Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早朝から暖房は全開。
4月になったというのに、この寒さは何なんでしょう。
桜どころか梅さえもまだつぼみの状態です。
はたして、今年は那須地方に春は来るんでしょうか?

今日4月1日、那須有料道路も峠の茶屋まで全面開通となりました。
重装備しての冬山登山もそろそろ終わり、今日が今冬最後ですかねぇ!
今日のルートは初めてです。しかも冬に・・・
下山ルートと帰りのことを考えて車は峠の茶屋駐車場には止めず、手前の那須ロープウェイの駐車場に止めさせていただきます。
いつもみんなと遊びながら通る登山ルートで峠の茶屋へと・・・
で、入山口脇の小屋で登山届けに記入、今季初めて登山届けを出しました。
記入したルートは、峰の茶屋→牛ヶ首→南月山→茶臼岳のお釜→峰の茶屋


おそらく気温は氷点下!!!
ときたま雪もちらほら降り、ガスも発生するけして良いといえない天候です。
でも何故か楽しいのは私だけですか?

登りはじめて約3時間。
コークが居る斜面はれっきとした登山ルートです。
南月山と釜 028



さぁ~!もうひと頑張り。頑張れアーリー!
南月山と釜 0100



今、登ってきたところはこんなところです。
南月山と釜 0350



これからお釜までは平坦なところを歩きます。がぁ、、、
南月山と釜 034



この通り足場はアイスバーンで、氷の厚さ20cm以上はありそうです。
その性でアイゼンの刃も刺さりません。
こうゆう所が一番危険かも!!!
南月山と釜 033



そんな氷の上を歩くこと1時間。
ここ右側が茶臼岳のお釜、旧火口です。
南月山と釜 012



お釜(火口)としては大きい方ではありません。
でも、ここが噴火したと思うと・・・、自然の力は凄いです。
南月山と釜 014



お釜の回りをゆっくり一周。
南月山と釜 030



右側に薄っすら観える岩が、茶臼岳の頂上に角の様に見える岩の部分です。
ただ、残念なことにガスっているため視界は数メートルと最悪で何も見えません。
その時でした。。。一瞬だけガスがなくなり目に入ったものは、、、これです。
南月山と釜 018



この景色、、、どうですかぁ!!!
茶臼岳の頂上、1915メートルからの眺めです。
360度、私より高いものは何もありません。
まるで自分が天下を取った、、、そんな気分です。
南月山と釜 021



ここまでの所要時間は食事の時間を含め、約5時間30分。
これより下山、目指すはロープウェイ山頂駅です。
約1時間掛けて到着。あとはロープウェイに乗り、、、お任せ!
やはり車はここの駐車場に止めて置いて正解でした。

ちなみにロープウェイの料金は大人片道650円。
わんこはゲージ料金なので使用する大きさによって異なります。
コークとアーリーは大型犬2頭入る特大ゲージを使用、料金は1,000円です。

これからの天候次第ですが(今夜は雪)、この分だと4月中旬までは雪遊びも出来そうですね!

スポンサーサイト

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/02 17:16】 | #[ 編集]
コークパパからです。
昨夜から早朝にかけて大荒れとなった那須岳。
雪も積もり突風も・・・・
そんな中、今日4月2日午後2時35分ごろ、那須岳の一つ茶臼岳(1915メートル)中腹付近で雪崩が発生、登山客の男性(59)が行方不明になっています。
現在、天候が悪くヘリコプターも飛べない状況だそうです。

実はこの雪崩は写真2枚目アーリーが登っている付近(1700メートル)で、現地に確認したところ、まさにこの場所だそうです。

ここ数日、または週末に登山へ行かれる方は冬山登山の重装備をしたうえ、十分気をつけて下さい。
また、登山届けも必ず書いてください。

先ほど、ニュースを観たアランパパさんも心配して連絡を頂きました。
今日のコーク家は山に入っていませんのでご安心を・・・

尚、行方不明の方が無事であることを祈ります。
【2009/04/02 18:33】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/02 18:52】 | #[ 編集]
雪崩で行方不明の方が救出されました。
【2009/04/02 19:45】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
無事、救出されて良かったですね。
どきどきしちゃいました。
自然は美しいけど、怖いですね。
ほっとしました。
【2009/04/02 22:04】 URL | ナナママ #zC2.WDUU[ 編集]
コーク家は無事でよかったです。
同じところを登っていたってことですか?
自然の恐ろしさを感じます。

慰霊の登山だったとか・・・。

【2009/04/02 22:24】 URL | ゆぅみ #HfMzn2gY[ 編集]
ナナママさん、ゆぅみさん
ご心配いただき、そしてコメントありがとうございます。
先ほど救出された方が、残念なことに搬送先の病院で死亡が確認されました。
亡くなった方は直接知りませんが、実は、このパーティー(5人)のひとりは私の知人と判明しました。

また、この「慰霊登山」は今年の正月に亡くなった友人のために・・・、
実はこの正月も同じ日に同じ山に登っていたコーク家で山岳救助隊と出会っているんですよ。
そう思うと・・・・

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
【2009/04/02 22:24】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/02 22:42】 | #[ 編集]
こんばんわ。
夕方のニュースを見て、一瞬コークパパの顔がよぎりました。
パパさんとは違う方でほっとしたと同時に、
雪崩に巻き込まれた方のご冥福をお祈りいたします。
自然は素晴らしいけれど、一瞬で牙をむく脅威です。
油断は禁物と改めて思いました。

でも、いい景色ですね。
【2009/04/02 22:47】 URL | ミッキー&ランディーママ #-[ 編集]
ミッキー&ランディーママさん
みなさんにご心配をかけたようですね。ごめんなさい。
自然の素晴らしさや凄さは怖さは、分っていたはずでしたが、
改めて感じました。
そして危険が身近にあることも・・・
冒犬野郎も少しひかえますか!!!
【2009/04/02 22:58】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
その後の情報を聞くと、益々冬山の恐ろしさを感じます。
TVで最初聞いた時、一瞬まさか?と電話してパパが出てきたときはホッとしましたが、5人のパーティにお知り合いがいたとは。
那須の自然にいつも感動していましたが、自然の脅威も背中合わせとは。
亡くなわれた方のご冥福をお祈りいたします。
【2009/04/02 23:08】 URL | アランパパ #-[ 編集]
早とちりでした。
遭難した方は無事だったこと。
大変、失礼いたしました。
無事でよかったです。
【2009/04/02 23:12】 URL | アランパパ #-[ 編集]
アランパパさん
早々の電話にコメント、、、ありがとうございました。
亡くなったことは本当に残念です。
が、、、この方達を責めるつもりはありませんが、今朝の天候は本当に凄かったです。
おそらくこの冬一番か二番ぐらいに荒れた天候といってもいいぐらいの大荒れでした。
そんな日に「慰霊登山」といえ、、、登るのは自殺行為としか!!!

アランパパさんが言うように那須の自然は本当に素晴らしいです。
これからも違った形で伝えられればと思います。
ある意味!応援してくださいね。
【2009/04/02 23:32】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
ニュースを聞いたときに一番最初にパパさんと
コーク・アーリ3人(?)の顔を浮かべてしまいました。
コーク家のフィールドとはいえ
気おつけてエンジョイしてください。
【2009/04/03 11:16】 URL | anise #-[ 編集]
まさか、コークパパのホームグランドで。。。

コークパパ、本当に本当に気を付けてね!
雪山登山に行くと聞く度に・・・
慣れているとは言え、絶対に無理をしない様に!
って、何時も案じておりました・・・!
やはり、この様な悲しいニュースを聞くと胸が痛みます!

悲しい慰霊登山になってしまって本当に残念です。
お亡くなりになってしまった方のご冥福を心からお祈り致しております!

雪山登山される方が、皆さん、無事に下山されます様に★

PS
  Mたんが、毎日、那須の爺の話ばかりしています♪
  散歩をしながらも、話すのは爺の話です!
  『ある日、森の中、熊さんが食べちゃった・・・♪』恐っ!
【2009/04/03 13:30】 URL | むぅくんママ #-[ 編集]
aniseさん
ご心配頂きありがとうございます。
ほんと気をつけないといけないですね。
ただ今回の場所は子供も遊ぶようなところ、、、
まさかここで雪崩とは・・・
ボチボチとやらせて頂きますのでご安心を・・・
【2009/04/03 22:33】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
むぅくんママさん
島生活4日目。。。いかがですか?
島でも心配させてごめんなさい。
コーク家はみんな無事ですよ。ご安心を・・・

Mたんの毎日はどんなですか?
パパと居れる事、、、喜んでいるんでしょうね!!!
船でワンコも運べるなら考えようかなぁ!!!
えぇ、、、遊びにですよ。

森の熊さん。。。3番に4番を覚えていきます。
【2009/04/03 22:56】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
ここのところニュースも見ていなかった我が家。
ブログを読んでびっくりしました。
雪山の怖さはわかっていたけど、コークたちの遊ぶ所は心配ないと思っていました。

自然を甘く見てはいけないんですね。
コークパパも気をつけてくださいね。
コーク家に怖いことが起きなくてよかった。
亡くなった方には申し訳ないけど・・・。

ちなみにジ~ジからの熱いキッスは、コークとアーリーのべろんちょキッスに振り替えていただけたらと思います、あはは。
いまさら素敵なジ~ジにキッスされたら気絶します。
だってもう枯れてしまったバ~バですから~。
(もったいなかったかしらん?)
【2009/04/03 23:01】 URL | ハナママ #-[ 編集]
この記事を読んで事故を知りました。
私達が気軽に遊んだあの山で・・と思うとやはり「山は山侮る無かれ!」なんだと改めて考えさせられました。

私もニュースを見ていたらきっとコークパパの安否を心配したと思います。
どうかくれぐれもお気をつけて!
【2009/04/03 23:51】 URL | ながたん #6ZS2/17k[ 編集]
那須の雪山で事故があったんですね。
ニュースは見てなかったけど、今朝の新聞で知りました。
前日にコークパパ達が登っていた場所だったなんて・・。
コークパパ達が無事で本当に良かったです。
我が家も呑気にソリ遊びなんてしてましたが~。
やっぱり雪山は怖いんですね。
コークパパ~どうか気をつけてくださいねっ。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
【2009/04/04 01:59】 URL | ちえみ #-[ 編集]
ハナママさん
恐ろしいものほど美しい!
確かに自然は怖いですね。でも怖いのは人間も同じ、、、どう付き合うかでしょう。
その前に自分と上手く付き合うこと・・・
これからも皆さんの忠告を聞いて、自然とも人間とも上手く付き合っていきます。
ありがとう。

PS.Kissの件は了解です。コークにバトンタッチいたします。
【2009/04/07 11:06】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
ながたんさん
どんな所でもどんな時でも災難は起こりますね。
車でも海も・・・
自然が大好きなわんこたち、、、お互い気をつけましょうね。。。
でもこりずに来て下さいね。ちゃんと準備をしてをきますから・・・
【2009/04/07 11:19】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
ちえみちゃん
ご心配お掛けしました。
今回の雪崩は誰もが予想してない場所、想定外です。
それにこのパーティーの隊長をはじめ全員がベテラン。
しかも山岳救助隊もメンバーに居たほどです。
いろんな意味でお互いに気をつけましょうね。
【2009/04/07 11:38】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。