Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


来るはずではなかったのに・・・

GWが始まると仕事が忙しくなかなか休むことが出来ない我が家!!!
今日しかないという事で、足利のフラワーパークへ「フジの花」を観に行こうと出かけることにしました。

途中、佐野パーキングで飲みもの食べものを買い込み出発。
買ったものを早々に車内で食べ始め、、、、
なんと!!! 気が付くと加須インターを過ぎ、もう直ぐ浦和インター料金所の標識が???
下りるはずのインターは遥か遠く、、、50キロ近くも走っていたことになります。
ここまで着たらと行き先を変更してお台場へ行くことにします。
昨年の年末の事を思い出し、どうせなら行くなら船でと、芝浦へ向うことにしました。
急遽変更した「ベイクルーズ」どうなることか?


平日とあって芝浦の駐車場も乗船する人も、、、がらがらです。
こんな東京ならワンコ連れもイイかもぉ!

それにラッキーにも今日は暑くなく、潮風も心地よく最高のクルージング日和。
そして一度観てみたいと思っていた船が前を・・・
この船は松本零士氏がプロデュース、デザインした宇宙船のような外観をもつ船『ヒミコ』です。
ちなみにイメージは「ティアドロップ(涙滴)」だそうです。
宇宙船に高層ビル、その間には東京タワーと大都会を海から眺め、「レインボーブリッチ」をくぐり、真下から見上げる姿も爽快です。
ベイクルーズ 020
ベイクルーズ 012ベイクルーズ 018



乗船した船は40人乗りのクルーザータイプ。
芝浦からお台場まで、15分のクルージングです。
もちろんワンコもOK。しかもリードさえしていれば船内はフリーです。
大人2名とコークにアーリーで片道1600円です。
平日のためか乗船しているのは我が家の他2名でした。
しかもその2名はオーストリア在中、「いぬのきもち」のライターとのことです。
船長もワンコを飼っていて、乗船している全員犬好き。。。
そんな訳で船内ではフリー、貸切り状態です。
ただ海に飛び込まないようにとリードは放すことはできませんでしたが!
ベイクルーズ 034ベイクルーズ 034



出航するも船の周りには、カモメに海鵜と、、、鳥に目のないアーリーはハイテンションで暫く興奮状態。
ベイクルーズ 003



落ち着いた二人は、顔に潮風をいっぱい受け気持ち良さそう・・・
ベイクルーズ 542ベイクルーズ 544
ベイクルーズ 008ベイクルーズ 055



GW前とあって人も少なく、入ったカフェではお客は我が家だけでした。
カフェの後はお台場を散歩。
ちなみにアーリーはこの日がお台場デビューです。
でも、、、あまりの鳥の多さにアーリーはお散歩にならず早々に退散となりました。
ベイクルーズ 031
ベイクルーズ 021


再び桟橋より船に乗り車の置いてある芝浦へ向います。
そしてどうせならと、次に向ったのは二子玉川の高島屋へ・・・
ここで欲しい物をゲットして帰路となりました。
突然の東京ツアーでしたが、結果オーライ!!! むしろ最高の日になりました。

これから暑くなる季節。次回の東京は涼しくなる秋過ぎになるかなぁ~
(*夕方、用賀インターの気温は22℃、、、那須に着いたときは8℃と、この気温の違いにはいつもビックリです。)


スポンサーサイト

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


桜も散り、裸だった木樹たちは萌黄色へと衣替え・・・
那須に新緑の季節がやってきました。

先日の日曜日も遊びに来ました。
エル家にメイプル家、これで4週連続です。
そして突然と現れたアンディパパ・・・、日曜日なら誰かに会えると連絡もなく着ました。

今日はエルママのリクエストで山菜採りをしたいと・・・、とある場所と近くの別荘地内を散歩となりました。
今の時期みんなが雑木林に入り、一日違いで何もなくなります。
この辺はまだ誰も入っていないようで、タラの芽に白木の芽を採ることができ、今夜のおかずをゲット!

そして足元にはかわいい小さな花が・・・
今日は山野草の先生(?)アンディパパが一致だったの、またひとつ花の名前を覚えることが出来ました。
「ふでりんどう (筆竜胆)」だそうで、茎がリンドウに似ていました。
フデリンドウ

この日のことは「エルのブログ(I lave elle)」  「アンディパパのブログ」でお楽しみ下さい。





ETC割のお陰で土曜日・日曜日の観光客は若干ではありますが増え、ちょっとだけ活気も出てきた那須。
休日はみんなでワイワイ賑やかに、平日は家族でのんびりと・・・

水芭蕉を観ながらの朝の散歩、午前11時と遅めのスタートです。
お日様は出ていませんが、とてもさわやかな気持ちの良い朝です。

青木 002



先週に続き、今度は地元那須の古民家(?)へ・・・
脇には小川が流れ、周辺には家もなく静かな場所にあります。
夢や 006夢や 004
夢や 013夢や 015



店内はワンコNGですが、外のデッキはOkです。
ちなみにデッキは椅子ではなく座布団を敷いて座ります。
そば粉のクレープ「シュゼット」があすすめのです。

周辺には何もないかわりに野鳥がたくさん。。。
そんな二人は鳥が気になり落ち着きません。
夢や 001
夢や 009夢や 019



食後のランは・・・
お店の斜め前は、広い牧草地になっています。
牛舎も牛さんたちも居ませんので安心して暴走させられます。
夢や 016夢や 017


今の時期は川遊びに草原を暴走。。。
時間さえあれば平日の那須高原に来ては・・・
人が居ない分ワンコたちには楽園そのものです。



都心ではほとんど見ることの出来ない光景も・・・、田舎では当たり前だったりします。
そして子供の頃は興味もなくどうでもいいことも・・・、今では妙に嬉しかったり、はしゃいだりもします。

この歳で、青空に泳ぐこいのぼりを観て喜んでいるのは私だけでしょうか?
暫し車を止めて、、、ボーっとこいのぼりを眺めていました。

こいのぼり3



今日はママさんの実家へと・・・
同県とはいえ正直言って田舎も田舎です。
今はそんなとこが好きですが・・・
実家の近くには、こんな素敵なところへにも歩いていけます。

わらぶき屋根の旧家に菜の花畑、なんでもない田舎の光景に、
何故か気持ちが落ち着くんですよね!(癒されるのかな?)
田舎の光景 033
田舎の光景 014田舎の光景 023
田舎の光景 026田舎の光景 020



実はここはお蕎麦屋さんです。
私ははじめて来ましたが、結構人気があるようです。
駐車場には千葉、湘南、大宮の他県ナンバーの車ばかりです。

平日なのに30分待ちと言われました。
ワンコ連れなので外で食べます。といったら、、、待たずに食べることが出来ました。
食べていると・・・、通る人が揃って言います。「こんな日は外で食べればよかったなぁ!」って・・・
いつもは仕方なく外で食べていることが、今日は得した感じでした。
田舎の光景 030



蕎麦屋の近くには有名なカタクリ山もあります。
時期が遅かったため、観に来ている人はいませんでした。
ので、、、コークだけはオフリードでお散歩!
木道の散策コースは約1時間。雑木林のため木陰で吹く風も気持ちよかったです。
田舎の光景 037



ひっそりと咲いている遅咲きのカタクリの花、、、一輪だけ見つけることができました。
その脇にはぜんまいも、、、ただオスですので周りの綿を取らないと食べれません。
でもメスに比べたら美味いしくはないです。
田舎の光景 041田舎の光景 043



散策をしながら夕食のおかずもゲット!
春の味たっぷりのたらの芽(上)に白木の芽(下)。
最近、東京では白木の芽は山菜の王様とも言われています。
その味と香りは、まさしく、たらの芽をしのぎます。(大人の”春”ってとこですかね!)
田舎の光景 001



【番外編】
散歩中の雑木林、杉の上でこんなものを見つけました。
周りに飛ぶ蜂はいませんでしたので、おそらくこのスズメバチの巣は昨年のものでは!!!
結構大きかったです。(欲しかったなぁ!)
田舎の光景 028


昔、、、当たり前だった何気無い光景も今では珍しくなりました。
今日は五感で楽しみ心からリラックスした休日でした。
毎日がこの中で暮らせたら、素敵なのになぁ・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


連日続く暑い日は、この那須も一緒です。
夏日までにならないまでも、最高気温は20度まで上がりました。
おそらく東京やその周辺ではもっと暑かったのでは!!!
そんなみなさんに・・・
せめて映像で涼んで下さい。



この波 ビッグウェイブ どう乗りこなすかぁ!!!

さぁ~~、この後のアーリーの命は!!!

ビッグウェイブ 003
ビッグウェイブ 004


どうなったかって? それはご想像に・・・

涼んでいただけました?

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


5月の「アイリッシュセッター」オフ会、既にたくさんの方から参加申込みをいただいております。
遠く西は神戸、北は秋田からの参加の方も居るようです。
現在のところ昨年までの人数にはまだ足していませんが、あまりにも多くなるようであれば途中で締め切らせていただくことも考えています。
(会場の大きさから昨年の人数がマックスではと・・・)
尚、事前に申込みのない方の参加、及び当日の参加は出来ない事もありますのでご理解下さい。


会場となる「のまでぃっく」さん。
久しぶりに来ました。おそらくランの利用は今年はじめてです。
オープンからもう直ぐで1年が経ち芝生の状態も昨年とは大違い。
5月末には芝も伸び良い状態で出来そうです。

今週も・・・
ほとんど毎週末にご一緒しているエル家にメイプル家。(ただメイプル家は毎日の様にですが・・・)
今日はエルちゃんの兄妹が那須に遊びに来るというので、、、もちろん我が家も参加させて頂きました。

エルママの左に居るのが「ホーリー君」です。
エルちゃんと兄妹なのに、、、このコートの違いはなぁにー???
やはり都心で生活しているアイリッシュと山や森を駆け回るアイリッシュではこんなに違いが・・・・
森組((自然児)のなんちゃってアイリッシュのコークにアーリー、メイプルエルとは大違い!!!
別ものです。羨ましい~

のまでぃっく-2



今日もコークとアーリーの餌食になっているメイプル、、、一番お歳なのに!!!(ごめんね)
祭 0410
メイプル




30分後、、、暑さのため「ドッグラン」では動かなくなる我が子たち・・・
場所を変え、いつもの川へと行くことにしなりました。
着くなり ”ドボン” するコーク。 やっぱり暑い日はここが一番です。
少し涼んだ後、私は一時職場に戻り仕事を再開!!!
祭 050
祭 0570
祭 0590祭 054




最後の閉めは、今の時期限定のこの場所!
この界隈では桜の名所といわれている公園で、夜桜見物となりました。
仕事が終わり駆けつけてきたママも参加しての記念写真。
その後、飛び入りの酔っ払いにからまれたりで、今週末も楽しい一日となりました。
毎週毎週お疲れ様。。。そしてありがとうです。

この日の詳しい出来事は「エルのブログ」でどうぞ!!!

祭 071
祭 064祭 069


私の名誉のため?
この日も、、、一応、ちゃんと、しっかりと仕事をしています。
時間のあいまあいまを利用しての参加で遊んでいます。ので・・・


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


連日続く暑い日・・・
この暑さでは、陸地の散歩はキツイ我が家!

日課だった雪山の散歩が川遊びに、、、
地元組みのメイプルも一緒に涼みに着ました。
祭りの日


暑さから逃れコークもご機嫌。この川には人もワンコも癒されます。
夜桜 0090


こんな遊びも今年で2年目となったメイプル家。
今ではアウトドアも板に付き、メイプル家からのお誘いもあります。
夜桜 005夜桜 011





村の小さなお祭り「百村の百堂念仏舞(もむらのひゃくどうねんぶつまい)」です。
この祭りは、国選択無形民俗文化財にもなっています。

毎年4月に行われる民族芸能、五穀豊穣・家内安全を祈る踊りです。
始まりは定かではありませんが、江戸時代末期にはすでに存在していたといわれています。
祭 0031
祭 002


歴史ある村のお祭りも、コークには退屈のようです。
この時アーリーは、、、お面をつけた舞人が怖いのかぁ?吠えるため車で留守番となりました。
祭 006




一気に満開になった桜。
夜の部は、この辺では名所とされている公園に夜桜見物に出かけました。
屋台も出て公園はお祭り気分!!!
週末とあって人でも多く、ござやシート敷し皆さんご機嫌で宴会気分です。
中にはEXILEを歌っている若者達もいました。(平和だなぁ・・・)
夜桜 026


ご飯を食べさせてこなかったのが失敗でした。
周りには誘惑するものがいっぱいで落ち着かないふたり。
早々の脱出となりました。
夜桜 023


通る度に、ひとつずつ屋台の中を覗くコークです。
夜桜 029夜桜 022


そんな訳で、桜を観ながら、ビールを一杯、、、と言うわけにはいきませんでした。
結局夕食は、帰りによってテイクアウトしたマックのハンバーガー・・・
マックは数年振りに食べましたが、、、正直しばらくはいりません。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


雪がとけ地肌が・・・
日に日に白い部分がなくなる那須岳。そんな光景も自宅からはっきり分ります。

今年も、我が家を含め多くの友達を迎え、楽しませてくれた茶臼岳。
今度来るのは早くても10月の紅葉時期!
それまで暫しこの光景ともお別れです。

この日は上り下りともロープウェイを利用して、山頂駅から茶臼岳まで散歩気分で着てみました。
中腹や谷間には雪が残るものの、先週とはまるで違う光景になっています。
いよいよ観光客を迎えるシーズンに突入です。

正面に見える山は「朝日岳」。紅葉に時は山肌が真っ赤に染まります。
那須ロープウェイから



山頂駅から登ること40分。
頂上近くはほとんど雪はありません。
写真右の岩山が茶臼岳の頂上、角の部分です。
2009.0408 01



そして、、、コークが居る場所、ここが頂上です。
地面から出ている白いものは硫黄煙です。その性でこの辺はほんのり暖かいです。
が、地面は粘土質のため靴もコークたちの足もドロドロですけど・・・
2009.0408 02


ロープウェイを利用しての茶臼岳、往復1時間で行ってこられます。
当然ですが雪山よりはるかに楽です。
冬に行けない人もこれなら簡単に絶景を観ることが出来ますよ。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


コーク地方にもやっと”春”がそこまで来ている予感を感じさせる気候になりました。

けして暑いとはいえませんが、この気候だとコークたちが遊ぶにはちょっと暑い気がします。
茶臼岳を観るとまだまだ山肌は白く雪遊びも十分出来ます。
山で雪遊びにするかぁ?それとも川で水遊びにするか悩むところです。
自宅や仕事場から近いのは、、、川です。
悩んだ結果、今日は今年はじめてとなる川遊びに決定。。。

遊び場はお馴染みのあの川あの場所です。
初川



誰も居ないし水量もちょうど、ただ水はいつもの様にめちゃくちゃ冷たいです。
でも、この通り抜群の透明度でやっぱりきれいでした。
また、これから半年間この川にお世話になります。
今年もよろしくね!
初川 0160



昨年、はじめて来たときは水にも入らないアーリーでしたが、今ではためらいもなく自分から・・・
しかも泳ぐとはちょっとビックリでした。
昨年のネッシー泳ぎはどこに!!! アーリー今年初の泳ぎです。
初川 0020



実は今日はお友達も一緒です。
昨年、浜田犬舎からやってきた瑠璃ちゃん、1歳2ヶ月の女の子、とても美人さんです。
来たばかりの時より体高も大きくなりましたが、体の線はまだまだ細いですね!でも元気で~す。
初めてのノーリード、そして川遊び、、、この子も将来は野生児に・・・
アイリッシュらしく、またたくましく育って欲しいです!
初川 014

瑠璃ちゃんの母親役、白ラブのセーラちゃんも一緒に遊んだんですが、、、
ごめんなさい。写真が上手く撮れていませんでした。


雪山の冬景色から、いきなり川での水遊びと夏の風景に・・・
中途半端な春と秋がない激しい我が家。。。
これからは水のシーンが多くなる”冒犬野郎”
同じシーンが続くと思いますが、飽きずに観てくださいね!


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


昨日の「宇都宮一日観光(花見と森の散歩)」の疲れもあり、午前7時と遅い起床となりました。
天気は快晴、気温も上がりポカポカ陽気になりそうな感じです。

朝のコーヒーを飲みながら下を見ると・・・
カーペットの上を茶色いものが動いています。
それも二つ、近づいてよ~く見ると、、、なんと”ダニ”です!!!
おそらく昨日の森でのアーリーの、、、あの行動のときに付けてきたものと・・・
二匹を退治した後、アーリー、コークの全身をチェック。。。この他の”奴”には遭いませんでした。
これから「長~い長~い」嫌な季節の始まり、フィラリアの薬にダニよけのアロマと、、、
早く冬が来ないかなぁ!!!

今日は朝からダニ退治。
やっぱりこんな日の散歩は、、、、あそこしかないかなぁ!!!
数日前、みなさんにご心配を掛けた場所「茶臼岳」です。
雪崩から4日、腰まであった雪も温か陽気のせいで、景観がすっかり変わっていました。
でもまだまだ雪遊びができそうです。
(積雪も少なくなりこれなら雪崩は起きないと思います。きっと!!!)

茶臼岳その後
茶臼岳その後3
茶臼岳その後2


こんなに綺麗な那須岳。そしてこの絶景。やっぱり好きです。
そして何故かここにいると安心します。


午後からは「ナスハク」開催のメイン会場、那須ガーデンアウトレットへ・・・、ちょっとだけ仕事もねぇ!
ここ数日「ナスハク」や他の件でここに来ることが多く、併設されているドッグラン「DOG DEPT」を利用することも日に日に多くなりならばと、年間パスに入会しちゃいました。
2頭まで年間10,000円、3頭めからはプラス1,000円でOKです。
それに鵠沼店に軽井沢店の利用も無料、しかも飲食代は10%引きになります。
特典満載、2頭で10,000円は安いかも!!!

さすが日曜日のドッグラン。見てのとおりワンコの数より人の数のほうが多いです。
しかも小型犬ばかりで、昨年1度だけ利用した休日の代々木公園のドッグラン状態です。
ドッグランはつまらない


この二人、ドッグランは好きじゃない様です。
走り回りもせず、ウロウロした後はこのとおり座るか寝るかぁ!ズーッとこんな状態です。
ドッグランはつまらない2
ドッグランはつまらない3



帰りの際に駐車場で見慣れた車を発見!
といってもあらから8年・・・・
この車、所有者が変わってなければ私の友人の「ハマー」のはず!!!
失礼して車中を覗いてみると当事と同じです。
連絡先が分らないA氏、、、もしこのグログを見たらコメント下さい。
(多分、ワンコも飼ってないから無理かぁ・・・?)
ドッグランはつまらない4


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


最近はまっています。
それは休日の夜から始まります。

もちろん我が子(わんこ)とは朝からとことん遊び、ドッグカフェでランチ食べて、再び我が子を走らせる。
そしてみなさんと”バイバイ”して帰宅、、、が今までのパターンでしたが!!!
最近はそうはいきません。

今日の会場(?)はエル家のテリトリーでお薦めの「AGカフェ」さん。
大人の時間 013



時間は午後7時過ぎ・・・
そう、、、これからがお楽しみ!大人の時間の始まりです。
わんこたちには申し訳ないが、暫し車でお留守番。
ガラスごしの車内からは「わんわんわん」と吠える我が子たち!
そんなことも無視しての「大人の時間」これからが楽しいひと時です。
といっても、只のおしゃべりですが、なんとなく若かりし頃の学生気分、、、ってとこですか?
楽しいひと時もアッという間です。
自宅で待つ人も居るので、そろそろ解散と・・・
午後9時過ぎに高速に乗り午後10時半に帰宅。
今日も一日中お付き合いありがとうございました。
そしてエルママの美味しい手料理と、無垢家からは懐かしい東京は杉並の「みどり寿司」の差し入れ、、、
うまかったです。ご馳走様でした。

このなお遊びにはまっているメンバーは、エル家・無垢家・メイプル家、私・・・
なんと、今週で三週連続です。
ちなみに無垢家は毎週栃木通い、お疲れ様!!!

実はこのカフェに来るまでいろいろありました。
エルカフェにてお花見、その後はエルの森での散歩と・・・
でも、写真を撮るのを忘れた私!!!

詳しくは「エルのブログ(I Lave elle)」でお楽しみ下さい。

AGカフェ
大人の時間 010大人の時間 005


このお店の前は何度か通りましたが、入るのは初めてでした。
とてもオシャレな店で、メニューも豊富で味も美味しかったです。
そして嬉しいことにテラス席はワンコOKです。


テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ


雪崩事故から一夜が開け・・・
昨夜は多くの方から電話やメールをいただき、ご心配をおかけしました。

まさかあの場所で雪崩が起きるとは・・・
災害や天災、事故などは、誰もが自分の身には起こらない無縁のものと、
どこかで思っているのでは・・・
現に私もその一人です。

那須岳を愛するもの同士、直接の友人ではありませんが、
きょう現場までへ行き花をそなえてきました。

これからは私たち登山者のことを見守っていただければと・・・
改めてご冥福をお祈りいたします。

慰霊登山 009


事故で亡くなった方を直接知っているわけではありませんが、
今回の事故はなんか胸にひっかかるものがあり、、、、

正月に滑落して亡くなった方が居ます。
今回の登山はその方の「慰霊登山」だったそうです。
そしてその途中、雪崩でまたグループの方を亡くすということに・・・

実はこの正月の事故のときも我が家は茶臼岳に登っていました。
その時滑落した人を捜索に行く山岳救助隊とも遭っています。
そしてこの事故の前日にも、表層雪崩の場所をコークたちと歩いていました。
嫌な偶然ではありますがこのパーティとは2度もニアミスをしています。

ちなみに雪崩の場所は、昨年の紅葉ツアーでみんなで記念写真を撮った場所でした。
(峠の茶屋駐車所からさほど遠い場所ではないです。)
そう、誰もがここで雪崩なんか起きることなど予想もしない場所です。
それが自然の力、怖さですかね!

(*今年で既に3名の方が茶臼岳で命をなくされています。)


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記


早朝から暖房は全開。
4月になったというのに、この寒さは何なんでしょう。
桜どころか梅さえもまだつぼみの状態です。
はたして、今年は那須地方に春は来るんでしょうか?

今日4月1日、那須有料道路も峠の茶屋まで全面開通となりました。
重装備しての冬山登山もそろそろ終わり、今日が今冬最後ですかねぇ!
今日のルートは初めてです。しかも冬に・・・
下山ルートと帰りのことを考えて車は峠の茶屋駐車場には止めず、手前の那須ロープウェイの駐車場に止めさせていただきます。
いつもみんなと遊びながら通る登山ルートで峠の茶屋へと・・・
で、入山口脇の小屋で登山届けに記入、今季初めて登山届けを出しました。
記入したルートは、峰の茶屋→牛ヶ首→南月山→茶臼岳のお釜→峰の茶屋


おそらく気温は氷点下!!!
ときたま雪もちらほら降り、ガスも発生するけして良いといえない天候です。
でも何故か楽しいのは私だけですか?

登りはじめて約3時間。
コークが居る斜面はれっきとした登山ルートです。
南月山と釜 028



さぁ~!もうひと頑張り。頑張れアーリー!
南月山と釜 0100



今、登ってきたところはこんなところです。
南月山と釜 0350



これからお釜までは平坦なところを歩きます。がぁ、、、
南月山と釜 034



この通り足場はアイスバーンで、氷の厚さ20cm以上はありそうです。
その性でアイゼンの刃も刺さりません。
こうゆう所が一番危険かも!!!
南月山と釜 033



そんな氷の上を歩くこと1時間。
ここ右側が茶臼岳のお釜、旧火口です。
南月山と釜 012



お釜(火口)としては大きい方ではありません。
でも、ここが噴火したと思うと・・・、自然の力は凄いです。
南月山と釜 014



お釜の回りをゆっくり一周。
南月山と釜 030



右側に薄っすら観える岩が、茶臼岳の頂上に角の様に見える岩の部分です。
ただ、残念なことにガスっているため視界は数メートルと最悪で何も見えません。
その時でした。。。一瞬だけガスがなくなり目に入ったものは、、、これです。
南月山と釜 018



この景色、、、どうですかぁ!!!
茶臼岳の頂上、1915メートルからの眺めです。
360度、私より高いものは何もありません。
まるで自分が天下を取った、、、そんな気分です。
南月山と釜 021



ここまでの所要時間は食事の時間を含め、約5時間30分。
これより下山、目指すはロープウェイ山頂駅です。
約1時間掛けて到着。あとはロープウェイに乗り、、、お任せ!
やはり車はここの駐車場に止めて置いて正解でした。

ちなみにロープウェイの料金は大人片道650円。
わんこはゲージ料金なので使用する大きさによって異なります。
コークとアーリーは大型犬2頭入る特大ゲージを使用、料金は1,000円です。

これからの天候次第ですが(今夜は雪)、この分だと4月中旬までは雪遊びも出来そうですね!


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。