1
2011.02.01 0140





高速道路で帰宅途中、夕焼けの中に影が、、、良く見るとなんと富士山です。
ここにも登りに来てと言っているような!!!
機会があれば、いつかは冬の富士山にも登ってみたいものです。
2011.02.01 0580

登山は延期となったけど、久しぶりに暖かなぽかぽかした気分になれました。
ご心配頂いた皆さん。
会津駒ケ岳の登山報告は改めて出来るよう準備したいと思います。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


今月2回目となる東京出張。

遊びなら楽しい東京も、仕事となると別です。

先週は新幹線を利用したものの、
今回は滞在時間が長いことと、ネオンも観たく車で行く事にしました。

しかもコークたちを連れて・・・・

セミナーも終わり駐車場へ。
思った以上に時間が掛かり、約4時間車でのお留守番となりました。
ここは品川。コークたちをトイレに出したいが、、、困りました。
下はアスファルト、そして近くに公園もなさそうだし!?
ならばとレインボーブリッジを渡り 「潮風公園」まで行くことにしました。

着いたころには薄暗くオフィスの窓には照明がつき、
レインボーブリッジもレインボーカラーにライトアップされていました。

Tokyo night アーリー





休日には人で賑わう「潮風公園」も、
平日の夕方とあって人はほとんど居なくラッキーでした。

スライゴは初の東京。しかもお台場。
周りをキョロキョロして立ち往生!
田舎者には衝撃過ぎる光景かなぁ!?
Tokyo night スライゴ






何とか3頭一緒に撮ることが出来ました。
(薄暗い夕方もフラッシュでこんなに明るくなるとは、ビックリ!)

Tokyo night 010




コーク、アーリーのツーショット。
緊張のあまりか!?スライゴは私にピッタリ寄り添い
この後写真は撮れませんでした。

Tokyo night 012
Tokyo night 015




既に周囲は真っ暗に 、
仕事とは言えせっかくの東京、帰る前にイルミネーションツアーへと・・・

Tokyo night 014




お台場から銀座、丸の内を通り、表参道へと、
思っていたより道は空いていて、アッという間に代々木公園に到着。 
Tokyo night

その後、急にラーメンが食べたくなり、以前良く通ったお気にいりの店、
恵比寿の○○ラーメンに向かうことに、そして到着するも店は無く
そこは巨大なオフィスビルへと変わっていました。

 10年一昔と言いますが、東京の10年はそれ以上に
大きく変わり(変化)していました。

いろんな意味で激しすぎる東京。
今の我が家にはついて行けそうにありません。 
そして私にとってもコークたちにとっても東京はストレスに・・・

午前0時、那須インターを下りホッとする爺でした。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


もう直ぐ9月だと言うのに・・・
空には入道雲も見え、この光景はどう見ても夏真っ盛りです。

那須高原も朝から気温が上がり、今日も暑い一日になりそうです。
早朝から涼しいところをネットで検索。
第一候補は奥日光。
近くのホテルに電話して今日の天気を聞くも、午前7時現在、曇りで気温23度。
午後からは雨または雷雨の予想とのことでちょっと期待はずれで断念。。。
ならば、晴天の北方面へ出かけることに・・・
目指すは最近お気に入りの湖で水遊び(泳ぎ)をすることに決定。

近くのハーバーでは大勢のクルーたちがクルージングの準備中!
今日はたくさんのクルーザーにマリンジェットが出そうです。

ハーバー





最近はベース置いて一ヶ所でのんびりと過ごし遊ぶことが多くなった我が家。
今日も湖畔でデイキャンプです。
湖と私





関東とは違い、周辺の学校は既に夏休みも終わりです。
その性もあり、子供たちや夏休みを楽しむ人たちもまばらです。(我が家には好都合です。)

着くや早々に水の中へと入る三人組!!!
三人






岸近くで遊ぶスライゴ氏にアーリー。
コークはというと・・・・!
アーリー・スライゴ氏





既に一人旅、遠くを泳いでいます。
ひたすら泳ぐコーク





泳いでいるコークを見つめるスライゴ氏。
泳ぐコークを見つめるスライゴ氏





次の瞬間!!!
何故かコークめがけて飛び込み、、、「泳ぐは泳ぐ・・・」これには爺もビックリです。
見つめるアーリー
追いかけるスライゴ氏





少しは泳げると思っていましたが・・・
まさかスライゴ氏がこんなに泳ぐとは! そして上手とは思いませんでした。
スライゴ氏





もう既に10分以上は泳いでいるコーク。
少し疲れてきたのか、後ろにはスライゴ氏が接近!!!
コークです





そいて二人は接触。なぜかコークに「チュー」をするスライゴ氏。
そしてコーク(左)は泳ぎながら「ヴ~~」とのどを鳴らし怒ってます。
でも、、、何故か私的には嬉しいショットです。
コーク&スライゴ氏





遅ればせながらアーリーも泳ぐ二人の下へ。(アーリーの泳ぎも完璧です。)
アーリーです





お昼寝をはさみ午後から再び水遊び・・・・
休日・・・湖で





帰り際には「今日も最高の日」と・・・、爺の雄叫びです。
湖


那須の川に比べ水の温かさに驚きです!!!
今年の福島の湖は、例年に比べどこも水温が2℃ほど高いそうです。
まだまだ今年は泳げそうです。


テーマ:アイリッシュセッター - ジャンル:ペット


予定のない休日。
天候はお出かけ日和。
そんなことを考えていたら、急に新鮮なお魚が食べたくなり急に出かけることに・・・
目的地は福島か茨城の港。
休日という事で高速で初のETCどこまでも1千円を利用することにして、那須インターから北方面へと向かいます。
磐越道のジャンクションを右に行けばひたちなか方面です。
が、、、急に新潟の港の方がおいしい魚がありそうと、脳が働き左へとハンドルをきってしまい目指すは新潟となりました。

冬の日本海は荒々しいイメージですが、本日は天候も良いせいかとても穏やかな海です
新潟3




とりあえずコーク・アーリーをトイレに出し直ぐに車へ。
先ずは目的であるお魚を食べるのが最優先。
食べる前から口の中はお魚モードです。
お刺身にのど黒の煮つけを食べ堪能。 大満足です!!!
腹ごしらえを終わり今度はコークたちと浜で遊ぶ事に・・・
新潟8




あぁぁ・・・! 「コーク」入らないで!!! と言っても無理ですよね。
この時アーリーはオンリード。なんせ休日の海と言うこともあり浜辺には家族連れも多く居たため放せずでした。
新潟2




この後、2時間近く浜辺を散歩。
3人でいっぱい歩き、そしてたくさん話もして、気が付くと午後4時近くになっていました。
日本海
新潟6




記念写真を撮って新潟とバイバイすることに・・・
まぁ、急ぐ事も無いので一般道でのんびり帰ることにします。
新潟


のんびり帰るのは良かったんですが、これは選択ミスだったかも!?
通ろうと思っていた道(山越え)は冬季通行止。
ここまで着て引き返すのは・・・、急遽今日は泊まる事にします。
といっても宿泊先は当然未定!!! 
でもどうにかなるはず・・・
午後8時、宿を見つけ福島に泊まる事に、、、寝るだけなら十分の部屋です。
(ただ、写真を撮るまでの宿では無いので写真はなしです。)
ちなみに宿泊者は我が家だけです。
こんな時ために日帰りのお出かけの際にも必ずコークたちのフードを2食分持参しています。




翌日も快晴。
昨日は夜に着いたため周りの景色は全く分からなかったけど、窓からは白くなった会津駒ケ岳も観えました。
素泊りのため早朝にチェックアウト。
朝食はコンビニでおむすびにサンドイッチ、飲み物を買い込み、今日は山へ登ることにします。
土地勘が無いため雪山は危険。比較的低い山へ登ることにします。
会津駒ケ岳




コークもアーリーも準備万端。いつでもスタート出来る状態です。
では・・・行ってきます。
福島4




茶臼岳から見る風景とはまた違って、、、ここの眺めもいいですね。
やっぱり山の方が好きかも!!!
福島5




記念写真を撮ろうと思い後ろへと下がったら・・・・、危なくもう少しで落ちるところでした。
ちょうどその時にチャッターが「カチャッ!」と、撮れた写真がこれです。
福島6




何故か山に来るとパワーをもらえます。
次回は遠く向こうに見える「会津駒ケ岳」に登ってみたいものです。
出来る事なら冬の駒ケ岳に!!!
福島1


こんな旅(!?)は何年振りだったか!
コークたちが来る前はこんなことが度々あったことを思い出します。
たまにはいいかもぉ・・・!
時間があればまたしたいものです。 こんな「旅」を・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


若い頃、中間達が集まるとよく話しをしていました。
将来は海の近く、そして窓からは海を望める家に住みたいと・・・
それから月日が経ち、今では海とは程遠く回りは山ばかり。
だからかもしれません。無性に行きたくなるんですよね「海」に・・・

一度は訪れたいと思っていた宿泊施設。
念願叶ってやっと来る事が出来ました。
しかも仲間も一緒です。

休暇




入り江に向かう宿泊者専用の道路を抜けると白い建物があります。
そしてその前に広がる海、白い浜辺はプライベートビーチです。
休暇 1




那須を出発して10時間。
疲れも忘れ、デッキで海を見つめる女性たち・・・
休暇 13

海から観たホテルです。
休暇 3休暇 30




翌日は朝から気持ちの良い青空です。
誰も居ないプライベートビーチ。
端から端を自由に駆け回る子供たち・・・
早朝から昼間まで子供たちはオフリードで、、、そして私たちはのんびりと時を過ごさせて頂きました。
休暇 7
休暇 4
休暇 9




なんと私はサーフィンにトライ!
おそらく26年ぶりになると思います。
勿論、この歳ですからロングボードで・・・
結果どうだったかは話せませんが! それなりに楽しませて頂きました。
ちなみにここの海は暖かくTシャツでサーフィンをしました。
休暇 11




女性たちは浜辺に置かれたチェアーで会話を楽しんでいたようです。
休暇 21




3日間食べに食べた海の幸。
毎回デッキでいただくご飯は最高です。
朝食は自炊。
夜は地のもいっぱいのバーベキュー。
勿論地酒にワインも・・・
休暇 14休暇 15
休暇 17休暇 16


来年も来ようと既に予約をしました。
はたして来年は何組何頭で来る事になるのか・・・、楽しみです。


.... 続きを読む

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


夏はやっぱり「海」・・・
といっても目的は海水浴ではありません。
この時期限定の天然の岩牡蠣を食べることです。

早朝5時に家を出発。港の市場到着が午前8時でした。
今日は朝からご馳走です。
最初に口にした岩牡蠣は推定25年ものらしく、身の部分だけでも私の手のひらとほぼ同じ大きさ。
一口どころか二口でも食べられないほどの大きさでした。
値段は一つ1,000円とビックリでしたが値段だけのことはありました。
(ちなみにあまりの大きさと旨さで写真を撮るのを忘れました。)
この牡蠣を6ついただき、その後大アサリの酒蒸しにアワビと朝から貝づくし・・・、大満足でした。

海



食後は子供たちの時間です。
海岸を1時間ほど散歩して・・・
海4



その後みんなでカニを採って遊び、めずらしく海には入らずに帰路へ・・・
海5




帰宅途中に寄った大きな公園。
公園を1周するも・・・
海3



あまりの暑さに公園内の噴水場へ”ドボン”!!!
何のために海に入れなかったのか!?これなら海で泳げば良かったと。。。
水に浸かり満足そうなコークの顔。
それに比べアーリーの顔は凄すぎです。(一応これでもレディです)
海8


我が家の「パワーアップ」、夏ばて防止は岩牡蠣を食べることです。
もう少し、、、これでなんとか忙しい8月も乗り切れます。

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


来るはずではなかったのに・・・

GWが始まると仕事が忙しくなかなか休むことが出来ない我が家!!!
今日しかないという事で、足利のフラワーパークへ「フジの花」を観に行こうと出かけることにしました。

途中、佐野パーキングで飲みもの食べものを買い込み出発。
買ったものを早々に車内で食べ始め、、、、
なんと!!! 気が付くと加須インターを過ぎ、もう直ぐ浦和インター料金所の標識が???
下りるはずのインターは遥か遠く、、、50キロ近くも走っていたことになります。
ここまで着たらと行き先を変更してお台場へ行くことにします。
昨年の年末の事を思い出し、どうせなら行くなら船でと、芝浦へ向うことにしました。
急遽変更した「ベイクルーズ」どうなることか?


平日とあって芝浦の駐車場も乗船する人も、、、がらがらです。
こんな東京ならワンコ連れもイイかもぉ!

それにラッキーにも今日は暑くなく、潮風も心地よく最高のクルージング日和。
そして一度観てみたいと思っていた船が前を・・・
この船は松本零士氏がプロデュース、デザインした宇宙船のような外観をもつ船『ヒミコ』です。
ちなみにイメージは「ティアドロップ(涙滴)」だそうです。
宇宙船に高層ビル、その間には東京タワーと大都会を海から眺め、「レインボーブリッチ」をくぐり、真下から見上げる姿も爽快です。
ベイクルーズ 020
ベイクルーズ 012ベイクルーズ 018



乗船した船は40人乗りのクルーザータイプ。
芝浦からお台場まで、15分のクルージングです。
もちろんワンコもOK。しかもリードさえしていれば船内はフリーです。
大人2名とコークにアーリーで片道1600円です。
平日のためか乗船しているのは我が家の他2名でした。
しかもその2名はオーストリア在中、「いぬのきもち」のライターとのことです。
船長もワンコを飼っていて、乗船している全員犬好き。。。
そんな訳で船内ではフリー、貸切り状態です。
ただ海に飛び込まないようにとリードは放すことはできませんでしたが!
ベイクルーズ 034ベイクルーズ 034



出航するも船の周りには、カモメに海鵜と、、、鳥に目のないアーリーはハイテンションで暫く興奮状態。
ベイクルーズ 003



落ち着いた二人は、顔に潮風をいっぱい受け気持ち良さそう・・・
ベイクルーズ 542ベイクルーズ 544
ベイクルーズ 008ベイクルーズ 055



GW前とあって人も少なく、入ったカフェではお客は我が家だけでした。
カフェの後はお台場を散歩。
ちなみにアーリーはこの日がお台場デビューです。
でも、、、あまりの鳥の多さにアーリーはお散歩にならず早々に退散となりました。
ベイクルーズ 031
ベイクルーズ 021


再び桟橋より船に乗り車の置いてある芝浦へ向います。
そしてどうせならと、次に向ったのは二子玉川の高島屋へ・・・
ここで欲しい物をゲットして帰路となりました。
突然の東京ツアーでしたが、結果オーライ!!! むしろ最高の日になりました。

これから暑くなる季節。次回の東京は涼しくなる秋過ぎになるかなぁ~
(*夕方、用賀インターの気温は22℃、、、那須に着いたときは8℃と、この気温の違いにはいつもビックリです。)


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


都心ではほとんど見ることの出来ない光景も・・・、田舎では当たり前だったりします。
そして子供の頃は興味もなくどうでもいいことも・・・、今では妙に嬉しかったり、はしゃいだりもします。

この歳で、青空に泳ぐこいのぼりを観て喜んでいるのは私だけでしょうか?
暫し車を止めて、、、ボーっとこいのぼりを眺めていました。

こいのぼり3



今日はママさんの実家へと・・・
同県とはいえ正直言って田舎も田舎です。
今はそんなとこが好きですが・・・
実家の近くには、こんな素敵なところへにも歩いていけます。

わらぶき屋根の旧家に菜の花畑、なんでもない田舎の光景に、
何故か気持ちが落ち着くんですよね!(癒されるのかな?)
田舎の光景 033
田舎の光景 014田舎の光景 023
田舎の光景 026田舎の光景 020



実はここはお蕎麦屋さんです。
私ははじめて来ましたが、結構人気があるようです。
駐車場には千葉、湘南、大宮の他県ナンバーの車ばかりです。

平日なのに30分待ちと言われました。
ワンコ連れなので外で食べます。といったら、、、待たずに食べることが出来ました。
食べていると・・・、通る人が揃って言います。「こんな日は外で食べればよかったなぁ!」って・・・
いつもは仕方なく外で食べていることが、今日は得した感じでした。
田舎の光景 030



蕎麦屋の近くには有名なカタクリ山もあります。
時期が遅かったため、観に来ている人はいませんでした。
ので、、、コークだけはオフリードでお散歩!
木道の散策コースは約1時間。雑木林のため木陰で吹く風も気持ちよかったです。
田舎の光景 037



ひっそりと咲いている遅咲きのカタクリの花、、、一輪だけ見つけることができました。
その脇にはぜんまいも、、、ただオスですので周りの綿を取らないと食べれません。
でもメスに比べたら美味いしくはないです。
田舎の光景 041田舎の光景 043



散策をしながら夕食のおかずもゲット!
春の味たっぷりのたらの芽(上)に白木の芽(下)。
最近、東京では白木の芽は山菜の王様とも言われています。
その味と香りは、まさしく、たらの芽をしのぎます。(大人の”春”ってとこですかね!)
田舎の光景 001



【番外編】
散歩中の雑木林、杉の上でこんなものを見つけました。
周りに飛ぶ蜂はいませんでしたので、おそらくこのスズメバチの巣は昨年のものでは!!!
結構大きかったです。(欲しかったなぁ!)
田舎の光景 028


昔、、、当たり前だった何気無い光景も今では珍しくなりました。
今日は五感で楽しみ心からリラックスした休日でした。
毎日がこの中で暮らせたら、素敵なのになぁ・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


最近はまっています。
それは休日の夜から始まります。

もちろん我が子(わんこ)とは朝からとことん遊び、ドッグカフェでランチ食べて、再び我が子を走らせる。
そしてみなさんと”バイバイ”して帰宅、、、が今までのパターンでしたが!!!
最近はそうはいきません。

今日の会場(?)はエル家のテリトリーでお薦めの「AGカフェ」さん。
大人の時間 013



時間は午後7時過ぎ・・・
そう、、、これからがお楽しみ!大人の時間の始まりです。
わんこたちには申し訳ないが、暫し車でお留守番。
ガラスごしの車内からは「わんわんわん」と吠える我が子たち!
そんなことも無視しての「大人の時間」これからが楽しいひと時です。
といっても、只のおしゃべりですが、なんとなく若かりし頃の学生気分、、、ってとこですか?
楽しいひと時もアッという間です。
自宅で待つ人も居るので、そろそろ解散と・・・
午後9時過ぎに高速に乗り午後10時半に帰宅。
今日も一日中お付き合いありがとうございました。
そしてエルママの美味しい手料理と、無垢家からは懐かしい東京は杉並の「みどり寿司」の差し入れ、、、
うまかったです。ご馳走様でした。

このなお遊びにはまっているメンバーは、エル家・無垢家・メイプル家、私・・・
なんと、今週で三週連続です。
ちなみに無垢家は毎週栃木通い、お疲れ様!!!

実はこのカフェに来るまでいろいろありました。
エルカフェにてお花見、その後はエルの森での散歩と・・・
でも、写真を撮るのを忘れた私!!!

詳しくは「エルのブログ(I Lave elle)」でお楽しみ下さい。

AGカフェ
大人の時間 010大人の時間 005


このお店の前は何度か通りましたが、入るのは初めてでした。
とてもオシャレな店で、メニューも豊富で味も美味しかったです。
そして嬉しいことにテラス席はワンコOKです。


テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ


厚い雲におおわれた空。そして小雨も降りだしどんよりとした日。
今日も一日が始まります。

嫌な天気もここまでくれば関係ありません。
雲を目下に望み朝焼けを背に、、、いつもの散歩。

あぁ、、、ブログも毎日が同じような内容!
これってある意味、前の東京生活と同じ・・・?
毎朝同じ時刻の満員電車に乗り、終電まじかの酒臭い電車で帰宅する。
でもです。今の生活はストレスもないし、疲れもないし、イヤじゃないんですよね!て、むしろ楽しい~。
同じ日(習慣)の繰り返しでもこの違いは・・・、
これはコークたちが居るから? ただそれだけなのかなぁ?
なぁ~んて、、、山の散歩は人も車もなく安心で楽チンだから、こんなことを考えてしまう。

2009.02.25 003



あぁ、、、忘れてました。
今日は那須ではありません。ここは福島県です。

ここでも今年は雪不足だそうです。
それでもこれだけあればコークたちには十分です。
このダムの周りには遊歩道があります。嬉しいことに冬季は通行止めで私にとっては好都合です。
しばしダム周辺で遊ぶことにしました。
2009.02.25 018



遊んだ後は・・・
目指すはあそこ、、、下の集落です。
2009.02.25 0200



集落とは「大内宿」でした。
以前にもブログで紹介したことがあります。
ここ大内宿は(福島県南会津群)江戸時代に栄えた宿場町です。
街道の両脇には堀の水が流れ、約50軒の萱葺き民家が建ち並びます。
いまにも参勤交代が通りそうな雰囲気で、国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっています。

やはりここも雪が少ない。
毎年1月末に雪祭りが行われますが、今年は雪不足のため山奥からダンプで雪を運んで来たそうです。
雪ってあっても大変ですが、なくても大変なんですね!
2009.02.25 028



今日の昼食はもちろん蕎麦です。
このあたりでは葱を箸代わりにして食べる「高遠そば」というのが有名です。
2009.02.25 0022009.02.25 029
2009.02.25 0332009.02.25 032



帰りに寄った「塔のへつり」は大内宿から直です。
見るものは何もありませんが、一応国の天然記念物に指定されています。
ちなみに「へつり」とは地元の方言で険しい崖のことを言います。
2009.02.25 012


ここ数年、人の多い東京方面に行く回数が減り、もっぱら人のいない田舎、北ばかりに行くようになったような!
何故かそのほうが自分も楽で落ち着くみたいです。
これもコークたちが居るから!!!
それとも前世は田舎者?


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


「東京ツアー」一足早い忘年会。
それと、、、今年一年のお礼も込めて。

我が家にコークを迎えて3年が経ち、この間の出来事すべてがコークなくては絶対にありえない、そして起こることもないことばかりです。
勿論このブログもそうですし、ここに出てくる友人たち、観てくれる人、コメントをくれる人等・・・、
今年2008年は楽しく、また思い出に残る濃い年となりました。

その中でも、保護活動に於いては皆さんからの暖かい寄付金や物資、メッセージには本当に頭が下がり感謝の気持ちで一杯です。
私一人では何も出来ませんが、皆さんの力を少しだけ借りて、来年も出来る範囲で支援できればと・・・
本当にありがとうございます。


そんな人たちに会える12月の東京ビッグサイト「ドッグショー」は楽しみでもあります。
今年は残念ながら私ひとりの参加となり、コーク、アーリーは「奴・・・!」のせいで自宅待機となりました。

久しぶりに新幹線での東京遠征です。
コークとアーリーが居ないのはとても寂しいですが、フットワークはめちゃくちゃ軽く、、、
たまにはいいのかなぁ~! なんて思ったりして!
それでも、、、やはり着てよかったです。
1年に一回だけこの会場で会う人や遠くは仙台から来た人、いつもコメントを頂く人、そして初めて会う人たちと、沢山の方に会うことが出来ました。
ゆっくりと話は出来ませんでしたが、また那須に来るときは連絡くださいねぇ!

皆さんにも会え、ビッグサイトでの買い物も終わりいつもの友人たちとランチのために移動をすることに・・・
場所はレインボーブリッジを渡った先に・・・
ここへはお台場から船で来ることも出来ます。
当然ワンコも乗船OKです。(大人500円、ワンコ1頭200円、乗船時間約25分)

今回は時間的に無理ということで断念。。。来年こそはこの船で出かけます。
Tokyo Tawer 0060



ベイサイドに隣接しているレストランで遅い軽めのランチとなりました。
ワンコは店内NGですが、今日の東京は異常に暑く(私だけ!)、むしろ外の方が気持ちがいいです。
湾に浮くオープンテラスではワンコたちはオフリードで大喜びです。
中には水へ飛び込む恐れがあると、放してもらえないワンコもいましたがぁ!
Tokyo Tawer 012
Tokyo Tawer 0090



今度は二次会のため、またまた民族大移動となりました。
レインボーブリッジを再び渡り、場所は「ららぽーと豊洲」にGO!
駐車場にもスムーズの止められ思っていた以上に空いていたのにはビックリでした。
これも世間で言う「大不況」のせいでしょうか!

午後5時から、、、忘年会(?)となり、回りの客とは雰囲気が違う!!!私たち・・・
ここのレストランは店内もワンコOKです。
皆さんケーキにコーヒー、または愛犬と夕食を楽しそうにとる家族連ればかりです。

それに比べ私たちは・・・
「すみません!ワイン下さい。ボトルでね!」と連呼、その後定員が「このワインは品切れと、、、」言ってきました。
じゃぁ、これと違う銘柄のワンンにチェンジしてと告げ、まだ飲み続け、終わったのは午後9時と・・・
Tokyo Tawer 023



良いお年を、来年またねと・・・
みんなと別れ、新幹線に乗り込むため東京駅へ向う私とむぅくん家でしたがぁ・・・!
最終電車まで時間があると!!!もう一軒よることにしました。
三次会の会場は、東京タワーを横目に見ての最上階42階の会員制倶楽部です。
外国人の生演奏ピアノに生歌を聞き、、、おしゃれな東京ナイトが今夜の締めとなりました。
Tokyo Tawer 0280


相当飲んでいるはず!!!でも今日はいくら飲んでも何故か酔えません。
とても気持ちの良い日です。

東北新幹線の最終に乗り込み、那須着は深夜24時。
駅ロータリーにはママさんが迎えに来てました。
今日は1年間頑張った自分のご褒美と言い聞かせ、心の中ではごめんなさいと・・・

皆さん。ありがとう。




ワンパターンとなった、那須岳登山のブログアップ。(ごめんなさい!)

今日はいつもの散歩とはちょっと違います。
あえて言うなら「アドベンチャー那須岳」てとこですかぁ!
まぁ、よく分かんないけどとにかく雪山最高、気持ちのいい一日となりました。


午前10時を回った頃、今季登った中では一番暖かい日(?)というか暑い日になりました。
気温は6度ですが、全くの無風。
肌にあたる太陽は「ジリジリ」と暑く、まるで真夏の砂浜に居るのと同じです。

天候も気分も何故か最高!
いつも遊ぶ場所よりも遠くに、奥へと行くことにします。
頂上付近は昨夜も降ったようで、昨日よりも雪も積もり吹き溜まりの場所は腰ほどまでに達します。
進むにつれ、山裾の傾斜も大きくなり、日陰の斜面はアイスバーンに・・・、
もちろん私はアイゼンを装着してますが、気は抜けません。

????、、、でもこの二人には知るよしもありません。
すっ飛んで走り回り、そして猛ダッシュで、、、既に遥か先に・・・
12月16日避難所 009


「アーリー」と呼ぶと戻ってくるイイ子ですがぁ、、、危ない! 飛んでま~す。(左側)
12月16日避難所 008



登山道の途中に非難小屋があります。
この裏にも下に降りるルートがありますが、誰もこのルートは通っていないようです。
足跡もなく、、、あるのは青い空に、白くキラキラ輝く雪、、、そして赤い二人!
とても美しい情景。と思うのは私だけでしょうか?
12月16日避難所 021
12月16日避難所 019
12月16日避難所 024


毎日、毎日、散歩といって冬の山へと行く人などは居ないでしょうね!(ここに居る私以外は?)
明日は雨模様、、、たまには自宅でゆっくりしますか?
ねぇ!コーク。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


まだ早いですがぁ!!!
年に一度の行事。
我が家は無宗教ですが、国も人も関係なくても、何故か大人も子供も”ウキウキワクワク”する「X‘mas」。

毎年この時期になると冒険野郎のパパである私も、、、こんなこともしちゃいます。
基本的に手作りです。玄関に飾るリース作り・・・
昨年はアケビのツルを円く編んで、サンキライなどの野花の実を飾って作りました。
今年はちょっと変え考えた末、といってもあるものを見てそれをアレンジしただけですが!!!
白樺ともみじの枝を使って額風に仕上げ、オーナメントを飾ってこんな感じの玄関リースになりました。
 (四角でもリース?)
MerryChristmas 007


で、、、これを作るには材料が必要。
ということで先日山へと出掛けてきました。
白樺となると標高が高いところ、、、最低でも800メートル以上でないと群生はしていません。
そこで、見つけてしまいました。 多分?
白樺の木、そして高い枝に寄生し、幻のキノコと言われている「カバノアナダケ」です。
と言っても誰も知らないでしょうね!
私もたまたまですが、以前疲労回復のためと免疫力アップということで知人から勧められ、漢方として煎じて飲んでいたことがあります。
ただその時は粉末のものだったので塊を見るのは初めてです。

そんな訳で多少なりとも知識があったので、、、「ひょっちとしたらと・・・!」木に登りゲット。。。
知らない人が見たら、、、、木の病気と間違えるほど変なものです。
そして詳しい人に見てもらうと、、、やっぱり「カバニアナダケ」だと!
重さは何と1.2kgと、、、凄いといわれました。

自宅でインターネットで検索。すると結構良い値段で売られています。
さぁ~~。これは売るしかないですね!!!
これって、、、「クリスマスプレゼント」かなぁ?

(*右側に私の携帯が写っていますので比べれば大きさが分かります。)
カバノアナタケ






このブログはコークの冒犬野郎でしたので、コークの今日の事もアップしないとですねぇ!

本日はエル家が那須に来て、遊んで食べて飲んで(コーヒーだよ。)一日をご一緒させていただきました。
冷たい風に寒い那須でしたが、いつものように楽しい時間を過ごしました。

左はアーリーではなく”エル”ですよ。
エルのくわえている棒をよこせと要求するコーク。
エル家と 001
エル家と 007

お別れの前には草原でもう一走り・・・、そしてバイバイと。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


2日目の朝。待望のフジヤマ!!
この時期は、なかなか姿を見せない「富士山」だそうです。
ちょっとした雲の切れ間から覗かせました。
やはり頭が白くないと富士山らしくないですね。
(ちなみに3日間で富士山を見たのはこの時だけでした。)
キャンプ 055


そして7時半にエル家が到着。なんと自宅を出たのは午前3時半だそうです。
朝食はエル家も加わり合計12名。
両手をあげるは宴会部長のエルパパ、、、
朝もはよからハイテンション!!! 賑やかな食卓となりました。
キャンプ 037


でも楽ですね。起きたらごはん、、、
そして隣には広いドッグラン・・・、やっぱり泊まりはいいですね! しかも滞在の2泊は。

午前9時過ぎ、レアちゃんファミリーも到着。
キャンプサイトの貸切りドッグランに移動。
合計14名にワンコはアイリッシュセッターが12頭、ゴードンセッター1頭、フラット2頭、Mダックス3頭
、ミックスが1頭と大所帯に・・・
キャンプ 040


自然のフィールドではなく柵のあるドッグランは目を離しても安心。
そのせいか、我が子をほったらかして久しぶりの再会に話が弾むママさんにパパさんたち・・・。
キャンプ 043


前日までは涼しかった朝霧もこの日の気温はグングン上がり、昼前にはあまりの暑さのため、
泳ぎに行こうということになりました。
向かうは本栖湖へGO!!!
キャンプ 054


那須も自然は沢山あるものの、富士の自然はデカイです。そして山々も樹木も深く感じます。
日本とは思えぬこの風景。。。
私が抱いているのは、アーリーです。
キャンプ 008


アロハ!!!ハワイ島から・・・、そうは観えないですかね?
でもでもで、、、この光景いいよね。。。
隣にはブギーボードに乗り、パドルをするハワイアン娘が・・・
キャンプ 048


ラブラブの二人!
気が付くと結構沖まで、、、足は完璧にとどきません。
それにしても水が温かい、那須の川とは大違い。
(でも9月です。)
キャンプ 006


アーリーの泳ぎも上達しました。
ただ自分から何故か入りたがらない。あまり泳ぎは好きでは無いようです。
キャンプ 052


こんなショットもいいかな!
湖の中から見る岸でお話している皆さんです。(魚はこんな感じで人間を観ているんでしょうか?)
キャンプ 051


夕食はBBQです。移動が無いのでやっぱり楽です。
最後の閉めは、B級グルメランキングで必ず上位にくる「富士宮焼きそば」
食べるのは今日が初めて、、、、正直聞いたのも今日が初めてでした。
でも味はなかなかでうまかったです。
キャンプ 059


昼は波もない湖でサーフィンを楽しんだハワイアン娘(?)、、、夜もやっぱりハワイアン娘でした。
さぁーてこの人は誰!!!
そして写真はありませんが、Tちゃんのラップにエルパパのラップと、宴は23時まで・・・
最高のディナータイムとなりました。皆さんお疲れ様です。
キャンプ 061


明日は3日目。
何とか頑張って更新しますので・・・

愚痴、、、
帰って見るとワンコたちが写っている写真がほとんどありません。こんな写真ばかりでごめんなさい。
そして肝心のゲストである「ハナちゃんとラニちゃん」の写真までも、、、、ありませんでした。。。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


皆さん。こんにちは。
一時ブログを休ませていただく告知をしたばかりですが、報告したいこともあるし、あまりにも楽しい夏休み「富士キャンプ」だったので・・・、頑張って更新をすることにしました。
そして報告の前に、今回ブログを一時休ませていただくことにしたのは私の病気とかコーク&アーリーに何かあった訳ではありません。
暫くの間、支援Web「WanプラスOne」立ち上げに専念したく、、、ただそれだけです。
理由も書かずに閉じたため、何人かの方からご心配のメールを頂いたので一応ご説明を・・・。


先ず報告ですが、以前ブログ、那須オフ会にて支援をお願いしその結果沢山の方から物資や支援金を預からせていただきました。
茨城の愛護センターから引き出したアイリッシュ・セッターの「レアちゃんにキアニ」のことです。
一緒に収容され、預かりの関係で引き離された二人でしたが、先月千葉で2ヶ月振りの再会、そして今キャンプ(富士)で2回目の再会を果たしました。

レアちゃんは既に里親先にて幸せにそして元気に暮らし、かかえている病気の経過もとてもいいです。
その様子はレア家のブログ「オリーブ工房」で観ることが出来ます。
キアニの方はまだまだ治療を要しますが、現在も千葉の預かり先のママと日々頑張って暮らしています。
この写真(下)は先月再会をした時のものです。
みんなが期待しているほど感動のシーンとはいかなかった様ですが、これは二人とも今が幸せだと言う事でしょう。思い出したくない悪い過去より今の幸せ・・・、というところですね。
いずれにしても皆さんの支援、応援のお陰だと、改めて感謝いたします。ありがとうございます。
今後も二人の様子はご報告いたします。

(手前がキアニ、奥がレアちゃんです。)
再会 013




そして遅い夏休みとなった「富士キャンプ」の3日間。
このキャンプには目的が3つあります。
一つは上記に報告したとおり「レアちゃんとキアニ」も参加するため会うことと、友人の送別会です。
その友人はパパの仕事の関係で米国のニュージャージへ転勤、家族は勿論アイリッシュのニラちゃん、フラットのハナちゃんも一緒に行くことに・・・
そして最後の目的は、私の仕事上どうしても行きたい(見学)ところが・・・、
それが、今年の4月にオープンしたホテル「TRIF(トライフ)」です。
基本的にはビジターでも宿泊可能ですが、ワンコOKの部屋(2部屋)は会員制となっています。
キャンプ 018


センター建物、ここでチェックインをします。
1階はカフェとバーに、2階はレストランとなってます。食事は創作イタリアンです。
ちなみに2階はワンコはNGですので、夕食は1階かルームサービスになります。
キャンプ 021


このエリアは宿泊棟となります。
部屋数は37室。ワンコOKの部屋は一番奥の右側です。
キャンプ 028


玄関には足洗い場とリードフックが備えてあります。これはナイスです。
キャンプ 027


室内ではワンコはフリーでOK。
オールフローリングにベットやソファーのカバーは全て厚手のコットン100%を使用でした。
ちなみに風呂はバスタブにシャワールームとが別れていて、出るお湯は当然天然温泉です。
キャンプ 022


寝室には大型のゲージが備え付けられています。
この大きさならコークとアーリーも一緒に入れそうです。
キャンプ 024


案内していただいた後は遅めのランチと・・・
二人で食べて何と6.000円は高いの?(ホテルじゃしょうがないですかね。)
キャンプ 016


ちなみに食べたものは、BLTサンドにクロックムッシュ、フレッシュのオレンジジュースでした。
勿論、味はうまいです。(何せ6.000円の味?)
キャンプ 020

この他のワンココ施設は預かりのペットホテルにトリミング室も併設され、テニスコート(2面)を改造したドッグランも完備しています。
そして系列会社が経営するゴルフ場にテニスコート、温水プールにジム、クラシックカー用のガレージまでと何でもあれでした。
今回は見学のみとなりましたが、11月は体験宿泊に行ってきます。


この後は皆さんと合流。と、その前に西湖でひと泳ぎ・・・
キャンプ 030


長時間車に揺られ降りたと思えばリードをされてのランチタイム、やっと湖で自由になったコークたち。
喜んでいるのか?それともこれは怒った顔?
キャンプ 031


では、みんなの待つ「朝霧Field Dogs Garden」へGO!!!
続きは後日に・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


好天候が続きます。
今の時期、山の景観は駆け足で変わっていきます。
ニ三日前まで新緑の萌黄色だった山肌、そして雑木林の奥の方に、ピンクや赤の山ツツジが・・・。
中でもこの紫色した「東国三葉つつじ(トウボクミツバツツジ)」が好きです。

トウゴクミツバツツジと渓谷 031



花好きな私としては、観に行かねばと出かけました。
ただ、コーク家ですから普通のツツジ観とは違います。
渓谷沿いを上流に向かってのツツジ散策です。

山奥に行くに連れて、山の中腹(崖)に紫色の「トウボクミツバツツジ」が咲いていました。
(このトウボクミツバツツジは普通の山ツツジの中でもお日様をより好みますので、
崖の陽の当たるところに多く観られます。)
トウゴクミツバツツジと渓谷 011
トウゴクミツバツツジと渓谷 025



最近はコークよりアーリーの方が活発的なところも、、、、
いやぁ!コークの真似なのか! 真似しなくて良いようなところばかり、、、コーク似に・・・。
トウゴクミツバツツジと渓谷 018



そして直ぐに高いところへと登るアーリー。 1年前のコークを見てるようです。
トウゴクミツバツツジと渓谷 019



ああーーー。行ちゃいました。
ツツジがきれいだなんて言ってられません。
ツツジ観察がアーリー監視に・・・。(手が掛かる子ほどかわいいって分ります。)
トウゴクミツバツツジと渓谷 023



登るのは簡単だよね!アーリー。。。
でも気が付くと、、、。 自分でもビックリ!!! さあ~~、どうする。
トウゴクミツバツツジと渓谷 016



コークは遠目でアーリーを観察中!
ちなみに写真の外、右上にアーリーが居ます。
トウゴクミツバツツジと渓谷 026




このツツジコースはご案内出来ませんが、5月中旬から見頃を向かえる那須岳中腹にあるツツジの群生地「八幡のツツジ」は最高です。
木道を歩きながらツツジ観察などもいいですよ。。。
当然ワンコも一緒に散歩が出来ますが、人の多いときは十分注意してくださいね。

こんな感じになります。きれいでしょ。。。
img4.jpg
img1.jpg
      「昨年5月下旬撮影」




栃木県の認知度アップのため今日も頑張ります。ブログの更新。
これも結構大変な作業です。。。


明日から再び雨の予報です。
ならば今日は遊ばねば、、、、
と、、、バスでお出かけです。
コーク(後ろ席)もアーリー(前席)もおとなしく座席に着いたものの、どこへ行くのか興味津々です。
目指すは大きな草原(?)・・・
どうぶつ王国 002



中腹に見える建物の向こうから乗車。。。間もなく目的地に到着です。
どうぶつ王国 005



着いた場所は、、、オール天然芝。
ここは那須どうぶつ王国のドッグランでした。

今日のメンバーです。
左からジュノ(♀1歳)、グレース(♀3歳)、コークにアーリー。。。
なんと男の子はコークだけです。ってあまり女子に興味薄のコーク。(パパと一緒です。)
どうぶつ王国 014



では、スタート。。。お遊びの始まりです。
大きなドッグランは私たちだけ、、、
グレースとジュノはヒート中。。。(もうすぐ終わりそうですが、、、)
ノーリードで走るのは本当に久しぶりとか!
どうぶつ王国 004



この二人の走りはとにか早い。。。そしてキレイで、、、飛んでいるように見えます。
どうぶつ王国 007



本気で走っているコーク。。。鳥を追いかけるときよりも更に本気です。
でもでも、、、差はつくばかりです。 この顔を見てやってください。嬉しさのあまり笑ってます。。。
どうぶつ王国 008



このドックラン(パラダイスラン)は日本最大級の広さです。
長さはも約140メートルあるのでサルーキやボルゾイも全速力で走れます。
端から端まで走るとこれだけ差がつきます。
不思議と2対2になるのは犬種で、、、それとも兄妹だから・・・!
どうぶつ王国 010



結局追いつけない二人はイライラです。
自宅でも出来るのに、、、終いにはプロレスが始まっちゃいます。
最近はアーリーが優勢、、、多分手加減しているコーク兄ちゃん。 偉いぞぉ~!!!
どうぶつ王国 011



今日のランチは、道の駅でグレースママが調達してくれました。
こうゆう所で食べるご飯は最高です。。。
ママさんごちそうさまでした。。。
どうぶつ王国 006



いつもの散歩以上にお疲れの二人。。。
夕方自宅に戻るも、コークにアーリーは未だに寝ています。(夜9時)
ママさんが帰ってきてもお出迎えなし、どこか悪いのかとママが私に聞く始末です。
今日はグレースたちと遊んだと報告したら納得と・・・

全速疾走での半日のランはきつかったかなぁ!
明日は雨だから静かにしていようね。。。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


泊まりのはずが!日帰りと、、、往復550キロの強行スケジュール(?)
(こんな時に限って仕事が!!!日頃遊んでいるのでしょうがないかぁ~。)


今日は鎌倉に住むブログ友達(同級生?)と海遊びです。
天候は午前中から雨の予報です。
小雨であることを祈って、午前4時30分起床。。。6時に出発です。(遅。。。)

東北道から首都高速へ、そして湾岸線から横浜横須賀道で目指すは鎌倉七里ガ浜です。
ただ、、、今日は月曜日、、ということは!首都高の渋滞を覚悟しての出発と・・・

うそ~~!!! 
首都高速の渋滞もなくすこぶる順調、、、そして天候までも晴れ間を覗かせる良い天気に、、、
午前9時30分に鎌倉到着。。。
予定より1時間以上早く着いたため、鶴岡八幡宮でお参りをすることに・・・
Ai-Bo家に連絡すると近くに着ていると、、、
では合流して参拝を・・・

鎌倉 4月7日 013
鎌倉 4月7日 015



やっぱり、、、一応は記念写真でしょ!
左からアイディちゃん、ダンボ君、そしてお座りの出来ない我が家のアーリーとコークです。
鎌倉 4月7日 019



待ち合わせ場所七里ガ浜。。。懐かしいです。
学生の時にサーファー(何ちゃって)だった頃に良く来たポイントです。
そしてサーフィンが終わると、この上の「珊瑚礁」でカレーを食べたことや、、、
そしてこの浜に馬の散歩に来る人を良く観かけたことも、、、随分と昔の良き思い出でです。

はじめましてのハナママさん。。。
今は鎌倉っ子(!)ですが、以前は東京の山の手育ち!!!(多分)のマダムです。

ここで集合したメンバーは、ISは5ワンズ(ラニちゃん・アイディちゃん・ディーゼル君・コークにアーリー)、フラットのハナちゃんとダンボの2ワンズの合計7ワンズです。
鎌倉 4月7日 016
鎌倉 4月7日 029



本当に楽しいワンズたちです。
この姿を見ていると嫌なことは全て吹っ飛びます。。。
ってここ数年ストレスを感じたことの無いバカな私ですが・・・
鎌倉 4月7日 018



一人が欲しがるとみんなが欲しがる、、、それがまた楽しいんです。
さぁ~。。。全員集合!
一つのボールを追いかけて、、、「レディ・ゴー」と投げたボールは・・・
いっせいに追いかけるも防波堤で跳ね返り、、、再び私の手に戻ります。
何度も復習しないワンズたちですが、それがまた可愛いです。
(3コマでお楽しみを・・・)
鎌倉 4月7日 005
鎌倉 4月7日 006
鎌倉 4月7日 004



このメンバーで「海」と言ったら、、ながたん家のAi-Boたちですね。
この二人は終始水の中でのお遊びと・・・(全部写らなかったダンボ!ごめんね。)
鎌倉 4月7日 021



途中から参加の黒ラブのラニ君は鎌倉の長老(?)ドンです。でも元気でした。。。
一年中この七里ガ浜がお散歩コース。 ほとんど毎日ここで泳いでいるそうです。
鎌倉 4月7日 022



帰ってからのことを考えると、、、海には入れたくなかったんですが・・・
何のために鎌倉に来たのかぁ!
私のお許しが出で、、、「GO!」と、、、 喜んだかは分かりませんがぁ!海の中へと・・・
鎌倉 4月7日 035



ディーゼル君は今週末ショーに出場のためトリミングをしたばかりと、、、
まだ2歳にならないのに!この毛の長さは何ィ!!! さすがショードック。。。
そんな訳で海岸でのノーリードは「NO」でした。
相当の不満!オレを放せと終始吠えまくりでした。(無理もないです。。)
鎌倉 4月7日 027



本日のランチは、七里ガ浜の駐車場内に在る「ファーストキッチン」のハンバーガーをテイクアウト。
ハナママ宅にて食べることに、、、
写真にはないですが、自宅駐車場でワンズたちは冷水シャワーできれいきれいに・・・

家の中に入っても落ち着かない我が家の二人はテラスがお気に入り。。。
それもそのはず、、、前の家の庭の木に何と、、、とんびの巣がありヒナも数羽発見。。。
餌をあげに頻繁に巣に戻ってくる親鳥に興味津々です。
鎌倉 4月7日 036



テラスの二人をよそに、部屋の中では静かに待つフラットのハナちゃんとラニちゃん。。。
実は鼻先にはハンバーガーが、、、
(本当は静かでもなく色々とありました!!!けど最後が良しということで・・・)
鎌倉 4月7日 008
ISのラニちゃんの目はコーク似の目。ハナちゃんは本当に大人しく鼻筋のとおった美人顔でした。



朝からお付き合いいただきましたハナママさ~ん!
ご自宅までお邪魔しましてありがとうございました。
次回はアニス主催の「那須オフ」で再会ですね。。。
こんどは那須をご案内させていただきます。


帰宅後ママが呟きました。。。 やはり泊りがよかったと・・・
ちょっと疲れ気味のママに私、、、そして子供二人も・・・
でも楽しいちょっとハードな一日となりました。。。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


東京では桜も散り、春過ぎて夏来もまじかと・・・
でもコーク地方の今週は雪雪雪、、、そして数日前には吹雪と完璧に冬でした。
ただ昨日は違ったようですが・・・


そんな那須にいると時たま無性に「海」が見たくなります。
そういう時に決まって行くところは大洗海岸からひたちなか海浜公園周辺。

那須から離れ茨城県に近づくと、山々には桜、そして街道沿いには「レンギョやユキヤナギ」などの黄色や白の花で春の風景です。
こんなに近い距離でも季節感の違いを一番感じる時期です。


とりあえず一番メジャーな「大洗サンセットビーチ」に・・・
アーリーは初めてなのかな!海は・・・

今日の浜はオフショアーといい風です。 (昔はなんちゃってサーファー!、でした。)
波もそこそこ・・・、なのにサーファーは数人とさすが茨城です。 湘南とは大違い!

(ちなみにこの写真の前に、かもめを追いかけ30分ほど暴走済みです。舌も出し満足げな二人。
そして海にも入らなかったとても良い子でした。海に入った後のことを考えると、正直ホッとしました。)

大洗 003



でもです。。。
多分コークは泳ぎたいのではと・・・
そこで昨年茨城組に案内された秘密のポイントを思い出し、行ってみることに・・・

車で約10分程で到着。記憶も確か、、、まだまだボケてはいないようです。
ただ着くも、、、先ほどの場所とは大違いで海は荒れてます。おそらく満潮の時間帯では!
浜辺がなく、テトラポットの下はいきなり海です。
この状態で泳がせるのは無理!!! (かわいそうだけど今日の海水浴はなしと・・・)
大洗 014



そして時折入る大きな波は、、、テトラポットにたたきつけられ大きな水しぶきと・・・
この後、コークにアーリー、ママさんもびっしょりでした。。。
大洗 016
大洗 020




その後、大洗アウトレットモールでショッピングを・・・、
はじめてきましたが、結構しょぼいアウトレットでビックリ。。。15分もあれば十分かなぁ!
結局ABCマートで靴をお買い上げで撤収となりました。

ランチは近くの浜料理店でお刺身定食と、、、。
またやっちゃいました!食べた後に気づき写真はありません。

帰る途中に寄り道をして子供たちを走らせることにしました。
場所は「 ドッグランひぬま」です。
HPで観たら大きなラン施設かと思いきや、、、。でもまあまあ、、、なのかなぁ!(贅沢ですね。。。)
大洗 008



アーリーのアップです。
最近、アーリーのお陰で益々明るくなった我が家。。。アンキューねぇ!
大洗 006



本日最後のランは、、、鬼怒川の河川敷で30分ほど「鳥さんたち」と遊び、夕日を観て家路と・・・
大洗 024



今日も満足な二人。。。
それ以上に満足な、、、私とママ!
毎日がこんな日なら、、、いいのになぁ~~。

あぁ、、、携帯が!
ケリー家が那須に着いたとの電話です。
さぁ~、準備して・・・・



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。