Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の天候とは大違い。

風もなく早朝から雲ひとつない青空。

久しぶりに茶臼岳でも登ろうと朝から準備開始、せっせとリックに荷物積め・・・

コークたちの分も入れると結構な量となり40㍑のリックはパンパンに、
重量も15㎏以上になります。

大丸温泉8時到着。すると“ビックリ”!!!

今の時期、休日とはいえスキー場もまだクローズなのに
駐車場には車がいっぱいです。

見渡すとほとんどが登山者。しかも若者たちばかりで、
そう・・・これが噂の山ガールに山ボーイと言う人たちの様です。

目新しいカラフルな登山服に登山靴。

この人たちと一緒に登るとなると・・・!?


急遽、茶臼岳の登山は中止。
北温泉側から朝日岳の尾根を歩く「トレッキング」に変更。

高低さもなく歩く時間も短いので比較的楽なコースです。

ただ標高も低いため絶景とはいきませんが、
その分人も居ないので寧ろこちらの方が良いかも知れません。

  
2010.12.19 山の散歩 6
2010.12.19 トレッキング
2010.12.19 山の散歩 5




 

ここまで約1時間のトレッキング。

標高が低いとはいえ1200メートル以上はあります。

目の前に広がる青い空。気持ちいいです。

 2010.12.19 トレッキング(スライゴ)



スライゴと私。

私の前では良い子なんですけど・・・

2010.12.19 山の散歩 2 





本日のベストショット!

目を閉じて“ジーッとするスライゴ。
いったい何を想うのだろうか!?

2010.12.19 スライゴと山






下山後にいつもお世話になるペニーレイン

疲れた体に温かく迎えてくれるスタッフたちとコーヒーは最高のご馳走です。

そして冬期のデッキは貸しきり状態です。
2010.12.19 山の散歩 7


明日は平日。登山者も少ないはず、
天候が良ければ茶臼岳に登ります。


スポンサーサイト

テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


秋から冬へ・・・季節の移り変わり

真冬のような済んだ空。
那須地方は冷え込み茶臼岳山頂では今年2度目の雪が降りました。
 
2010.11.04 茶臼岳





早朝から茶臼岳へ、今日は軽めの登山(?)です。
(写真左↓) 目指すはバックに見える山頂まで! 
(写真右↓) 今季初・・・日陰にはまだ雪が残っていました。
 
2010.11.04 那須岳にて2010.11.04 yuki






コークに続くスライゴ。 ここへははじめて来ます。
この光景・・・スライゴにはどの様に見えるのかな!?
2010.11.04 nasudake





今日は本当に気持ちの良い日です。
雲ひとつない青い空 、目下に広がる関東平野、何度見ても飽きないこの光景。
那須に住んで良かったとつくづく感じます。
2010.11.04 那須
2010.11.04 那須岳





山頂のデッキに座り、暫しみんなとお話しです。
2010.11.04 お話中


那須は寒くなりました。
来る時にはそれなりの服装(防寒)でお越しください。

では、これより自宅に戻り仕事へと行って来ます。

テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


久しぶりの晴天、気持ちの良い秋晴れです。
早朝の散歩、出迎えてくれたのは素敵な虹のアーチでした。
今日は良いことがありそうなぁ・・・!

2010.11.03 虹




 
真っ青の空に白い雲がこんなに素敵だとは・・・
2010.11.03 コーク




こんな日は、やっぱり草原で・・・
高原とコーク





偶然に逢ったマリーパパさんたちも、一緒に遊ぶことに・・・ありがとうでした。
マリーパパとコークたち



「コーシング」ごっこ!
スターターはマリーパパにママさん。

スタートに着いた6頭。
目指すはゴールにある「ロールパン」
スタート





「Ready Go!」
GO!




先頭はコーク、続いてメイプル、ミエル・・・
コーク、メイプル、ミエル




4番手にアーリ、5番はマリー・・・
アーリー、マリー





最後はスライゴ・・・
スライゴ





今日も沢山遊んだ。
そして一番楽しんだのは・・・私!!!  
コーク家です



テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


関東平野を目下に、真っ直ぐに伸びる一本の道。
ここ「八方ヶ原」も私の大好きな場所のひとつです。

やまつつじやレンゲつつじが見頃の時期は、ここまで車でこれるのは平日のみ。
展望台の駐車スペースが狭く、土曜・日曜は手前のゲートが閉ざされ、強制的に下の駐車場へと誘導されてしまいます。
こんな写真も平日だから撮れるショットです。

八方ヶ原(大間々)





今年はどこも遅いようです。
例年であれば、このあたり一面はつつじ一色となり、赤にピンクにオレンジと、それは見事です。
やまつつじ・レンゲつつじの見頃は来週末ごろから6月中旬になりそうです。
展望台から望む関東平野に那須連山、そしてつつじの群生、機会があれば是非一度、観る価値はありますよ。

八方ヶ原展望台より
八方ヶ原のやまつつじ





でも、今日の目的はやまつつじを観るのではなく、皇室 愛子さんの御印である「しろやしお(別名:五葉つつじ)」を観ることです。
ここを起点にいくつかのトレッキングコースがあります。
その中でも今が見頃のやしおつつじの群生地を抜け、みつもち山まで行く「やしおコース(往復約6キロ)」があります。

気温15℃と今の時期には肌寒いですが、トレッキングには最高の天気です。
花や景色を観ながらのんびりと歩く、多分3時間ぐらいのトレッキングになりそうです。
では、ママさんも参加して・・・
八方ヶ原(大間々にて)





ゆっくりと先を歩くはスライゴ氏です。
この「やしおコース」は花は勿論、見晴らしも良く、所々で景観を楽しむこともできます。
しかもアップダウンも少ないので体力に自信の無い人でも大丈夫。
みつもち山 「やしおコース」





愛子さん御印の「しろやしろ」です。
今年は例年になく花付が良くたくさんの花に会うことが出来ます。
しかも見頃はこれからです。
5月28日現在、全体の6分咲きというところでしょうか。。。
しろやしおとスライゴ氏
五葉つつじ(白やしお)





遅咲きの「あかやしお」も観られました。
みつもち山 あかやしお





折り返し地点までの約3キロ、約1時間半の気持ちの良いトレッキング。
そしてみつもち山展望台からの絶景です。
眺めているのはスライゴ氏。
みつもち山 展望台にてスライゴ氏


天候にも恵まれ、しろやしおをも観られ、今日は楽しいトレッキングで終わるはずでした。がぁ・・・!!!
実はこれからが大変でした。
写真を観て気づいた人も居るかもしれませんが、コークをはじめアーリー、ママさんが写って居る写真は始めの1枚だけで、他の写真は何故かスライゴ氏だけ!!!
こんな爺の私ですが花や山野草は大好きで山に一人で入ることもあります。
だからトレッキングとなると、足元を見たり、景色を楽しんだりと、結構ゆっくりと歩きます。
でもママさんは、、、コークとアーリーのペースで歩くため、いつも私の先を歩き、気が付くと遥か先に、そしていつの間にか姿は見えなくなっていました。
おそらく折り返しとなる見晴台で待っているだろうと、ペースも上げずスライゴ氏とのんびり折り返し地点へと向かい、到着するもそこにはママさんたちどころか人の気配はありません。

待つこと30分、ママさんたちが来る気配はありません。
おそらくこのまま真っ直ぐ進み3キロ先の裏側の駐車場「県民の森」へと向かった可能性があります。
コークとアーリーを連れママさんひとりで山の中・・・、大丈夫なのか心配です。

今の時間は午後3時。
このままママさんたちを追っかけ合流しても、車の置いてある駐車場へはこの道をまた戻ってくるしかありません。
ここから3キロ下りて、6キロ戻り、計9キロを歩く計算です。
今の時間を考えると日が沈んでしまう可能性も・・・・
さぁ~!どうする。。。
・・・私はこのまま車のところまで戻り、車に乗って向かう事にしました。
午後4時過ぎ、車のある駐車場到着。
これより18キロは離れた、下山したであろう場所へと向かいます。
途中、前から来る知らない車がパッシングしクラクションを鳴らし停車しました。
後部座席を見ると、ママさんにコークにアーリーが乗っています。

運転手にお礼を言い話を聞くと、犬を2頭連れた女の人が足を引きずり(足にまめが出来、それがつぶれ)道を歩いていたので声を掛けていただいたそうです。
会ったら怒ろうかと思っていましたが、、、無事な姿を見たら怒る事を忘れてしまい、良く6キロ知らない山の中を歩き、頑張ったねと・・・
2時間半ぶりに無事ご対面。こんなに長い2時間半は初めてでした。
そしてこれが最後であってほしいです。

なんだかんだとありましたが、みんなが無事であった今は”笑顔”です。
そして帰宅途中に寄った「菜ゆーる」
ここは昨年オープンした家庭料理のお店、といってもカレーにパスタと洋食系のメニューです。
営業は週に4日でランチタイムのみです。
但し、予約すれば夜も4名からなら受けていただけるとのことです。
ワンちゃんはテラスのみ利用可。
ちなみにお茶だけでもOKです。
家庭料理「菜ゆーる」


たいしたことがない山でも山を甘く見ると・・・、くれぐれも気をつけて楽しんでください。
最後に一言、今日の冒険野郎は「ママさん」でした。


テーマ:アイリッシュセッター - ジャンル:ペット


那須岳山頂の紅葉も見頃となり明日から始まる3連休は当然混雑、渋滞となるのは間違いありません。
そして今日から始まったスイッチ那須(一般車両の交通規制午前9時~午後時まで)は11日まで実施されます。

そんな時は絶対混まない場所へ・・・
実は、、、訳があって約2ヶ月はリードを引いての散歩が出来ない私。。。
暫くは人の居ない山にこもっての散歩になりそうです。
そんな中でもここはお気に入りの場所です。

ダム湖の先に見える「那須岳」。
山頂付近は紅葉で紅くなっているのがここからでも分ります。
ここは標高が低く、湖畔周辺のウルシが紅葉しているぐらいで見頃は今月末ごろかなぁ!!!
”隠れスポット”ここの紅葉もきれいですよ。

お気に入り




本来ならここから歩いてダム湖を1周(約5キロ)するんですが、今の私には無理。
対岸まで車で行きます。
お気に入り 1




今日は台風一過。
気温も高く(現在の気温18℃)泳いでも寒くない気候です。

コークはためらいもなく既に水の中へ・・・
遠くに泳ぐコークを見つめるアーリー。。。さぁ~、どうする!?
お気に入り 024




そして・・・
いつもの様に優雅に泳ぐコーク!!!ではなくこれは”アーリーです。
まさかと思いましたが、コークを追いかけあんな遠くまで。。。
お気に入り 029




正直、ビックリしましたが、平然と戻ってきたアーリーには参りました。
お気に入り 028




濡れた体を乾かすため暫し丘を走り、今日の散歩は終了です。
私は見ているだけの楽な散歩。ちょっとつまらないですが!!!
お気に入りの場所


いつも集まる友人達はパピーのお世話。
毎日を楽しく過ごしているんでしょう。
2回目のワクチンが終わるまで外室禁止!暫く那須には来ないはず。。。
そして私は・・・!暫くこんな散歩が続くんだろうなぁ~!


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


灯台下暗し。
こんな近くにハイキングコースが、、、そして古民家の食堂!!!
いずれも最近知りました。
まだまだ那須には、知らない事や知らない場所はありそうです。

早速探検に出かけてきました。
「ふるさと林道 8kmハイキングコース」といっても全面舗装路(でした)。
忙しい日曜日 2611忙しい日曜日 2710




スタート地点に車を止めて、、、午前7時半出発。
忙しい日曜日 2630




今日はいつもと違います。
アーリーのおもりはコークにお願い、二人はリードで繋がれてます。(ごめんね。コーク!)
こうなったのはある出来事が原因。
先日、猿の群れを追いかけ森の中へと!!! ここまではいつものことですがぁ、、、、
30分が経過、森の中から吠えるアーリーの声が聞こえます。
1時間経過、物音もしなければ声も聞こえず。。。 アーリーは何処へ!!!
1時間10分、あまりにも遅いんで、車で周辺を捜索開始。
1時間30分経過、アーリーが戻ったとの電話が・・・、ということで今回はこうなりました。
忙しい日曜日 2640




カーブごとに、いろは坂同様ひらがなで目印が・・・、
ここは終わりまじかの7キロ地点で「ず」の標識があります。
忙しい日曜日 2760




ハイキングコースに沿って「小巻川」が流れています。
もちろんきれいな清流です。所々で湧き出る水を汲みに来る人も多いそうです。
そんな川でコークたちはクールダウン。
忙しい日曜日 2700

往復16kmは想った以上に楽でした。
しかも4時間ちょっとの道のりで出会った車は何と1台のみでした。




板室温泉の近くに在る自然料理のお店「テンカラ」さん。
古民家に囲炉裏のある落ち着く店です。
メニューは豊富ではありませんが、全てが体にやさしい大人の食堂です。
今日の昼はうな重に岩魚の塩焼きと地味なおやじの”めし”というところですかぁ!
夜は2名以上での完全予約制。

自然料理テンカラ
うな重いわな


都会を離れ、山のハイキングに温泉、古民家で一杯!!! 
そんな願いを叶えてくれる板室温泉地区。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


今年の梅雨は雨も少なければ日照時間も少ない。
今後作物や夏野菜に影響が出なければ良いのですが、、、

今日は休日。
今回も予定変更となり、結局地元で遊ぶ事に・・・
那須連山のひとつに赤面山(標高1,701m)とう山があります。
雪解けとともに湧き出る「堀川(ほっかわ)」の源流。
その中腹に造られたダムへと流れ込みます。

このダムは、2000年完成の比較的新しいダムで、あまり人に知られていません。
時間によってはダム湖に映る那須岳を観ながらの散歩は最高です。
正直ここは教えたくない場所でもあります。

ちなみに自宅を出たときの気温は23℃でした。

ここ着くと気温は何と18℃と半そで1枚では寒いくらいです。

ダム 0290



この日、駐車場には車は1台もありません。
ということは、、、我が家の貸切です。(以前来たときもそうでしたけど。。。)
ダム一週約6キロ。途中から車も通行止めのためオフリードで遊べます。

ダム 0220ダム 0300
ダム 0440ダム 0380



所々には走らせる広い草原(?)もあります。
でも注意しないと、、、周りには柵がないた、水好きな子はこのままダム湖に”ジャポン”と・・・

ダム 0320



ダムを半周するとダムに流れ込む堀川の支流があります。
熱くなった体を冷やすには最高。もちろん綺麗な清流です。


ダム 0410



夕日を浴びるコークにアーリー。
この日も走り、泳ぎとたっぷりと遊んだ二人でした。

ダム 0360



気温が低く過ごしやすいからか、遊びすぎました。
気が付けば午後6時を回り、太陽も山に隠れ始め、二人は影に・・・


ダム 0500
影影1
ダム 0470 

帰りがけ、バックミラーに映る那須連山。
あんまりにも綺麗だったので、おもわず車を止めてシャッターを押しました。
久しぶりの夕焼けには何故か感動。。。今日はなんだか得した感じです。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


一昨日の深夜は11℃まで気温が下がりホットカーペットをONにした我が家。
こんな気候じゃ川遊びは無理!!!
で、、、最近のお気に入りはこの秘密のドッグランです。

今日も・・・
待ち合わせしたわけでもないのにこの場所を探し当て、自然と集まるセッター仲間。
到着すると既に先着が、、、イングリッシュセッターの「アメリーちゃん」です。

アイリッシュ4頭にイングリッシュ1頭、そしてクレアの超ミニミニオフ会(?)に・・・
といっても何時ものメンバーですが!
秘密のラン 002



見れば見るほど・・・、そしてやる事も似ているエル(真ん中)とアーリー(右)。
絶対に母親か父親が一緒では・・・、きっと繋がっていると、、、良く話題となります。
いずれ確かめてみようと思います。
秘密のラン 0090



エルの足元にある壊れたおもちゃのことで・・・
エルとアメリーの会話です。
秘密のラン 014
がん見
秘密のラン 0130
この後の二人は・・・ご想像にお任せいたします。



ドッグランは600坪以上もあるのに、、、何故か隣の広場が大好きな我が子。
結局は隣で遊ばせる事に、自然児にはドッグラン(柵)は必要ないようです。
散策 00100



今日のランチは、、、皆さんが良く知っている「ペニーレイン」でいただくことにしました。
でもいつもとはちょっと違います。
今日は2階の個室を利用させていただきました。
実はこの個室は今年の冬から利用可能になったばかりで3室(定員6名)あります。
雨の日や寒い日には最高です。もちろんワンコもOKです。
ペニーレイン秘密のラン 0170
秘密のラン 0210秘密のラン 0240


ペニーレインは建物、設備だけではなくメニューも進化していました。
写真はサイコロステーキ(1,200円)にサラダパスタです。

さぁ~、、明日はこのドッグランに誰が着ているんだろう。。。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


川遊びも、那須岳登山もいいけど・・・
この風景が一番那須高原らしい、そして私が好きな画像でもあります。

ひさしぶりです。家族での草原散歩。
山から吹き降ろす草原の風・・・
私もママも、そしてコークもアーリーも、、、みんな楽しそうでしょう。

今年那須高原の5、6月は例年になく涼しく感じます。
そして雨も少なく、私やコークたちには最高の初夏です。
初夏の草原 009



走れ~、、、ストレス発散。私が!!!
初夏の草原



走った後は、かくれんぼ!!!
「わたし、アーリーはここよぉ~!見える~~」 
初夏の草原 004



伸びた牧草からいきなり顔を出すダンボ耳のコーク。
初夏の草原 010



遊び足りないのか、尻尾がまだ帰りたくないと・・・
初夏の草原 011


いろんな事が終わりひと段落した我が家。
関東も入梅しましたが、雨が降ろうと今月は遊びまくります。





【新着情報】
那須にまた、素敵なドッグランが出来ました。
全面天然芝で広さは約650坪。使用料はなんと、、、無料です。
標高も高いところなので高原の風も少しは感じ、夏は気持ちいいかもしれません。

只、無料という事なので場所は暫くのあいだ秘密とさせて下さい。
なんせ施設側の配慮で無料で使ってくださいという事なので、もし一気に沢山のワンコやマナーの悪い人がきて使用が出来なくなる事も考えられますし!!!
このブログはどんな方が観ているかわからないので、ご理解下さい。(ごめんなさい)
CA3A0026.jpg



近くにはワンコと一緒にランチやお茶も出来る素敵なスペース(レストラン)もあります。
CA3A0027.jpg


もし、このドッグランを見つけて使用する際にはお願いがあります。
■無断で使用しないで、管理者に必ず「ドッグランを使用させてください」と声をかけてください。
■ウンチを捨てるBOXはありますが、袋はありませんので各自持参してください。
■ドッグランに入るまでは必ずリードをつけて下さい。
*わんこ用の水飲み場もあります。

以上のことを守った上での利用をお願いします。

ちなみに我が家は、今度の日曜日14日はこのドッグランで遊びランチをしています。
お時間のある方は是非どうぞ。。。



冬至〔12月21日〕を迎える今の時期、日々朝が遅く、夜はが早く、歳の性もあるのか!時間の経つのがめちゃくちゃ早い。
あっと言う間に一日が!!! そしてクリスマスに正月と・・・

これからの季節、散歩の時間が短くなり不満な我が家の子どもたち。
私が仕事の日の散歩は早朝1時間ちょっとの暴走、そして昼も1時間ちょっとの暴走、帰宅後の散歩は暗いため自宅周辺をONリードでのお散歩、、、夏に比べるとグーンと短い日課の散歩。

午前6時少し前から段々明るくなり、2階の窓から望む茶臼岳。
おっと!初雪では・・・
いつもの公園の散歩はチャンセル。今日は茶臼岳に変更です。

午前7時前に料金所を通過しため、ボルケーノハイウェイは無料。ラッキーです。
途中では路面も凍結し、外の気温は-1℃、いよいよ冬到来です。

茶臼初雪 027


時間がないため頂上までとは行きませんが、大丸温泉辺りで雪を体験。
茶臼初雪 006


少しだけですが今季初の雪の感触を味わう二人とジムニーちゃん。
茶臼初雪 024


しばし二人は戻ってこず、、、上に下に右に左に雪の茶臼岳をバックに爆走する二人。
茶臼初雪 005
茶臼初雪 009
茶臼初雪 021


最近のお決まりポーズ。お尻を向けるこの格好。。。
下界を眺め何を思う!!! ねぇ、コーク。
茶臼初雪 012


朝から二人には楽しい散歩となりましたが、私はこれから仕事です。
今日に限って8時までには出社しないとまずい!!!
しかもこれから帰ってからシャワーを浴び、子供たちに食事もやらないといけない。
ママさんが居ないのは大変です。暫く訳があって別居の我が家。。。

まぁ・・・、朝から慌しいスタートになりましたが、気持ちの良い日の始まりです。
今日も頑張りますかぁ!


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


夏ッー!!!となった6日の日曜日。
気温もぐんぐん上がり今年初の夏日となった那須地方。
こんな日は海でも行きたいところでしたが、、、体調もいまひとつパッとしない・・・。

そして昨日の月曜日もお休み。
今日は体調がいいものの外の天気はパッとしないあいにくの雨模様。
うまくいかないものです。天気の良い日は体調が悪く、体調の良い日は天候が・・・
まるで今の仕事のようで上手くかみ合わない?(愚痴)

でもどこへ行きたい!!!
そろそろ見頃を向かえる初夏の花「ニッコウキスゲ」でも見に「沼つ原湿原」へと出かけることにしました。
この梅雨時期の沼つ原湿原はある意味覚悟が必要です。
おそらく駐車場から木道まで行く途中の路は、、、どろどろべちょべちょのはずです。
まぁ、、、とにかくこの天候ではどこへ行っても我が家の二人は汚れることは確実。。。

地元なのに、、、出かけるときは何故か早起きの我が家。
いつもはガラガラの駐車場も早朝にもかかわらず半分は埋まっています。
画像705 005



ここ駐車場から湿源まで山の中を約30分歩きます。
予想通り路はドロドロ、そして雨も強くなりママさんはちょっと大変そう、、、
画像705 009



足場が悪く途中なんどか滑ってようやく沼つ原湿原入口に到着です。
ここから木道となり1周約2キロの散策路。
画像705 011



ここからも最悪でした。
濡れた木道は、めちゃくちゃ滑ります。むしろ土のほうがましです。
頑張れ女性軍!!! ママさんにアーリーはここでも大変な思いを・・・
アーリーは木道を踏み外し2度ほど下へ落ち・・・、
気分はもう帰りたいモードで何度もUターンを!
画像705 030
画像705 031



毎年今頃は最高なのに!!!
今年は全ての花の開花が1週間から10日遅いようです。
ニッコウキツゲも少し早かった様で見頃は来週ですかね。。。
アーリーは花よりおたまじゃくしの方が興味あり、、、のようです。
画像705 034



ニッコウキツゲと同時期に咲くコバイケイソウ。これも一面に咲きます。
画像705 022



一時的ではありますが雨も止み、霧も晴れて視界もバッチリに・・・
画像705 038



真正面に見える山は、、、調べたけど分かりませんでした。(ごめんなさい)
画像705 037


今、ちょうどニッコウキスゲキャンペーン「~7月20日(日)」を行なっています。

沼つ原湿原は日光国立公園内に在ります。
今のところ小動物(犬や猫など)と一緒に散策できますが!!!
今後の動き次第ではNGになるかもしれません。
これは日光の一部の地域や尾瀬では既にワン連れは駄目になっています。
今の流れからすると自然を守る為にはしょうがないことなんでしょう。
でも、、、ワン連れの人のモラルが守られれば、変わるのかも!!!
まぁ、難しい問題なのかもしれませんが、、、、




【メイプルママさんのリクエストにより、この日の午後編を追加UPします。】

散策後の疲れと、この湿度の高いじめじめした日、そして食欲がない時はそばが一番。。。
那須では老舗です。十割そばの「ふくろう」さん。
外にテーブルがありここでならワンコ同伴で食べることも出来ます。
ただ店からここまでは各自セルフサービスとなります。
でも旨いですよ。お薦めは箱そば(二人前)
画像705 010



食事の最中にメイプルママから電話が、、、
そしてここに来ると!待つこと約20分。
近くの草原で放牧することに・・・

これは失礼。。。メイプルはウ○○でコークとアーリーはおし○○と変なショットで、、、ごめんなさい。
画像705 044



草原で遊ぶもあまりの暑さに移動することにします。
車で走ること約15分。やっぱり川しかないですよね。。。
この場所は今年はじめてです。
画像705 055



さすが暑かったのでしょう。到着するなり泳ぐコークに、、、
水の中へ入りたいけど入れないメイプル。。。。
(ただこのショットの前に猿が居て大変でした。。。)
画像705 045



こんなショットも久しぶり。優雅に泳ぐコークの姿です。
この水の色、、、最高でしょう。。。
ここは真夏になると私も一緒に泳ぐ場所です。(来月には水着姿も登場します。)
画像705 054
画像705 048



これは、、、なんとアーリーの初泳ぎです。
優雅でしょ。。。
でも、、、この泳ぎには訳というか! 仕掛けがあります。
なにより食い気のアーリー!
泳いでいる目先にはビーフジャーキーが浮いてます。
これを食べたいがために飛び込み、とにかく必死・・・
画像705 057



ビーフジャーキーが沈み、、、見失うと、、、さぁー大変!!!
今自分の置かれている立場をやっと理解。。。
そして此処はどこ、、、私は誰と、、、
急に前足をドタバタと・・・、でもこれも初泳ぎ!ですよね。。。
次回もこの手で泳がせようと思います。
画像705 058



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


那須高原の名物のひとつでもある山ツツジ。
それが終わる頃に咲き出すレンゲツツジにドウダンツツジ。
山ツツジに比べこちらの方が優しい感じで好きですね。。。

そろそろ見頃を向かえるドウダンツツジです。
雨に濡れいっそう優しく観えるのは私だけ、、、でしょうか。
八幡ツツジ 008



ここまで来たらやはり行かないと!
八幡のツツジです。
ここで標高は1040メートル。
現在の気温はなんと8℃と吐く息が白く冬にまたまた逆戻りです。
八幡ツツジ 006



木道の散策路があり一周すると1時間ぐらいかかります。
今日は雨で床も滑り、、、そして寒いということで記念写真のみで撤収します。
八幡ツツジ 001



その代わりここの裏山にナイスな場所が在ります。
で、何時ものようにふたりを放牧させました。
いつもながら気持ちよさそうに走ります。
八幡ツツジ 015
八幡ツツジ 013



いっぱい走り、そして遊んだアーリー。
その証拠にドロドロビチャビチャです。今日はお風呂だね。
八幡ツツジ 014



私達も冷えた体を温めに・・・
オープンしたばかりのイタリア料理「La Terra」です。
若い感じの良いご夫婦が営む気どらずに行けるお店です。
現在はワンコは駄目ですが、今裏庭にピッア用の石釜を製作中。そしてテラスも造っています。
これが出来次第、美味しいピッアをワンコ同伴で食べれます。
今しばらくお待ちを・・・、場所もね。。。
八幡ツツジ 005



行った時間がTee Timeだったのでコーヒーとケーキのみいただきました。
ケーキは、小笠原の黒糖で作ったクリームブリュレ。
しつこくなくとてもクリーミーで美味しかったです。3つはいけそうです。。。
八幡ツツジ 012




今日の出来事ではないのですが、我が家にはもう一人います。
初お目見えとなりますニャン子の「ミィーミ」です。
実は我が家の新居の2階の一室に住んでます。
昨年の7月に玄関先に捨てられていました。
あまりにもかわいそうで家の中へと、、、。
今ではコークも適わぬ存在に。
アーリーは無視。とういより怖いようで近寄れません。
でも不思議とアーリーが来てから三人はそれなりに上手く行っているようです。
オフ会、、、その後 043
オフ会、、、その後 044


一応家族ということでご紹介しておきます。
これからたまに出場するかもしれません。
その時は宜しくです。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


今日は一番の混み!でしょうか。。。
那須インター出口は午前7時よりノロノロ運転。
那須街道は午前8時には渋滞が始まりさすがGWと・・・。

そんな中、群馬からお客様が、、、
実は会うのは今日は初めてです。
先日群馬でサリー(アイリッシュセッター)を保護していただいたボーダ飼いのご家族です。

那須の「友愛の森」で待ち合わせ。
その後「ナーディアス那須」でモーニングコーヒーを・・・

ジャック 001



那須界隈で午前7時からコーヒーが飲めるのはここだけです。
しかもワンコもOKは嬉しいです。
既に近隣の別荘族も来ていました。

今の時期は窓を全開にして正面の那須岳を見ながら那須の風にあたる、、、これぞ最高!
ジャック 003



サリーを保護していただいたお家のボーダー、、、ジャック君にジル君です。
この下に10ヶ月のボーダーの男の子がいますが、今日は別行動で那須に在る「AFCドッグスクール」にてトレーニング中とか。
この二人、ジャック君とジル君はアジェリティが大の得意。
アメリカはアリゾナへ大会出場のため渡米経験もあります。
ちなみにマイクロチップを埋め込んでいるため、出入国は至って簡単だそうです。
ジャック 005



ナーディアスに来たもう一つの目的は、、、
前々からオーダーしていたコークたちのボディシャンプーを受け取りに。
フロントラインを使わない我が家。
ダニの嫌う香りヒバオイルを練りこんで作って頂きました。
主原料はヒバのエキスオイルにオリーブオイル等の天然のものだけです。
お値段は、500gで4500円でした。(これを使ってもダニはつきますけどね。)
ジャック 030



ジル家が那須に来たもう一つのお楽しみは、きれいな水での川遊びです。
で、ご案内しました。コークのポイントへ・・・
ジャック 024



さすがボーダー。泳ぎも見事。。。
本当に気持ち良さそうです。
ジャック 008



そして、、、今日はアーリーの初泳ぎへトライです。
ライフジャケットを着け水の中へと、、、私も入りました。
赤のライフジャケットに前足をバタバタしているのがアーリーです。
きれいな泳ぎとはいえませんが、何とか対岸まで泳ぎきりました。
ジャック 021



トライ2回目。
なんて事をするんだよと!いわんばかりの顔。。。
このまま逃げていきました。
初めてにしては上出来です。 良くやったね!
ジャック 022



その後子供達は、、、ご覧の通り、水遊びを満喫していました。
ジャック 016
ジャック 013



今日のランチですが、、、
那須街道は超渋滞。。。 ならば那須を避けて「NOVIRO」へ行くことに。
ワンコ同伴はテラスだけですが、これからの時期はむしろ外のが気持ち良いです。
ジャック 025



何時も食べた後に思い出します。撮ればよかったと、、、
でも今日は撮りました。ただピンボケでしたけど。
私はビーフハヤシライス(1050円)
ジャック 027



ジルパパさんはドライカレー(950円)でしたが!!まるでミルフィ-ユのようです。
以前に比べオシャレに進化していました。
当然お味も・・・
ジャック 029



この後も休日限定のあの場所で、、、走らせて来ました。
GWの真っ只中。。。こうしてはいられません。
これより出社します。
一日遊んでいただいたジル家。ありがとうございました。
そしてサリーのことも・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


一般世間ではGW大型連休突入。。。
でも、、、、私はお正月の次に忙しいこの期間。
出来ることなら逃げ出したい、、、、
ただこんな日がなければ生活も成り立たず、、、、複雑な心境です。
でもそれなりに楽しまなきゃぁ、、、。

この菜の花畑は、ブログ友達からのリクエストで今朝に撮ったものです。
現在花は7分咲きです。
あぁ、、、場所は黒磯の「明治の森(青木の道の駅)」です。
園内には産直、パン屋に簡単なレストランもあり軽食程度なら食べれます!
お薦めはアイスクリームで時期限定の桜バニラかイチゴスペシャルが美味いです。
エル&無垢 021



そしてこんな日に限って来るんですよね!IS仲間が、、、
エル家と無垢家が那須に来ました。

私も仕事は止めにして一緒に遊びたい気分です。が、、、
いつもなら行くところですが、、、今日だけは我慢、、、出来ず抜けちゃいました。。。
で、ママさんたちのリクエストでカタクリの群生地へ行きたいと・・・。
ご案内いたしました。
ちなみに我が家の二人は自宅で留守番です。

花の写真はありませんが、両サイドにはカタクリに二輪花がビッシリです。
でも、ソロソロ終わりに・・・
ご案内した後は仕事に復帰です。
午後3時まで頑張ります。
エル&無垢 043



そして午後3時。
二人を自宅に迎えに行き午後の散歩です。
今日は日曜日ということで、、、土曜、日曜限定の秘密の場所で遊ぶことに。。。
そして数分後にエル家と無垢家と合流です。
エル&無垢 049



右がエルで左がアーリーです。
背格好に性格もエル似のアーリー!!!
とういうことは、、、言うまでもありませんね!
%$#○■で、、、もう大変です。(ごめんねエルちゃん。。。)
エル&無垢 048



全員集合!
クレア、ジョルノ、無垢、エル、アーリー、、、。  んん、、、コークが居ません。
コークは終始「鳥さん」と鬼ごっこ。。。
結局写真に収める事は出来ませんでした。
エル&無垢 045



ジョルノはパピー。でも男の子。。。
アーリーに一生懸命です。
ちなみにジョルノの行為はアップに出来ませんのでご了承ください。
エル&無垢 046



でも、アーリーも満更ではなさそうです。
見る限り、ほのぼのするツーショットでしょ。。。
エル&無垢 047



そろそろ仕事に復帰。。。
二人を車に乗せ一緒に会社へと・・・。
んん、、、車内が臭い!
土の臭いというか!泥臭いというか!とにかくコークが臭い、、、です。
そんな訳でルート変更。。。
川遊びで洗うことにします。

ここに来ると何故かアーリーは尻尾が立ちます。。。嬉しいのぉ?
エル&無垢 001


知らず知らず遊ぶこと1時間。気が付けば午後6時です。
さあ~、、、会社はどうする!!!
時間も時間なので、、、帰ることにしました。 自宅へ・・・
いいのかなぁ~~。
エル&無垢 009



忙しいはずでは!
いやぁ!忙しいです。
明日はまじめに仕事をしますか。
ああ、、、明日は休みでした。。。
益子の陶器市にでも行きますか・・・



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


今日はアンディパパと「春」を探しに散策へ出掛ける約束を・・・

残雪が残る頂上付近。
周辺ではネコヤナギの芽が銀色に輝き、新緑にはまだまだ・・・
あえて言うなら、早春とでも・・・
山野草を観たいがためにこの時期に、、、

アンディパパはこの道30年。。。
山のことならお任せ。そして山野草のことも詳しく今日の散策はとても楽しみでした。

2日間振り続けた雨のせいで地面はぬかり、水溜りも出来ている状態です。
でも、、、そんなのは関係なくリードを放し、フリーにしたワンコたち・・・
コートは早くも泥だられです。
アンディパパいわくフリーで山野草を観察できるなんて、、、と喜んでました。

山に入り、、、間もなく足元には小さな「春」が・・・

アンディと山野草散策 033



この急斜面にも沢山の「春」が、、、
アンディと山野草散策 016



アンディパパさんと山野草の名前を教えてもらい、、、カメラでパチリ。。。
そんな時でもワンコ達は上へ下へと、、、爆走中。。。
子供達が居ることも忘れ、山野草に没頭するパパ二人。

アンディと山野草散策 017

アンディと山野草散策 014



アーリーに追いかけられ、、、ちょいとお疲れ気味。
パパさんの横で一休みするアンディ君
アンディと山野草散策 020



コークの一休みは、、、さすが冒犬野郎です。
なんと沼(?)の中!!!
アンディと山野草散策 029



場所を移動して、木の俣渓谷沿いを散策。
ついでに汚れた子供達を、、、川遊びできれいきれいに・・・。
アンディとアーリーは岸に近いところで水遊びです。が、、、
アンディと山野草散策 027
アンディと山野草散策 025



でも、、、コークだけは様子が違います。。。
石の上にで考え中、、、そして・・・
アンディと山野草散策 028



やっぱりでした。。。
でも、一番汚いコーク、、、これでキレイになりました。。。
アンディと山野草散策 032



今日のランチは我が家で・・・
メニューは手打ち蕎麦に山の恵みタラの芽とシドキの天ぷら、そして突きたてのお餅と質素に・・・。
アンディと山野草散策 007



そんな支度中に発見。。。
ワンズたちが沢山のお土産を持ち帰ってきたようです。
3ワンズ合計で14匹。
なんと「ダニ」を、、、です。

まぁ、、、たくさん遊んだ証です。
これぐらいはしょうがないですねぇ! 我慢我慢。



【番外編】   ■山で出会った山野花たち■
カタクリの群生地で、、、咲こうか迷っている「カタクリ」と隣で笑っている「二輪草」
(カタクリの見頃まで後一週間。咲いたときは一面が紫のジュータンになります。)
アンディと山野草散策 012



「エンレイソウ(ユリ科)」
アンディと山野草散策 009


「ウスバサイシン(ウマノスズクサ科)」
特徴は地面から花出て、後ろの茎の上に薄い葉がつきます。
アンディと山野草散策 022


「ジャルメラ草(?)」
アンディと山野草散策 018


「一輪草(キンポウゲ科)」
アンディと山野草散策 005



まだ沢山撮りましたが、名前が分らないため掲載しませんでした。
アンディパパに聞いたのですが忘れてしまいました。歳ですね!!!(爺なのでご勘弁を・・・)
詳しくはアンディパパさんのブログで・・・


残雪の頂上付近の花はこれからです。
5月には沢山の山野草たちが芽をだし花とをつけ、今と違った光景に・・・
その頃にもう一度行ってみようかと・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


今日から夜半にかけて関東、東北地方が大荒れの予報!
明日は休み。。。何とか明け方まで通り過ぎて欲しいものだが、、、

外はまだ暗いAM4時半。
天候も時間も関係なく早朝から散歩を要求する我が家のわがままなワンズたち。
駄目と強引に寝かしつけ、、、7時に起床。

外はどしゃ降りの雨。。。
帰ってきたらシャンプーをするつもりで、、、(半分開き直りです。)

嫌な雨も、、、花たちにとっては恵みと・・・
雨で濡れた花を観ると、、、生き生きしています。そして何だか嬉しくて、、、また笑っているような!!!
そんなミズバショウも・・・。
ちなみにミズバショウの花言葉は「変わらぬ美しさ」だそうです。

ミズバショウ 015



早朝、、、しかもこんな天気じゃあ!!! 散歩する人もいませんねぇ。。。
では、ノーリードでのゆっくりと木道を、、、そしてお花観賞でもと、、、
ミズバショウ 013



場所を考えずどこでも暴走。。。
ゆっくり花を観るなんて、、、この二人が一緒では無理の様です。
ミズバショウ 010
ミズバショウ 012



場所を変更して走らせることに、、、
でもでした!
いきなり二人はセットです。(全く同じ姿は笑えます。)
目線の先にはムクドリ、セキレイなどが、、、沢山の鳥さんたちが朝のお食事中です。
ミズバショウ 005



公園の桜も終わりに、、、いつもの散歩道は花びらのジュータンに変身してました。
ミズバショウ 009



朝からミズバショウを観て、桜のジュータンの上をお散歩、、、
雨の日もこんな素敵な日なら、、、いいかもぉ!

ただ、帰ったらシャンプーはきついです。しかも二人は・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


那須界隈にもやっと「春」の話題です!!!
春といったら「桜」。。。でも今頃に桜とは、、、、
グログを見ていると桜の話題は先月で終わり、、、そんな気がします。
今頃桜は、、、禁句!のような・・・


子供たちを連れてノーリードでお花見、、、なんて無理!!!でもなかったです。
行ってきました。ノーリードでのお花見へ・・・

雨も降っていないのに誰も居ません。。。
それもそのはず、只今早朝5時40分、、、居るわけないですよね。。。
早起きは”三文の徳”、、、その通りでした。
朝桜 003




桜満開の下で早朝ランです。
朝からハイテンションの2ワンズたち。本当に楽しそう。。。。
アーリーのおかげで散歩の時は楽をさせてもらっているママと私です。
朝桜 007
朝桜 005
朝桜 006


走っている時の私って、、、どうよぉ~~。 可愛いぃ~!!!
朝桜 008



お花見と言ったら、、、お弁当です。
さすがにこの時間にお弁当を作るのは無理。。。な訳で「マックのバーガー」でご勘弁。。。
では桜の下で朝食です。
朝桜 001



帰る前に、、、決めのポーズは・・・
「ごうだぁ~~」に「どうよぉ~~」です。(ちなみに今回はやらせです。)
朝桜 014



那須の桜はこれからが見頃です。
今日の公園は標高200メートル位のところにあります。
これから段々と標高の高いところへと移ってきます。
板室温泉(標高550メートル)の見頃は今月末頃。
那須茶臼岳の姥が原辺りは5月に入ってからとまだまだ観られます。
お花見が出来なかった人、もう一度お花見をしたい人は是非那須へ・・・
コークとアーリーがご案内します(?)


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


久しぶりの様な気がします。。地元那須が、、、

アーリーのためにと取った半月の休暇も終わり、昨日から仕事復帰となったママさん。
正直ちょっとお疲れモードです。
これはアーリーの世話ではなく、、、完璧に遊びすぎです。(私が悪いのですが、、、)


那須地区もやっと桜が咲きだしました。
ただ見頃までは後一週間程かかりそうです。
そんな中毎年行く秘密の場所、、、カタクリの群生地へ・・・・
咲き始めました。約1割ぐらい花が開き、残りのほとんどは閉じた状態でこれかです。
ココの場所も見頃まで約一週間。。。
来週には桜にカタクリにと春いっぱい、、、楽しみです。

ちなみにこの場所はほとんど人が来ない、知る人ぞ知るポイントです。
3年前ですが、とある大手旅行業者が「カタクリを観るツアー」を組みたいので教えていただけないかと、、、
わざわざ私のところへ出向いてきたことがあります、、、当然断りましたけど。
とにかく凄い数のカタクリです。 でも秘密、、、

4 025



アーリー初(!)のお留守番(約4時間)も無事に出来ました。
ご褒美はお散歩です。って全然ご褒美になってませんが、、、、一番喜びますね!
いつも遊ぶ河畔公園はラッキーにも誰も居ません。
この時間では珍しいです。

対岸では山桜も咲き始めました。
もうすぐ新緑に、、、これもキレイでイイ匂いがします。
でも、、、この二人には関係ないようです。
やはり気になるのは「鳥さん」の様です。
4月9日セッターの日 004
4月9日セッターの日 007



コークは川の中でポイント、、、何か発見!!!
4月9日セッターの日 017



やっぱり、、、、シラサギが飛び立ち・・・・、走る走る、、、
4月9日セッターの日 015



すると、、、離れたところにいたアーリーもコークを追いかけ、、、走る走る、、、
4月9日セッターの日 016



誰も居ない公園に、、、、「ドタドタドタ」と後ろから音が・・・
なにぃ~~~。。。
いきなりアイリッシュ軍団が乱入!!!
2ワンズがいきなり5ワンズに・・・
4月9日セッターの日 018



何も言わないのにちゃんと各自挨拶を交わすアイリッシュたち、、、本当いい子たちです。
手前がコークにヒューリー君(6歳)、奥がアーリーにジンジャーちゃん(6歳)。

県内に住んでいる若いカップル。。。何と3アイリッシュ飼いだそうです。
この公園にははじめてきたと、、、でもコーク君ですかと聞かれちゃいました。(悪さは出来ません。)

日没近くまで「ミニオフ会」となり、楽しい時間となりました。
また那須に遊びに来ますと、、、また会えたらいいねと・・・
4月9日セッターの日 001



そして車に戻り、帰り支度をしていると!!!
またまた、、、セッターが、、、、
今度はイングリッシュセッターがお散歩に・・・
やはりこの公園は初めてと、、、マクシー君(3歳)
4月9日セッターの日 025


この後、日が沈んだ後も遊び、結局夜7時半過ぎまで公園に居たことに!!!
約4時間近くも遊んだコークとアーリーでした。



このショットはハンガリーの家族に、、、
カメラを向けたら恥ずかしいと横を向いちゃいましたが、今日もいっぱい遊んだアーリーです。
4月9日セッターの日 020



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


那須岳にも春が・・・

先週の20日から那須ロープウェイの運行も始まり、山にも観光客が戻って来ました。
いよいよ春の訪れです。
ならば、、、那須在中の我が家もと、アーリーの那須山デビューも兼ねて行くことにしました。

本来ならここから徒歩で山頂を目指すのですが、今日はショートカットをしちゃいます。
大人往復(1名)1100円と大型ゲージ500円を払いロープウェイに乗り込みます。
那須ロープウェイ 044



コークとアーリーはこの通り。。。
大きなゲージのお陰で余裕で2ワンズが入ります。
このときアーリーにはビックリでした。
ゲージの扉を開けると自分から中に入り、頂上駅に着くまで静かにしていました。
思った以上に良い子です・
那須ロープウェイ 016



標高1700メートルからの眺めはおそらくはじめてのアーリー。
何を考えているのか、、それとも見とれているのか、、、しばらくこの状態でした。
那須ロープウェイ 024



そして、、、コークを見つけるとそばまでい行き、何だか安心そう。。。
那須ロープウェイ 028
那須ロープウェイ 030



でも、私たちとの距離が遠くなると、こちらをちらちら見ては確認しチョット不安そうなアーリー。。。
後ろのコークは何時もながらマイペースです。
那須ロープウェイ 018



コークに着いていき沢山走った後は、おやつタイムです。
ママからビスケットをもらう子供たちですが、コークは食い気より遊びたい様子!
やはりこの後は、、、猛ダッシュで鳥を追いかけ山の向こうに消えていきました。
那須ロープウェイ 034



そして戻ってくると、私たちの脇にあった岩に駆け上り、、、
「どうだぁー」と言わんばかりのこの態度。
那須ロープウェイ 042



じゃぁ、、、私もと、アーリーの雄叫びです。
私、、、女の子だけど、、、イケテマスかぁ~~。。。
那須ロープウェイ



アーリーにとっては毎日がサプライズ!
そして毎日が初体験。こんなコーク家の生活ですが、日に日に良い子に、、、
「冒犬姫」も遠くはないようです。



アーリーパパ、ママ、すーちゃん、さーちゃんへ
明日の早朝に日本を発つんですね。
日本で観るアーリーとコークのブログもこれが最後となるのかな!
アーリーは小さな女の子を見ると「ワンワン」と吠えて近くによって行きたがります。
多分、すーちゃん、さーちゃんだと想い遊んでもらえると、、、思っているようです。
アーリーはこの通り毎日元気に走り回っています。
ブログを覗いたときは呼びかけてくださいね。
遠い国からでもアーリーは気づくかも・・・
アーリーはとても頭の良い子です。
何年経とうと、アーリーはみんなのことは忘れずに覚えてますよ。
いつか帰国して笑って再会できる日を、、、、
いってらっしゃい。。。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


ママさん三連休の二日目。
この三連休で一番うれしいのはコークです。
24時間ママか私が一緒。 一人でいる時間がなしです。
えぇ、、、なんで三連休のママさんに一緒にいるのぉ~、って! 
私ですか! お付き合いです。
休みではありませんが3日間は夕方からの出社(?)にしました。

山は小雪まじりの天候、ただ下界はぽかぽか陽気。気温差は5℃はあるかと・・・!
今日は下界の公園をのんびりと歩こうと・・・
県営の「那須野が原公園」へと行ってきました。
ここ「原っぱ」エリアは全面芝生の広場は3.8haの広さです。

那須野が原公園と野花カフェ 006



後ろにそびえ立つ「サザンタワー」の高さは33.3m。
展望室からは広大な那須野が原を一望できます。
但し、300円と有料で当然ワンコは入場できません。
那須野が原公園と野花カフェ 012



ここはコークには危険なエリア「池」です。
ラッキーにも鳥さんたちはお散歩中で留守でした。
那須野が原公園と野花カフェ 010



公園でのシンポル的存在となっている「風車」。
中は資料スペースとなっていて周辺の情報も掲示されてます。
2階にも展示スペースが、、、コークも観に行き・・・
那須野が原公園と野花カフェ 003



2階テラスから、、、誰かが覗いています。 かわいいでしょ。。。
那須野が原公園と野花カフェ 005



「わんぱく広場」には、こんな乗り物も、、、但しワンコだけの運転は危険です。
誰か大人が同乗しましょうねぇ!!!
ちなみに1回100円。他にアンパンマンにスーパーカーもあります。
那須野が原公園と野花カフェ 014



本日のランチは自宅近くの「野花カフェ」へ・・・
コークはごめんなさい。車でお留守番です。
ここは古民家を改装してギャラリーと食事所とがあります。
那須野が原公園と野花カフェ 017



扉を開けると、目の前には仙台だんすが置かれ紅白の梅が飾られていました。
那須野が原公園と野花カフェ 020



ノスタルジックな個室でのお食事です。
那須野が原公園と野花カフェ 021



メニューは、花籠ランチのみです。数に限りがありますので売り切れごめんです。
(料金はランチ1,050円+200円でコーヒー付きです。)
お肉と魚はありません。全てお野菜のみでした。(献立は月替わりとなります。)
しかも自分の家で採れたものか地のものだけです。
味付けも薄く自然のうまみが良かったです。 私爺には”グー”、でおいしく頂きました。
那須野が原公園と野花カフェ 022



きっと、、、アーリーが来たらこんな散歩も日常になるのかなぁ!
毎日パワフルに「冒犬野郎」もいいけど、、、こんな散歩もいいなぁ・・・

ママさん三連休最後の日です。
さぁ~~、これからどこへ・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。