Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


厚い雲におおわれた空。そして小雨も降りだしどんよりとした日。
今日も一日が始まります。

嫌な天気もここまでくれば関係ありません。
雲を目下に望み朝焼けを背に、、、いつもの散歩。

あぁ、、、ブログも毎日が同じような内容!
これってある意味、前の東京生活と同じ・・・?
毎朝同じ時刻の満員電車に乗り、終電まじかの酒臭い電車で帰宅する。
でもです。今の生活はストレスもないし、疲れもないし、イヤじゃないんですよね!て、むしろ楽しい~。
同じ日(習慣)の繰り返しでもこの違いは・・・、
これはコークたちが居るから? ただそれだけなのかなぁ?
なぁ~んて、、、山の散歩は人も車もなく安心で楽チンだから、こんなことを考えてしまう。

2009.02.25 003



あぁ、、、忘れてました。
今日は那須ではありません。ここは福島県です。

ここでも今年は雪不足だそうです。
それでもこれだけあればコークたちには十分です。
このダムの周りには遊歩道があります。嬉しいことに冬季は通行止めで私にとっては好都合です。
しばしダム周辺で遊ぶことにしました。
2009.02.25 018



遊んだ後は・・・
目指すはあそこ、、、下の集落です。
2009.02.25 0200



集落とは「大内宿」でした。
以前にもブログで紹介したことがあります。
ここ大内宿は(福島県南会津群)江戸時代に栄えた宿場町です。
街道の両脇には堀の水が流れ、約50軒の萱葺き民家が建ち並びます。
いまにも参勤交代が通りそうな雰囲気で、国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっています。

やはりここも雪が少ない。
毎年1月末に雪祭りが行われますが、今年は雪不足のため山奥からダンプで雪を運んで来たそうです。
雪ってあっても大変ですが、なくても大変なんですね!
2009.02.25 028



今日の昼食はもちろん蕎麦です。
このあたりでは葱を箸代わりにして食べる「高遠そば」というのが有名です。
2009.02.25 0022009.02.25 029
2009.02.25 0332009.02.25 032



帰りに寄った「塔のへつり」は大内宿から直です。
見るものは何もありませんが、一応国の天然記念物に指定されています。
ちなみに「へつり」とは地元の方言で険しい崖のことを言います。
2009.02.25 012


ここ数年、人の多い東京方面に行く回数が減り、もっぱら人のいない田舎、北ばかりに行くようになったような!
何故かそのほうが自分も楽で落ち着くみたいです。
これもコークたちが居るから!!!
それとも前世は田舎者?


スポンサーサイト

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


代わり映えのしない那須の休日・・・
言わずともワンパターンの那須チーム。 
お金を使わず健康的で楽しい一日。
やっぱり、、、“山“となりました!

茶臼岳を目指しメイプルママと合流。
大丸温泉駐車場に着くと、なんと、、、駐車場は満車です。
いつも止める除雪車専用駐車場も、既に一般車で止めるスペースがありません。
仕方なく路上に駐車することにしました。(ごめんなさい!)
おそらく今季一番の人出でしょう。

那須に住んで初めてです。
今の時期、こんな多くの車にスキーヤー、登山者たちを見る光景は・・・
まぁ、それもしょうがないかなぁ! 
昨日まで降った雪で足元は新雪でふかふか! そして雲ひとつない晴天で無風ですからね!
しかも気温は時間とともにグングン上がり、登山者の中にはTシャツ姿の人もいるぐらいです。
(学生時代の春スキーを思い出す陽気です。)

ワンコ連れの私たちは登山ルートから外れ、人がと通らない、居ない場所へと登ることに、、、
そしてこんなところまで着たメイプルママさん。。。(本人を知る人はきっとビックリですね!)

ベスト那須2009.02.22 049




ここなら誰も来ないはず、、、
雪さえあれば最高のスポットです。
那須岳2009.02.22 019



広い斜面、ひとつの山を独占!そんな気分です。
喜びを表現、、、みんなでジャンプ!!!
ベスト那須2009.02.22 013
ベスト那須2009.02.22 010


こんなに雪山が楽しいんだなんて・・・、とメイプルママが言いました。???
写真右側は、斜面いっぱいを駆け回る子供たち・・・、良い光景です。
ベスト那須2009.02.22 043ベスト那須2009.02.22 002



本日のランチは「ギャラリー・フェン」で・・・
半年振りに来ましたが、やっぱり食事は絶品。美味しかったです。
ここは素材は勿論、調味料等にもこだわったお店です。
是非、一度は食べてみてください。本当にうまいです。
ちなみにテラスデッキはワンコもOKです。
がぁ!!!道を挟んだ隣に、なんと、ニャンコカフェがオープンしました。
ベスト那須2009.02.22 0540ベスト那須2009.02.22 0050
ベスト那須2009.02.22 0340ベスト那須2009.02.22 0040


いつも来ている山なのに!
何故か今日の様に気持ちの良い雪遊び、那須を楽しんだ日は無いような気がします。
ここに移り住んで本当に良かったと、そして那須高原が好きだということを再度実感した日でした。




たまには、雪からバイバイ。
那須から少し東へ向かうと・・・、こんな素敵な丘もあります。

気持ち良さそうに、
全身で風をうける二人。

走った後の性か、暫く動かずこの状態でした。
なんかぁ!いい光景だったので撮りました。

プレープシュゼット 019
プレープシュゼット 016






準備は順調!!!
イベント好きの私としては楽しみでもあります。
3月29日黒磯・板室IC開通に伴い行う、那須高原の食とレジャーの博覧会「ナスハク」開催まで約1ヶ月。
試作のポスターも出来上がりました。

ナスハク 001



そろそろ準備ということで・・・
期間中我がテントのテーマは「地産地消」でやります。
地元の牛乳・チーズ・お米などの販売に餅つきに、そしてデザートも作って売ってみようかと思います。
そんな訳で昨夜は試作品を、私なんちゃってパティシエが作ってみました。
「クレープシュゼット」ですがいかがですかぁ?
ちなみに材料の小麦粉、いちご、ラフランス、アイスクリームは何とか地元で調達出来ましたが、、、
考えると問題も???
どうしても入らない素材もあれば、現地では陶器のお皿が使えず、紙皿になると!!!不味そうに見えたりして、、、
後は値段もです。 皆さんならいくらなら食べてくれますか?
まぁ!時間はまだあるので後で考えるとして・・・
とりあえず試食を・・・、、、んんん・・・!!!

プレープシュゼット



先週は・・・
春の陽気を超え静岡では夏日と・・・
この天候はいつまで続くのかぁ!!! 
と思いきやぁ・・・、
今、この時間(2/16 PM19:00)窓の外は大雪、気温はマイナス2度です。
一昨日の日中との温度差は約20℃。 これでは体がどうにかなりそうです。
また冬に戻るんだろうかぁ?

そう思うと、、、やっぱり行ってよかったです。
先週水曜日の雪山ツアーに続き土曜日にも行ってきました。
これで一週間に3回の雪山となりました。
今回は茶臼岳です。


最近思うことが・・・
不思議とアーリーも段々コークに似たところが見られるようになりました。
こんな顔もそのひとつです。
風上に顔を向け、鼻を"クンクン”と・・・、風とか匂いとか嗅いでいる表情。
気持ち良さそうなアーリー!

非難小屋まで02・15 024



さすが晴天の週末です。
重装備をした多くの登山者に出会、登っています。
ラッキーにも出遭った登山者にワンコ嫌いな人は誰もいませんでした。
非難小屋まで02・15 019



ここから先は急な斜面が続きます。
非難小屋まで02・15 018



そして足場はアイスバーンに・・・
ここで全ての登山者たちは靴にアイゼンを取り付けます。
(二人の足元は厚さ5cmほどもある氷状に、この状態が続きます。
非難小屋まで02・15 042



私もアイゼンを付けて、、、さぁ~出発! 
コーク、、、行くよぉ~! さすが四駆(?)、アイゼンなくともなんのその・・・
非難小屋まで02・15 032



ただ、、、あまりに登山者が多く、コークやアーリーが登山者の邪魔をして足でも滑らせたらと、、、
これ以上は危険と判断。邪魔にならないと広い場所を探し、ここで遊ぶことにしました。
非難小屋まで02・15 033



見慣れた光景ですが、やっぱり良いですね。
私が大好きな雪山。 そして青い空、、、着てよかったです。
非難小屋まで02・15 009



しばしこの場所で、自由気ままに遊ぶコークにアーリー。
その間、おにぎりを隠れながら食べる私でした。
非難小屋まで02・15 031


午前9時から登り、頂上でゆっくりとして下山したのは午後2時でした。
お陰で私の顔は赤く、、、雪焼けのようです。

来年はママさんたにちも、ここへ連れて着たいです。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


春の気配を感じるポカポカ陽気となった雪山ツアー(?)
先ずは参加者の皆さん、お疲れ様でした。 
そしてごめんなさい。 というのも、雪山ツアーといっても雪遊びが目的のはず!!!
なのに、、、この陽気に、皆さんの元気な声に笑顔を見ていたら・・・
ついつい調子に乗ってしまし、気が付くと「沼っ原池(標高1,250m付近)」まで着てしまいました。
スタートからここまで約5~6キロ(往復で約10キロ?)、しかも道なき道、時には傾斜40度近い斜面を上り、雪の中をよく登ってきたと・・・
中には地元に住んでいるのに、ここ「沼っ原」は初めてという人もいれば、今日の集まりに参加したことが間違えだったと思った人、体調が悪く参加をやめようと思っていた人、どこまで行くのとつぶやく人、、、特に登山やハイキングの経験もないミドルクラスやシニアクラス(?)のママさんたちは本当によく頑張ったと思います。
おそらくこの頑張りは、嬉しそうに遊ぶ我が子供たち(ワンコ)あって出来たことと思います。
それでも、、、やっぱり凄いです。

こんな愚痴を言いながらも付き合ってくれた仲間たちとワンコたちに、、、ありがとう。
また、ひとつ思い出が出来ました。


この日ご一緒した楽しいメンバーは、アビィ家(IS)、アンディ家(IS)、メイプル家(IS)、ミシェル家(IS)、
エル家(IS)、ながたん家(IS・FCR)、セナ家(FCR)、我が家(IS)とで8家族14名。
(詳しくは、皆さんのブログを覗いて見てください。)


ここが今日の目的地「沼っ原池」です。
帰りのパワーを充電!!!暫しここで休憩タイムです。
いっぱいいっぱいのキツイ顔も時間とともに段々笑顔に!!!
そして周りの風景を観る余裕も出てきたママさんたち。
雪山ツアー2・11 032
雪山ツアー2・11 037




今回の登山で一番きつかった傾斜約40度の斜面を上る皆さん。
相当効いたようです。おそらく2~2日後に筋肉痛に・・・、ごめんなさい!!!
雪山ツアー2・11 005
雪山ツアー2・11 015



元気なワンコたち・・・
雪山ツアー2・11 041雪山ツアー2・11 020
雪山ツアー2・11 022雪山ツアー2・11 017



集合写真です。
左からアイディー、コーク&アーリー、アビィ、メイプル、シェリル&ミシェル、エル&クレア、
アンディー、ブービー&ダンボ、オーディン&ファニー。
アイリッシュ9+フラット3+Mダックス2+シェリルの合計15ワンズ
雪山ツアー2・11 0280






たくさん遊んだ後は・・・
ドッグカフェ「ミルフォニー」で寛ぐコーク。
暖炉の前でSTPO!暖をとるアーリー。
いずれも疲れている性か穏やかな表情です。
雪山ツアー2・11 058
雪山ツアー2・11 0610


室内はビックリするほど広いです。
ちなみに5月のオフ会の親睦会はここで行う予定です。(詳細は後日に・・・)
雪山ツアー2・11 046
雪山ツアー2・11 048


本日のランチは、カレーライス(サフランライス)にサラダ、デザートにワッフルとコーヒーで1,500円です。
雪山ツアー2・11 052雪山ツアー2・11 060



食後は・・・
ミルフォニーが経営する貸し別荘へみんなで下見に行きました。
もちろんワンコも同伴で泊まれます。
1階は暖炉付きの大きなリビングにキッチンとバスルーム。
小さいですがお庭も着いてます。
2階は寝室で4~6名ぐらいまでは泊まれそうです。
料金は1棟貸しで、24,000~26.000円(人数と休前日で異なります。)
ちなみに建物の在る場所の人もワンコも環境は抜群です。
隣は有名なパン屋さん。そして正面には新しく出来た動物病院。
また、午前7時からモーニングが食べれる、ドッグラン&カフェ「ナーディアス」までは徒歩で5分です。

雪山ツアー2・11 067雪山ツアー2・11 069


この後、セナ家とながたん家は我が家に泊まり、夜は勿論、、、、「宴」に・・・
そして翌日の雪山ツアー2日目は、頑張って後日アップします。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


「クリスチャン」というライオンのお話ですが、知っていましたか?
つい最近TVでもこの話しが取り上げられていたそうです。が、、、
私は昨日、友達から教えていただき初めて知りました。
とても素敵な泣ける「愛」お話です。
この日本語版は5分ほどに短く編集はされていますが、ハンカチを用意して観て下さい。


「粗筋」
百貨店の、小さな檻に入れられて売られていたライオンの赤ちゃんを、
不憫に思い二人のオーストラリア人男性が買い取ります。
引き取ったときは約16キロだったライオンの赤ちゃんも、1年後には約84キロに成長。
このままロンドンで一緒に生活するのは無理だと判断し、アフリカの自然に返す事を決めます。
ケニアにある野生保護地区で生活する、野生保護論者である人の助けを借りて、
リスチャンを野生に戻すリハビリが。
その1年後、クリスチャンに会いに、二人の若者はケニアを訪れるのですが、
野生に戻ったクリスチャンが二人の事を覚えている可能性は極めて少ないと忠告されます。
で、その時の再会シーンに泣きます。
クリスチャンが、この二人の男性に、どれだけ愛されて育ったのかが、よく伝わってきます。
クリスチャンと別れるとき、どんなに辛かったことか・・・
そして、まさかの再会・・・

【尚、上記の文章は友達の文章を転記させていただきました。】





テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


前日の天気では明日は晴れと・・・
夜空は満点の星。
これなら明日は絶対晴れると確信。
明日の準備をして早々の就寝となりました。

早朝、暗いうちから出発。
今日の登山ルートは初トライです。
深山ダム⇒沼つ原湿原⇒板室温泉までの全長約12kmのコース。
といっても帰りは下りだから楽(?)かなぁ!

午前7時。お散歩(?)スタートです。
出発してから約3時間。ここで一休みします。
今通ってきたルートがはっきり見えます。
写真真ん中の小山から続く雪の残る斜面の右側が通ってきた道です。
沼っ原湿用水池 020



記念写真と証拠写真を撮って、、、さあ~!もうひと頑張り。行くよぉ~。
沼っ原湿原用水池 021


この急斜面を登りきれば、後はなだらかな道に・・・
沼っ原湿原用水池 015


この風景に見覚えがある人もいるはずです。
この道の突き当たりは沼っ原湿原の駐車場です。
走れ~、、、着いたらご飯だよ。
沼っ原湿原用水池 028


本日の目的地「沼っ原池(1,310m」です。
後ろに見えるのは沼っ原池で表面は凍っています。
その奥に観える山は「鬼が面山(1,271m)」です。

この青空、気分は最高。
何ともいえない気持ちのいい暖かな日、まるで「春」です。
沼っ原湿原用水池 033

ここでも雪の量は昨年の半分以下。
本当に今年は少ないようです。





そして夕食のメニューも「春」です。 
久しぶりに私が夕食を作りました。
パスタは目キャベツのペペロンチーノ・アンチョビ和え、絵的にはあまり美味しそうに見えない
フキノトウとタラの芽のフリッタ・チーズ風味です。(ちなみに天ぷらじゃないですよ!)
沼っ原湿原用水池 007沼っ原湿原用水池 009


昨日北海道の友人から送られてきた、天然のホタテ貝です。
何と貝の直径が20cmあります。白ワインで蒸してバターソースをかけました。
沼っ原湿原用水池 001沼っ原湿原用水池 0060


タラの芽はコークの大好物です。
今日は登山でたくさん遊んび、そして夕食時はたくさん食べた、後は二人の時間。
いつもこんな格好で寝ます。
沼っ原湿原用水池 012沼っ原湿原用水池 0020





■■2009年「アイリッシュセッター In 那須」の(仮)スケジュールこちらからどうぞ■■

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


【遅れての更新】

コークの独り言・・・
今日はパパのお付き合いで「Cafe アニス」へ行きます。
2009年「アイリッシュセッター In 那須」オフ会の打ち合わせだそうです。
お出かけの朝は好きじゃない僕。。
どうしてかと言うと、朝は準備で慌しくお陰で散歩の時間はちょっと!
そしてご飯はいつもの半分(?)、なんでも胃捻転が怖いとかで・・・、良いことが全然ありません。
ただ、一緒に居られるのは嬉しいけど!!!


アニスにて・・・、約2時間。 僕は退屈です。
パパとママは美味しいものをたくさん食べて、お友達とお話して・・・、
楽しそうでいいなぁ!!!

早く帰るかぁ! 外に走りに行こうよぉ~。
じゃなきゃ、、ふて寝してグレてやるぅ~!!!

20090201 009




午前11時に佐野インター近くの「道の駅」で待ち合わせ。
到着すると、既にミシェル家とハナママ家は着ていました。
近くの公園で子供たちを走らせることにします。

車から下り、嬉しそうなコーク。 
やった~!やっと走れる、、、と思ったらぁ!!!
リードをしてほんのちょっとだけ、僕にしたらおしっこタイムみたいなもの?
久しぶりに会う友達も居たので嬉しかったけど・・・、んんん、、、!!! 不満。。。

20090201 003
20090201 0050



昨年お星様になった「ベッカム君」の四十九日に集まったみなさん。
店内は貸しきり状態です。
ベッカム
20090201 007



今しか食べられない冬季限定の牡蠣とほうれん草のグラタン。
ぷりぷりの牡蠣がたくさん入って美味かったです。
20090201 013




■■2009年5月「アイリッシュセッター in 那須」の件にてお知らせです■■

                                    「2008年アイリッシュセッター In 那須」
000.jpg001.jpg

まだまだ先のことではありますが、多忙な皆さんですのでスケジュール等の調整もあるかと思います。
当日のタイムテーブルだけでもお知らせします。
その他の詳細は主催者である「Cafe アニス」と内容等を確認決定後に改めてお知らせいたします。

■ 会  場:現在那須の2施設と調整中
(AまたはB施設でドッグランの広さは、昨年と同じかそれ以上の広さになる予定)
■ 開催日時:5月30日(土)
■ 開催時間:午前10時~午後14時まで(会場は午前9時から利用可の予定)
■ 参 加 費:一頭 1.000円(人は無料)
■ 昼 食 代:ランチボックスまたはお弁当(飲み物付き) 1,000円(申込者のみ)

昨年の参加人数は93名。
集まったワンコたちは総勢62頭(内アイリッシュセッターは46頭)と予想以上の方が参加して頂きました。
あまりの人数、頭数のため個人参加の方たちは他の人とお話も出来なかったと思います。
そこで今年は、皆さんが交流・情報交換の場がもてればと、オフ会終了後に親睦会(パーティー)を行おうかと思っています。
また、当日のオフ会の模様を会場にてビデオ放映しようかとも考えております。
これについて、皆さんのご意見等があれば聞かせていただければ嬉しいです。
どんなことでも結構ですのでコメント、お電話にて聞かせてください。

尚、親睦会々場は既に仮予約をして、細かい打ち合わせも済んでいます。
ちなみに会場はいずれの施設からも車で10~15分程のところにあり、もちろん室内でワンコ同伴で楽しもうと思っています。
参加人数は50名+わんこたちをマックスで40名集まれば行おうかと思います。
基本的には立食形式で考えていますが、会場も広いので回りには椅子・テーブルも置くことも可能です。
親睦会の時間は16時頃から約2時間を予定しています。
参加費はがっちりした食事メニューでお一人3,500円位、軽食程度であれば2,000円~2,500円。
この金額にソフトドリンク類は込まれていますが、お酒類(ビール・ワイン・焼酎)は別料金となります。
会場の詳細は仮予約なので公表は控えますが、周りは雑木林ですのでオフリード可能なワンコは遊ぶことも出来ます。


もし、当日那須に泊まることを考えている方はご相談下さい。
素泊りも可能で、ワンコも一緒に寝られる安いお宿も幾つかあります。
また、グループ(4~10名)で泊まれるワンコOKの貸し別荘もありますのでご紹介もします。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


人生「旅」・・・
気が付くと半世紀近く旅をしてきました。
この私の旅を語ろうとすると、一冊の本を出せるほどたくさんの出来事が・・・。

時々、突然と昔を思い出すことがあります。
エレバーターに乗るため待っていると、降りてきた女性の香りが、昔の彼女の香り(香水)だったり、、、
ラジオから聞こえてくる曲が昔別れたときに流れていた曲だったり、、、
当事は辛く悲しい出来事も、今は全て素敵な思いでになっています。
これからの旅で、あといくつの香りと音楽に出逢えるのだろうか?


ここに一人。
大人としての「旅」をスタートさせた女性が居ます。
日頃から家族ぐるみで付き合っているメイプル家のお姉ちゃん。今年成人式を迎えました。
遅くはなりましたが、突然の御祝い(?)をすることになりました。
晴れ姿でお食事会。 
人の人生の節目、その瞬間に居ること。そして一緒に祝えることは素敵なことです。
お姉ちゃん。これからの人生、素敵な「旅」をしてもらいたいです。

(「やっぱり女の子はいいなぁ~」 我が家にも欲しいです。)

祝い 001

    オシャレなメイプルファミリー。             雪山から下りて来た(?)格好のコーク家。
祝い 004祝い 002



スカンピ(手長海老)の香草焼き
スカンピ

    ジビエ(フランス産 鴨ロースト)                  白子のチーズ挟み焼き
祝い 012白子


「目覚めよ!バッカス」
おおお、、、今夜も私の脳を刺激してくれ・・・。
今夜刺激をいただいたワインたち! いつもありがとう。
祝い 006祝い 008

なかなか手に入らない高価な焼酎がずらりと並びます。ただこれはごく一部。
そのほかにも珍しい日本酒も・・・
祝い 024祝い 025


「ごちそうさまでした」とご挨拶。
何故かいつもよりおしとやかに、そして素敵に見えるのは、、、和服の性でしょうか?
祝い 028



食事中の時の子供たちは、いつもの様に車内でお留守番となりました。
そして終わったあとは、お庭でランです。
ただ、メイプル家は和服にスーツ姿と汚れるわけにはいきません。柵の外から見物です。
祝い 016祝い 020


いつもお世話になっている「花一会」 (但し、完全予約制)
今回は詳細を教えますので是非行ってみては・・・
気さくなオーナーシェフのママさんは最高です。
そしてワンコも同伴でいただくテラスランチ!暖かい日はいいですよ。
もし時間があれば夜のディナーはもっと最高です。


テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ


雪山行くならこうじゃなくちゃぁ!!!
前日に暴れたあの猛烈な突風はどこに・・・

昨夜は冷え込みましたが、その分だけ澄んだ青空が・・・
そして自宅からはきれいな茶臼岳を観ることも出来ます。
こんな日は私もわんこ達も大喜び、、、その証拠はピーンと立った尻尾が物語っています。

ただこの写真の子はコークでもアーリーでもありません。
前日から那須に遊びに来ているメルチェちゃんです。
(アーリーに負けず結構やんちゃ娘です。)

20090201 038





下界を望む標高1,300メートル付近、笑いながら(?)走り回るワンコたち。
今回一緒に行ったのは、メルチェちゃん・半蔵君、コークにアーリーです。
20090201 039


本当気持ちのイイ天気です。
歩いていると熱くなり汗をかくほどで、1枚洋服を脱いでちょうど良し!
でも只今の気温はマイナス1℃です。

空に向かって”走れ~~”
20090201 033


左はお兄ちゃんの「半蔵君」、右は妹の「メルチェちゃん」
ここも我が家と同じ、メルチェちゃんはお兄ちゃんに依存しているとかぁ~。仲がイイ証拠!
20090201 026


全員一列に並び、、、「ナイスショット」と思いきや!
メルチェちゃんがいきなり逆へ暴走!!! やっぱりアイリッシュでした。
20090201 049


こちらでは、相変わらずコークに依存しているアーリー。
「ガァウガァウ」遊びも日に日にエスカレート! ついにアーリーの洋服が噛まれ3箇所が破れることに・・・
これ高いんだよう!と言い聞かせても駄目のようです。
このレインコート(メーカーは犬と生活社)ですが、良く聞かれます。どこで買ったんですか?と・・
ネット通販(楽天、yahooなど)でも購入できます。
20090201 048


山の斜面では上に下にと走り回るコークとメルチェちゃん。
東京っ子のメルチェちゃんも雪山は本当に楽しそうです。
20090201 041
20090201 024


1時間ちょっとの雪山散歩。
子供たちは勿論、人も楽しく満足でしたと、、、帰る足取りは軽やかです。
20090201 043



約1年振りにお邪魔した「Cafe ドミアン」
冬季限定のスウィーツ、苺のショートケーキに焼きたてのチーズケーキ、そして私の大好きなスコーンをいただきました。
相変わらずお味はGoobでした。

ケーキを目の前にして勝手に「待て!」をしているアーリー(手前)にコーク。
奥のテーブルでも、やっぱり同じ光景です。
20090201 015


この2日間、降った雪のお陰で来週の雪山ツアーは大丈夫そうです。
良かったね。。。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。