Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


川遊びは暑い日に限ります。と言ってもさほど暑くない・・・
この夏は湿度はあっても気温が上がらない。
昨日、このポイントの気温は26℃でした。
そしてこの場所に着るのは1年振りです。

この下に大好きな川が・・・
20080724 002


ここもコークの育った、知れた場所。早速の気持ち良さそうに泳ぎます。
そして・・・
20080724 026


この岩に登り、周りを監視、、、いつも必ずやる行動です。
20080724 019


おそらくコークの水遊びポイントの中で水の透明度はここが一番では!
そして冷たさ、深さも・・・
暑ければ私も泳ぎたいところですが、、、無理です。
せめて、、、ここに来たときだけでも30℃を超えて欲しい・・・
20080724 021


あたしで~~す。アーリーですよ。
どうよぉ~、、、うまくなったでしょ。。。
20080724 030


アーリーの良いところは何事にも一生懸命。。。
食べることも、意思表示することも、コークに対するやきもちも・・・
そしてコークについて行こうとするときも・・・。
そして自分を忘れあたふたするときも!
20080724 028


水の中では弱いアーリーも、陸地ではコークよりうえ(?)
20080724 029


もう~~いやぁ!!! 寒くて動きたくないと、撃沈!!!珍しい行為です。 
20080724 036



そして昨日に続き今日も特訓(?)
でも今日は、メイプルも参加です。
ちなみにメイプルも泳ぎの経験はありません。それも当然!昨年まではインドア犬!!!
川遊びなんて想像もしていないメイプル本人と、、、家族たち!
20080724 048


今日はメイプル(オレンジのジャケット)、アーリー(レッドのジャケット)の特訓です。
えぇ、、、コークですか? 向こ~~うのほうで一人で遊んでます。
これは貴重な写真、メイプルの初泳ぎです。 んん、、、結構いけてます。りっぱりっぱ。
(ちなみに私もここまで入るのがやっとです。早く来い夏日!!!)
20080724 045
20080724 051

水に入るとき(ほぼ強制)はめちゃくちゃ嫌がる二人も、、、水から出る時の速さは難破じゃなく早いです。
何度もするうちに私の近くに寄らなくなった二人。。。
20080724 046


暫くするとメイプルは、、、
ライフジャケットを着けたことで、自分が浮くことを学習、自ら深いところに入りこんなに落ち着いて泳ぐことも・・・
これなら上達も早いかもしれないね!
20080724 043


アーリー!!!
明日も来るぞぉ~~~。。。
頑張ろうな!!!


で、、、私たちはランチへと・・・
今日は私とメイプルお姉ちゃんと二人で、、、ママさんたち公認のデートランチ(?)です。 
本日のメニューは、手作り餃子にトマトと卵の上海炒めと中華です。
20080724 052

蓮の花も咲き、やっぱり「夏」と実感。。。
でも、、、今年の那須高原は、暑さをさほど感じない楽な夏です。(今日までは!)


スポンサーサイト

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


那須高原はワンコだけではなく人にもとてもやさしい所です。
自然は勿論、温泉地としても有名です。
周辺には大きく分けて3つの温泉郷(那須温泉郷、塩原温泉郷、板室温泉郷)があります。
その中でも代表的な那須温泉郷の元湯(鹿の湯)は、7世紀前半、約1300年前の舒明(じょめい)天皇の御世に開湯されたといわれます。
狩野三郎行広という者が山狩の際に、射損じて逃げる鹿を追って山奥に入ると、鹿は傷ついた体を温泉で癒していたとか・・・、そこで鹿によって発見された「鹿の湯」と名づけたと伝えられています。
公式には、聖武天皇の御世である天平10年(738年)の正倉院文書のなかに那須温泉の記録が残されています。
江戸時代には、江戸在府の大名はしばしば那須温泉に湯治に出かけたそうです。
正保2年(1645年)に盛岡城主・阿部対馬守より将軍家に出された湯治願が今でも残されています。
また、松尾芭蕉が「奥の細道」の旅の前半に立ち寄った温泉でもあります。
建物は明治時代、玄関は大正時代に建造され、そのままの姿を受け継いでいます。

休日には観光客のために湯もみ娘(一部昔の娘も参加)によるこんなサービスも・・・
温泉


ひなびた木造建築が、時の流れを拒んだかのような佇まい。
はるか昔の日本の原風景にタイムトリップしたかのような感覚になります。(加登屋本館)
温泉 021


・・・で今日もアーリー泳ぎの特訓といきたいところですが、、、
ここ2、3日天候が悪く、川遊びするところ(標高550メートル付近)では気温も23℃と涼しく泳ぐには・・・
そんな訳で軽く遊んで特訓は次回にします。
温泉 017


いつもコークの後を、、、
アーリーはコークのことが大好きなようです。おそらくコークも満更ではないと!(そう願いたいです。)
いずれにしても仲が良いのは嬉しいです。
温泉 003
温泉 012


川遊びのあとは・・・、タイトル通り「温泉へGO!!!」
冷えた体を温めるのは、やはり温泉が一番。
向かうは友人の温泉宿です。

この露天風呂は宿泊者用ではなく家族専用です。
当然温泉は源泉掛け流しで、温度は38度とこの時期ゆっくり浸かるには最高です。
私は勿論浸かりますが、今日はコークとアーリーもお許しが出ましたので3人で入ることにします。
ただ、、、浴槽が深いためコークたちには無理なので掛け湯のみとなりました。
二人ともおとなしくそして気持ち良さそうでした。
次回は浴槽に踏み台を入れて一緒に入ろうね。。。
さあ、、、帰ってお家で一杯しようか!!!
温泉 016
温泉 019

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


子供たちには楽しい夏休み突入!!! 同時に梅雨明けと、いよいよ夏本番です。
・・・と言っても今年はまだ日中の気温は30℃を超えていない那須高原。。。
そして朝夕はもちろん涼しく”気持ちいい~~”です。
そんな中で唯一熱いのは、那須のアウトレットだけです。
昨日20日の来場者は5万人を超え売上げも○億円とまずまずの出足だったそうです。
ただ周辺の道路は大渋滞に、夕方3時には最長6キロの列。。。
そのためシャトルバスも動けず、中には歩いて帰る人もでたそうです。
この夏はアウトレットのお掛けで周辺住人や関係のない観光客は、いい迷惑になると思います。
そこでコークのブログ限定「那須アウトレット周辺の抜け道と、アウトレットに混まずに駐車、そしてスムーズに出て行く技を教えちゃいます。
この道、方法はかなり有効です。
那須に来るときにはご連絡ください。



この夏中にしなければならないことがあります。
アーリーが泳げるようにと、、、鬼コーチ(笑)の特訓です。
先日はビーフジャーキーでうまくだまし誘導したものの、さすがに2度目はだまされませんでした。
まぁ、、、学習とういことでは嬉しいものの、、、方法を変えるしかないようです。
その方法は、私が抱き一緒に川へと・・・、強制(!)しかないですね。。。
板室ダム 008


はじめはいいものの、、、やはり!!!
この姿。知る人ぞ知るエルちゃんそっくり。。。毛の質といい、背格好といい、不思議とやること全てが似ています。
あぁ、、、そして食い気も!!!(それが可愛いんですがね。)
板室ダム 006


なんかぁ!こんな一生懸命なアーリーを見ていると、、、嬉しくなります。
板室ダム 012


その後何度も何度も、、、、トライ、トライ。。。
たまにはこんな感じでキレイな泳ぎもしますが、まだまだコークまでには・・・
板室ダム 024


翌日、特訓2日目。
この日はミシェル、アランも一緒でしたが写真がありません。(ごめんなさい。)
板室ダム 025


数ヶ月前、初めて川遊びに来た時は、濡れることも入ることも嫌がったアーリーですが、今はここまで成長しました。
コークまでとはいきませんが、この夏の終わりまでには完全マスターさせたいです。
板室ダム 026


結局は特訓とは程遠い、甘い甘い、、、川遊びに・・・
でもここまで成長しました。
また明日頑張ろうね。。。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


この記事はブロとものみ閲覧できます


東京から西では連日の夏日に熱帯夜と、、、、
数年前はエアコンをガンガンにかけて過ごしていた夏も、那須に住んでからはエアコン要らず、、、
というか!我が家にはエアコンはありません。
唯一あるのは、扇風機2台だけです。(この時期、我が家の電気代は1ヶ月4千円~5千円です。)
ちなみに昨夜は窓を閉め、布団をかけて寝ていました。(今朝5時の気温は17℃です。)

そんな那須地方でも、昨日の日中は27℃まで上昇。。。
今日もやっぱり川だな~、と思っていたら、、、地元組のセブンパパさんから電話が・・・
東京から友達のアイリッシュが来ていて遊べる川を教えて欲しいと・・・、で、ご案内しました。
場所は板室温泉の○○○○辺りです。(近くにホタルの群生地が在ります。)
ただ、、、確かにアイリッシュでしたが!ウルフハウンドでした。。。
セブン 002



ウルフとグレートデンの水遊びは、、、豪快と思いきやぁ!!!大人しいものです。
この時、私は仕事中(?)だったのでコークとアーリーは不在でした。
セブン 006




午後からは全員集合に、、、今日は私も一緒泳ごうと・・・
出掛けたところは「板室ダム」です。
この板室ダムはあまり知られてなく場所も知らない人が・・・
なぜなら行く道がないので山裾を降りてこないとなりません。
真ん中に見える浮島。2年前にコークと泳いで行ったこともありました。
ちなみに遊泳禁止ですが当時はここがダムとは知らずに島まで・・・。(ごめんなさい)
セブン 028



結構急な斜面を降りてくると、、、出られます。。。
やっとの思いで降りてきたアーリーです。
セブン 022



この辺はまだ深くありませんが、浮島周辺は深さ約20メートル近くあるそうです。
(これを知っていたら泳いでは行かなかったと!!!)
セブン 024


ここには数回来ているコーク、そしてあの島までも泳いでいったこともあるせいか?
泳いで行こうとします。
一応、「NO」と言うものの、、、振り返り私の様子を何度も伺うコークでしたが、、、
今日は止めさせました。
セブン 026



この辺でボチボチと遊んだはず・・・
帰ろうと言うが、未練ありありで島を見つめるコークに、、、
何故かは分からないくせに何にでもコークに便乗するアーリー。泳げないくせに!
(この後姿は結構可愛くて好きなショットです。)
セブン 030



今日の夜に、、、、
愛しい人(?)が那須に、、、
そして会いに行ってきます。
詳しくは後ほどUpします。


この記事はブロとものみ閲覧できます


去年もちょうど今日に出かけていたようです。
そう、、、今日の散歩はこの時期限定で行くところです。
さほど広い場所ではないのでコークたちには退屈かもしれませんが、、、今しか駄目なんです。。。
やっぱりありました。というか、、、出ていました。
今が旬の真竹です。
煮付けか味噌汁の具に最高です。さあ~、、、収穫です。
真竹とサイト 002



コークの足元にはたくさん採ってくれと顔を出してました。
そして採ろうとした瞬間、、、、うそ~。。。
真竹とサイト 001



コークが横から、、、ガブリと、、、、食べちゃいました。
なんで!!! どうして美味しいのを知っているのか不思議です。。。
真竹とサイト 006



それを見ていたアーリーは、、、、当然黙っているわけがありません。
二人揃ってのランチとなりました。
真竹とサイト 014



その後回りにあった全ての真竹を完食。。。
おいしいみずみずしい所だけ食べて残りは無残にこの通りです。
ただ、、、こんなに食べて大丈夫なのだろうか!!!
真竹とサイト 010




そんな愉快な二人のお陰で、今夜のおかずはスーパーでの買い出しに、、、
帰る途中で寄ることに、、、
たまに行くお店「Feng‘s Cafe(フェンズ カフェ)」の前を通ると、オーナーの車が止まっています。
たまにしか来ないオーナーM氏は東京で貿易商を営む会社経営者です。
このあと用事もないことだしと、お茶をすることにしました。
この店はテラスのみワンコOKです。
個人的には、この店の食事はめちゃくちゃ旨いです。
作る女性は叔父さんがイタリア人、そしてイタリアに住んでいたこともあり、本場イタリアのママの味、、、マンマミーヤは絶品です。
お店の人が言うとうんちくになりますが、実は食材も最高のものを仕入れてます。
野菜は契約農家から毎朝取り寄せています。
ここだけの話ですが東京の「リストランテ ヒロ」と同じ農園野菜です。
おまけにオリーブオイルは北イタリアの○○○で1本3000円はします。
またバルサミコは5年もので、パンはドイツから冷凍で輸入したものと、、、凄いですよ。
そしてチーズは那須では高級ホテルといわれる二期倶楽部と同じ仕入先、しかも二期倶楽部よりも高価なものを仕入れいると、、業者が言うぐらいです。
好き嫌いはあるものの、私が知る限る那須でチーズだったらここが一番旨いものを出すと思います。(私の味覚なのであてにはできませんが、、、。)
でもそれをお客に言わずそしてメニューに書かずですから、、、それも凄いことでしょ。。。

そんなお店でオーナーと那須の情報交換やこんど立ち上げる支援情報サイトなどの話をしているうちにお知り合いが自然と集まってきました。
中国からビジネスで来ているT氏は、中国国内では有名なファションデザイナーだそうです。
また次に来たM氏は、奈良の薬師寺修復プロジェクトメンバーの一員だった宮大工。
現在は那須在中で近くにお寺を建設中とか。
そして単なる犬好きで凡人の我が家と、、、とてもアンバランスなメンバー!!! でも世代はほぼ一緒。。。
そんな連中が集まり各自の仕事の話、昔の話と、、、今日会った仲間と思えないほど話が弾み、気が付けば午後7時を過ぎていました。

そしてオーナーが一言。「店閉めよう。。。」と・・・
このままみんなで食事して飲むか?ということになり夜の宴へと突入となりました。
画像705 029



出るは出るはで次から次と豪華な料理に高価なワインまで、、、
画像705 021
画像705 027


午後22時を回り、お酒も入り、各自絶好調に・・・
流れるBGMもチェンジして、選曲は70年代から80年代のシュープリームス、マービンゲイといったモータウンの曲に・・・
はなしは、東京赤坂のクレージーホースや六本木のスクエアービルのディスコで遊んだ頃となり、何故か話しが合い、若かりし頃は同じフィールドど遊んでいたようです。
ひょっとしたらどこかで昔に遇っていたりして、、、
久しぶりに底から楽しんだ一夜となりました。
気が付けば、、、午前24時を回っていました。

そのお陰でコークとアーリーのご飯は帰宅してからの午前25時となりました。
まあ、、、おやつ代わりに真竹をたくさん食べているから少しぐらいは大丈夫か?
でもごめんね。。。
(手前に影らしきものが、、、コークとアーリーです。)
画像705 024


那須に定住する人、店を出す人、別荘を買う人・・・、と何故か同世代。
そして感性も近いものがあり最近ますます楽しい那須ライフです。
是非、皆さんもいかがですか!!!


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


夏ッー!!!となった6日の日曜日。
気温もぐんぐん上がり今年初の夏日となった那須地方。
こんな日は海でも行きたいところでしたが、、、体調もいまひとつパッとしない・・・。

そして昨日の月曜日もお休み。
今日は体調がいいものの外の天気はパッとしないあいにくの雨模様。
うまくいかないものです。天気の良い日は体調が悪く、体調の良い日は天候が・・・
まるで今の仕事のようで上手くかみ合わない?(愚痴)

でもどこへ行きたい!!!
そろそろ見頃を向かえる初夏の花「ニッコウキスゲ」でも見に「沼つ原湿原」へと出かけることにしました。
この梅雨時期の沼つ原湿原はある意味覚悟が必要です。
おそらく駐車場から木道まで行く途中の路は、、、どろどろべちょべちょのはずです。
まぁ、、、とにかくこの天候ではどこへ行っても我が家の二人は汚れることは確実。。。

地元なのに、、、出かけるときは何故か早起きの我が家。
いつもはガラガラの駐車場も早朝にもかかわらず半分は埋まっています。
画像705 005



ここ駐車場から湿源まで山の中を約30分歩きます。
予想通り路はドロドロ、そして雨も強くなりママさんはちょっと大変そう、、、
画像705 009



足場が悪く途中なんどか滑ってようやく沼つ原湿原入口に到着です。
ここから木道となり1周約2キロの散策路。
画像705 011



ここからも最悪でした。
濡れた木道は、めちゃくちゃ滑ります。むしろ土のほうがましです。
頑張れ女性軍!!! ママさんにアーリーはここでも大変な思いを・・・
アーリーは木道を踏み外し2度ほど下へ落ち・・・、
気分はもう帰りたいモードで何度もUターンを!
画像705 030
画像705 031



毎年今頃は最高なのに!!!
今年は全ての花の開花が1週間から10日遅いようです。
ニッコウキツゲも少し早かった様で見頃は来週ですかね。。。
アーリーは花よりおたまじゃくしの方が興味あり、、、のようです。
画像705 034



ニッコウキツゲと同時期に咲くコバイケイソウ。これも一面に咲きます。
画像705 022



一時的ではありますが雨も止み、霧も晴れて視界もバッチリに・・・
画像705 038



真正面に見える山は、、、調べたけど分かりませんでした。(ごめんなさい)
画像705 037


今、ちょうどニッコウキスゲキャンペーン「~7月20日(日)」を行なっています。

沼つ原湿原は日光国立公園内に在ります。
今のところ小動物(犬や猫など)と一緒に散策できますが!!!
今後の動き次第ではNGになるかもしれません。
これは日光の一部の地域や尾瀬では既にワン連れは駄目になっています。
今の流れからすると自然を守る為にはしょうがないことなんでしょう。
でも、、、ワン連れの人のモラルが守られれば、変わるのかも!!!
まぁ、難しい問題なのかもしれませんが、、、、




【メイプルママさんのリクエストにより、この日の午後編を追加UPします。】

散策後の疲れと、この湿度の高いじめじめした日、そして食欲がない時はそばが一番。。。
那須では老舗です。十割そばの「ふくろう」さん。
外にテーブルがありここでならワンコ同伴で食べることも出来ます。
ただ店からここまでは各自セルフサービスとなります。
でも旨いですよ。お薦めは箱そば(二人前)
画像705 010



食事の最中にメイプルママから電話が、、、
そしてここに来ると!待つこと約20分。
近くの草原で放牧することに・・・

これは失礼。。。メイプルはウ○○でコークとアーリーはおし○○と変なショットで、、、ごめんなさい。
画像705 044



草原で遊ぶもあまりの暑さに移動することにします。
車で走ること約15分。やっぱり川しかないですよね。。。
この場所は今年はじめてです。
画像705 055



さすが暑かったのでしょう。到着するなり泳ぐコークに、、、
水の中へ入りたいけど入れないメイプル。。。。
(ただこのショットの前に猿が居て大変でした。。。)
画像705 045



こんなショットも久しぶり。優雅に泳ぐコークの姿です。
この水の色、、、最高でしょう。。。
ここは真夏になると私も一緒に泳ぐ場所です。(来月には水着姿も登場します。)
画像705 054
画像705 048



これは、、、なんとアーリーの初泳ぎです。
優雅でしょ。。。
でも、、、この泳ぎには訳というか! 仕掛けがあります。
なにより食い気のアーリー!
泳いでいる目先にはビーフジャーキーが浮いてます。
これを食べたいがために飛び込み、とにかく必死・・・
画像705 057



ビーフジャーキーが沈み、、、見失うと、、、さぁー大変!!!
今自分の置かれている立場をやっと理解。。。
そして此処はどこ、、、私は誰と、、、
急に前足をドタバタと・・・、でもこれも初泳ぎ!ですよね。。。
次回もこの手で泳がせようと思います。
画像705 058



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


この記事はブロとものみ閲覧できます


早いもので、2008年も半分が終わりました。
少し前にお正月を迎えた、、、そんな感じがまだ残ります。
確実に爺へと、、、、(やばい!)

一生懸命に生きようと、ボケーッとしていようと経過する時間は同じ。。。
全ての人に平等に与えた”一日(24時間)”
この時間をどの様に使うかである意味人生も変わってしまいます。
・・・と思うと寝てもいられず。
でも休養も大事ですよね。と自分に言い聞かせ・・・
休日の今日は家族とゆっくりすることにしました。

私は昼近くまで寝かせていただき、早朝の散歩はママさんにお任せすることにします。。。
川へ行ってきますと、、、早朝から元気のいいママさん。
お願いねと送り出し、、、私はお休みです。。。

今日一日は私もママさんもキッチンに入らないことにしました。
ということは、昼食は当然外食と・・・
以前から一度行ってみたかったところへ・・・
石窯料理の「Powwow(パウワウ)」さんです。
石釜料理 006



ワンコ連れは外となりますが、むしろ今の時期は外のほうが気持ちよく大歓迎です。
ただ、スペースが限られているためワンコ連れは一組限定だそうですので行くときは予約が懸命です。
到着と同時に釜に火がつけられました。
ちなみに薪は紅葉樹のみを使用しているようです。(針葉樹に比べると火力が高いとか。)
石釜料理 002



この窯から出て来るのは、正真正銘の焼き立て熱々の料理です。
メニューは2種類。手造りの石薪オーブン料理か窯で焼くピッツァ(季節で異なる4種類)料理です。
石釜料理 004



料理が出来るまで・・・
前菜はスープ仕立ての温サラダ。野菜本来の味、やさしい感じがしました。
石釜料理 005



ふちまでふっくら焦げ目つきのピッツァはシラスとねぎの塩味に、、
下は石窯焼き。皮目はパリパリ中はジューシーな鳥肉とホクホクした野菜たちです。
石釜料理 009
石釜料理 008



珍しい二人。。。 料理が運ばれてきても無視!!!
それもそのはず、、、外には卵料理に使用するために飼っているニワトリが25羽も!
終始外のニワトリさんに釘付けでした。。。 特にアーリーは異常でした。
石釜料理 003



食後は当然、、、ランですよね!
近くの草原に行き二人を放牧!!!
石釜料理 010



本当に楽しそうに走る二人。。。。顔も笑っています。
この時が一番幸せと感じるのは、、、この二人よりきっと私とママなのかもぉ!
石釜料理 011



帰りがけに寄った那須高原の道の駅「友愛の森」
アイスクリームを食べて自宅へと・・・
石釜料理 013



昼から出かけランチをして走って、、、
自宅に帰るもまだ午後3時半です。結構遊べるんだなと!!!

夕方から私は髪を切りに、、、
ママさんは二人を連れてまたまたランに、、、ドッグラン「のまでぃっく」に出かけました。
そして夕食は約束どおりキッキンを使わずお惣菜で済ませました。
久しぶりに家族とのんびりと過ごした那須高原というところでしょうか。。。
とてもいい一日でした。



テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。