Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関東平野を目下に、真っ直ぐに伸びる一本の道。
ここ「八方ヶ原」も私の大好きな場所のひとつです。

やまつつじやレンゲつつじが見頃の時期は、ここまで車でこれるのは平日のみ。
展望台の駐車スペースが狭く、土曜・日曜は手前のゲートが閉ざされ、強制的に下の駐車場へと誘導されてしまいます。
こんな写真も平日だから撮れるショットです。

八方ヶ原(大間々)





今年はどこも遅いようです。
例年であれば、このあたり一面はつつじ一色となり、赤にピンクにオレンジと、それは見事です。
やまつつじ・レンゲつつじの見頃は来週末ごろから6月中旬になりそうです。
展望台から望む関東平野に那須連山、そしてつつじの群生、機会があれば是非一度、観る価値はありますよ。

八方ヶ原展望台より
八方ヶ原のやまつつじ





でも、今日の目的はやまつつじを観るのではなく、皇室 愛子さんの御印である「しろやしお(別名:五葉つつじ)」を観ることです。
ここを起点にいくつかのトレッキングコースがあります。
その中でも今が見頃のやしおつつじの群生地を抜け、みつもち山まで行く「やしおコース(往復約6キロ)」があります。

気温15℃と今の時期には肌寒いですが、トレッキングには最高の天気です。
花や景色を観ながらのんびりと歩く、多分3時間ぐらいのトレッキングになりそうです。
では、ママさんも参加して・・・
八方ヶ原(大間々にて)





ゆっくりと先を歩くはスライゴ氏です。
この「やしおコース」は花は勿論、見晴らしも良く、所々で景観を楽しむこともできます。
しかもアップダウンも少ないので体力に自信の無い人でも大丈夫。
みつもち山 「やしおコース」





愛子さん御印の「しろやしろ」です。
今年は例年になく花付が良くたくさんの花に会うことが出来ます。
しかも見頃はこれからです。
5月28日現在、全体の6分咲きというところでしょうか。。。
しろやしおとスライゴ氏
五葉つつじ(白やしお)





遅咲きの「あかやしお」も観られました。
みつもち山 あかやしお





折り返し地点までの約3キロ、約1時間半の気持ちの良いトレッキング。
そしてみつもち山展望台からの絶景です。
眺めているのはスライゴ氏。
みつもち山 展望台にてスライゴ氏


天候にも恵まれ、しろやしおをも観られ、今日は楽しいトレッキングで終わるはずでした。がぁ・・・!!!
実はこれからが大変でした。
写真を観て気づいた人も居るかもしれませんが、コークをはじめアーリー、ママさんが写って居る写真は始めの1枚だけで、他の写真は何故かスライゴ氏だけ!!!
こんな爺の私ですが花や山野草は大好きで山に一人で入ることもあります。
だからトレッキングとなると、足元を見たり、景色を楽しんだりと、結構ゆっくりと歩きます。
でもママさんは、、、コークとアーリーのペースで歩くため、いつも私の先を歩き、気が付くと遥か先に、そしていつの間にか姿は見えなくなっていました。
おそらく折り返しとなる見晴台で待っているだろうと、ペースも上げずスライゴ氏とのんびり折り返し地点へと向かい、到着するもそこにはママさんたちどころか人の気配はありません。

待つこと30分、ママさんたちが来る気配はありません。
おそらくこのまま真っ直ぐ進み3キロ先の裏側の駐車場「県民の森」へと向かった可能性があります。
コークとアーリーを連れママさんひとりで山の中・・・、大丈夫なのか心配です。

今の時間は午後3時。
このままママさんたちを追っかけ合流しても、車の置いてある駐車場へはこの道をまた戻ってくるしかありません。
ここから3キロ下りて、6キロ戻り、計9キロを歩く計算です。
今の時間を考えると日が沈んでしまう可能性も・・・・
さぁ~!どうする。。。
・・・私はこのまま車のところまで戻り、車に乗って向かう事にしました。
午後4時過ぎ、車のある駐車場到着。
これより18キロは離れた、下山したであろう場所へと向かいます。
途中、前から来る知らない車がパッシングしクラクションを鳴らし停車しました。
後部座席を見ると、ママさんにコークにアーリーが乗っています。

運転手にお礼を言い話を聞くと、犬を2頭連れた女の人が足を引きずり(足にまめが出来、それがつぶれ)道を歩いていたので声を掛けていただいたそうです。
会ったら怒ろうかと思っていましたが、、、無事な姿を見たら怒る事を忘れてしまい、良く6キロ知らない山の中を歩き、頑張ったねと・・・
2時間半ぶりに無事ご対面。こんなに長い2時間半は初めてでした。
そしてこれが最後であってほしいです。

なんだかんだとありましたが、みんなが無事であった今は”笑顔”です。
そして帰宅途中に寄った「菜ゆーる」
ここは昨年オープンした家庭料理のお店、といってもカレーにパスタと洋食系のメニューです。
営業は週に4日でランチタイムのみです。
但し、予約すれば夜も4名からなら受けていただけるとのことです。
ワンちゃんはテラスのみ利用可。
ちなみにお茶だけでもOKです。
家庭料理「菜ゆーる」


たいしたことがない山でも山を甘く見ると・・・、くれぐれも気をつけて楽しんでください。
最後に一言、今日の冒険野郎は「ママさん」でした。


スポンサーサイト

テーマ:アイリッシュセッター - ジャンル:ペット


今の時期の那須といったら、つつじの群生地「八幡のつつじ」でしょう。
那須岳中腹にあり、人の手が加えられていない自然の群生地です。

23haに20万本のヤマツツジ、レンゲツツジが咲き誇り、地区一帯が真っ赤に染まります。
かおり風景100選にも選ばれ、必見のお勧めスポットです。
晴れた日は、このとおり関東平野はもちろんのこと、東北地方も見ることができます。

2008年 八幡のつつじ
【2008年5月撮影】



5月25日現在、4分から5分咲き、今週末から約10日間が見頃となりそうです。
八幡のつつじ





今の時期、観光バスのツアー客で賑わうためワンコ連れでで行くなら早朝がベスト。
この日も午前7時に行きました。
この時間帯ならこのとおりほとんど人は居ません。て、、、地元でなきゃ無理な時間ですね!!!
八幡のつつじ 木道





やまつつじのピンクの中に紫色の「東国三つ葉つつじ」が、またきれいですよ。
東国三つ葉つつじ





群生地もいいですが、別荘地の裏道、雑木の中にひっそりと自然にあるつつじの方が私は好きです。
今の那須高原はどこにってもやまつつじだらけです。
知らない別荘地の散策も素敵かもしれませんよ。。。
山つつじ





そんな小道で、、、下を向くと可愛いスミレやオダマキの花にも出会え、本当の那須(自然)に触れることができるかも知れません。
おだまき 1



テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


あれから1年半・・・

那須に遊びに来た知人友人たちが、気軽に寄れる「コークハウス」があれば良いだろうなと思い、一昨年に一旦契約した物件がオーナーの事情で突然無効、駄目になり、あれから手ごろな物件がないかを知人友人に声を掛け、やっといい物件が見つかりました。

場所は今住んでいるところから15km程山の方へ、標高は480メートル。
近くには那珂川が流れ、周囲には建物、住宅もなく静かなところです。
但し、地主さん以外はですが・・・

コークハウスから1キロも下ればきれいな川も・・・
まさか!!! 文京区生まれ新宿育ちのお坊ちゃんが(?)、、、こんな田舎に暮らすとは10年前は想像もしていませんでした。
でも、歳の性か今は自棄に落ち着き、それ以上にコークたちが喜ぶと思うと、いいのかな!?
コークハウス 那珂川





ここは、以前とある施設として使用、大きな建物を取り壊し、残った物件(BBQハウスと貸し別荘)を借りることにしました。
BBQハウスは「コークハウス(約150平米)」に、そして貸し別荘を自宅として使用する予定です。
なんとか7月には引越し出来るようにと現在、住宅となる家を改装中。


コークハウスとして使う予定の建物です。
外見はそれなりですが、味のある建物でしょう。
コークハウス 6





内装はほとんど手を加えるところはなく、用意するのはテーブルや椅子といった備品だけで直ぐに使用できます。
40~50名位のパーティーなら十分出来そうだし、コークたちも走れそうです。
コークハウス 内側





敷地内には自宅となる予定のお家(右側)も・・・
2戸続きの貸し別荘だった建物を、中をぶち抜き1戸住宅に改装中です。
コークハウス デッキ
コークハウスコークハウス 4





デッキから見るロケーションは・・・
敷地全てがアスファルト、元は駐車場なのでドッグランを造ることは困難ですが、周りは見てのとおり雑木林に牧草地・・・、オフリード可能なワンコは自由にどうぞ!!!
敷地は広々してますが、、、大型バス・トレーラーでも、乗用車なら30台以上は駐車可能なスペース。。。
コークハウス デッキ2


完成、引越しの折には皆さんとBBQでも・・・
その時はお声を掛けますので是非遊びに来て下さい。


テーマ:住まい - ジャンル:ライフ


5月18日(火) 東京、那須も25℃を越え夏日になり暑かったそうですね。
偶然にもこの日は早朝からデイキャンプに出かけ暑さ知らずで一日を過ごす事が出来ました。


休日となると、何故か那須を離れることが多くなった我が家!!!
これはスライゴ氏が男の子(未去勢のみ)が大の天敵。何故か愛相性が悪く、特に小さいワンコが駄目。
そんな訳でワンコの居ない場所へ場所へと行くようになり、ワンコにやさしい那須では難しく大変。
昔は人の居ないところを探し回っていたのに、、、今ではワンコの居ない場所探しです。
人や子供、女の子(ワンコ)にはとってもやさしくイイ子なのに・・・、なぁ!スライゴ氏。。。

デイキャンプ スライゴ氏




出かけた先は・・・
キャンプ場は沢山あるものの、ここ周辺ではキャンプはまだオフシーズン。
それもそのはず今日の気温も21度と涼しく泳ぐのは勿論、キャンプもまだ早いらしくどこのキャンプ場もクローズとなっています。
で、、、こんな時に役に立つ”友”、事前に友人に頼み、とあるキャンプ場を紹介して頂きました。
唯一通年営業しているこのキャンプ場。
ただ宿泊者オンリーでデイキャンプは受けていないそうですが、、、今回は友人の顔で特別にOKの許可をいただきました。

平日とあって本日は宿泊者も居ないため、結果我が家だけの貸切となりました。
しかも使用料(~夕方5時まで)はなんと2.100円です。
(施設使用料1,000円+車1台500円+大人一人300円)

デイキャンプ
デイキャンプ 1




早速コークとアーリーはひと泳ぎ。
コークについて行くのがやっとのアーリー(右側)。見ているだけで可愛いですよ。
デイキャンプ コーク&アーリー




暫しママに子供たちをお願いし、私はひとりカヌーで約1時間のお散歩です。
デイキャンプ カヌー6




私が帰ってくると・・・、見つけたコークは湖に飛び込み、さー大変! 追っかけてきます。
デイキャンプ カヌーとコーク




上陸するや、、、熱い二人のお出迎え。
デイキャンプ カヌーとアーリー&コーク




二人をカヌーに乗せ、3人でお散歩です。
デイキャンプ カヌー2




するとアーリーは直ぐに”チン”! ライフジャケットを掴み再びカヌーへ引き上げ、再スタートです。
デイキャンプ カヌー
デイキャンプ カヌー5




コークはこれが4度目でカヌーに乗るのも慣れたもの!
今回初トライのアーリー。
始めは落ち着かないものの10分も乗ればご覧の通り、周りを見る余裕すらあります。
デイキャンプ カヌー3




今度はへっぴり腰のスライゴ氏。 おそらく今回が初めてのはず・・・
デイキャンプ カヌーとスライゴ氏




彼も少し乗ったら慣れたもので、何かに慕っている様子!!!
デイキャンプ カヌー4




無事帰還。 
約10分間でしたが・・・、今回も我が家に滞在しなければカヌーに乗ることもなかったはず!!!
我が家に着たばかりに、いろんな事をさせられ(経験した)彼はうれしいのだろうか!?
デイキャンプ スライゴ氏接岸




午後は木陰に移動してランチタイムです。
デイキャンプ 午後




前回は予定外の行動だったのでコンビニ弁当でしたが、今回は早起きをして作ってみました。
メニューはありふれていますが・・・
デイキャンプ お弁当




我が家に来た頃のスライゴ氏は・・・
目の前に食べ物があると、いうまでもなく、大変なことになっていました。
でも今では「待て」と言うと私の目を見て、ヨシというまでズーッと待っています。
デイキャンプ スライゴ氏

食後はお昼ねタイム。。。
1時間程ですがみんなで横になり気持ち良くお休みしました。




スライゴ氏を泳がせようとしましたが、今回はここまでで断念。
水には抵抗なく入るので、次回こそは泳がせてみたいと思います。
デイキャンプ 私とスライゴ




帰る間際の集合写真。
お疲れ気味の私。こんな表情で失礼します。
ファミリー


テーマ:愛犬と楽しむアウトドア - ジャンル:ペット


今ではこんな光景も当たり前に。
そして3人でのショット、今では自然になりました。
でも、こんな写真を見ていると・・・

旅の途中でたまたま寄った我が家。
既に3ヶ月が過ぎ、今では家族同然のスライゴ氏。
年齢(推定6~7歳)を考えると、このまま旅を続けさせるのはどうかと・・・
この辺で旅も終わりにさせようかと、そんなことをふと思うことも・・・

休憩




休日というと遠出へと出かけ、ハードに動き回る我が家ですが、、、
たまには近場で一箇所にステイしてのんびりピクニック気分なんてありかなぁ~と!
ただ、、、何故か最近、那須から離れて遊ぶことが多くなりました。
今日も車で約1時間。自然いっぱい、人の居ない場所へと・・・

雪が残る山々。
周りの樹木は萌黄色の新緑にピンクの山桜が咲き、やさしい色に・・・なぜか気持ちも落ち着きます。
那須連山
ピクニック 山桜




足元にはふきのとうが芽を出していました。
ここの春はこれからのようです。
ピクニック ふきのとう




湖畔のキャンプ場に車を止め、遊歩道を散策することに・・・
新緑とういよりまだ冬を想わせる風景ですが、誰も居ない白樺林をのんびりゆっくり歩くのも良いものです。
羽鳥湖




先頭を歩くコーク。 コークだけはオフリードで・・・
ピクニックコーク




アーリー、スライゴ氏はリードをしての散策に・・・
湖畔散策




その後、近くの草原へ移動。
東京ドームぐらいはあるでしょうか!
誰も居ない草原をオフリードで走らせ、その後はリードをしてお話しをしながら歩きました。
ピクニック 高原散歩




そしてピックニックには欠かせないお弁当タイムです。といってもコンビにですが・・・(急な予定なもので!)
でもコークたちは、コンビにだろうと手作りだろうと食べ物なら関係ありません。
みんなでコンビに弁当を囲み、はなしをしながら過ごしたこの時は、私にとって至福の時間です。
ピクニック


この後みんなでお昼ねタイム。
約1時間、私も爆睡となりました。
久しぶりにゆっくりと休日らしい休日を過ごせました。
今度の休日も・・・
暫くここに通いそうです。


テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


GWはどのように過ごされましたか!?
楽しい休みも終わり、今日から普段の生活に戻る方も多いのでは!!!
遊び過ぎ、その性で疲れも残るしんどい朝を迎えていると思いますが、お互いに頑張りましょう。

今年は天候に恵まれたGWとなり、多くの観光客で賑わった那須高原。
そして恒例の那須街道の道路渋滞、やっぱり今年も凄かったです。(ごめんなさい!)

そんな我が家のGWはもちろん連日仕事となりました。
・・・私が仕事でも遊びたいとねだる子供たち!
日課である散歩は、渋滞とは無関係の場所、みなさんもご存知のこの川で連日水遊びとなりました。

コーク・アーリー、スライゴ氏と気持ち良さそう・・・、これからの時期はここしかないのかなぁ!?

こどもの日




■■■ お知らせとお詫び ■■■

来月6月5日(土)に予定していました 会津高原たかつえ「愛犬も一緒!新緑トレッキング」は中止とさせて頂きます。
5月5日現在、たかつえスキー場(山頂付近)周辺の山々にはまだ残雪もあり、この分で行くと開催日もコースコンデションが悪いと思われます。
また、私ごとですが、先月壊した体調も完全に治っておらず現在も抗生薬を服用している状態です。
それに加えまたまた、指を怪我した事もあり、私自身、自己管理なさにより大変申し訳ございませんが今回の企画を中止とさせて頂きます。
尚、既に参加を予定されていた方、スケジュール調整し参加しようと計画を立てていた方、本当にごめんなさい。
私、完全復帰後にはこれに見合う企画を那須(+BBQ付き)で行ないますので今回はご理解下さい。


テーマ:愛犬と楽しむアウトドア - ジャンル:ペット



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。