Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雪崩事故から一夜が開け・・・
昨夜は多くの方から電話やメールをいただき、ご心配をおかけしました。

まさかあの場所で雪崩が起きるとは・・・
災害や天災、事故などは、誰もが自分の身には起こらない無縁のものと、
どこかで思っているのでは・・・
現に私もその一人です。

那須岳を愛するもの同士、直接の友人ではありませんが、
きょう現場までへ行き花をそなえてきました。

これからは私たち登山者のことを見守っていただければと・・・
改めてご冥福をお祈りいたします。

慰霊登山 009


事故で亡くなった方を直接知っているわけではありませんが、
今回の事故はなんか胸にひっかかるものがあり、、、、

正月に滑落して亡くなった方が居ます。
今回の登山はその方の「慰霊登山」だったそうです。
そしてその途中、雪崩でまたグループの方を亡くすということに・・・

実はこの正月の事故のときも我が家は茶臼岳に登っていました。
その時滑落した人を捜索に行く山岳救助隊とも遭っています。
そしてこの事故の前日にも、表層雪崩の場所をコークたちと歩いていました。
嫌な偶然ではありますがこのパーティとは2度もニアミスをしています。

ちなみに雪崩の場所は、昨年の紅葉ツアーでみんなで記念写真を撮った場所でした。
(峠の茶屋駐車所からさほど遠い場所ではないです。)
そう、誰もがここで雪崩なんか起きることなど予想もしない場所です。
それが自然の力、怖さですかね!

(*今年で既に3名の方が茶臼岳で命をなくされています。)

スポンサーサイト

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:日記




今回は本当に自然の脅威をかんじました。
いつもは穏やかに迎えてくれる山も牙を剥くことがあることを
心に留めておきたいと思います

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします
【2009/04/04 11:36】 URL | セナママ #-[ 編集]
セナママさん
亡くなられた方には申し訳ないですが、
たまにこうゆう事があると身が引き締まります。
肝に銘じ、楽しくワイワイとやりましょう。。。

ご冥福をお祈りします。
【2009/04/07 12:03】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]
流石今回の雪崩は驚きと山登りをする私には何時わが身に
起こるかもしれない危機を感じました。
先ずはコーク家に災難が起こらなかったのに安堵しています
今年は雪が少ないと言いますが先週新潟に向かう関越トンネルを出たとたん猛烈な吹雪に見舞われ驚きました。
スキーツアーでもデブリ(雪崩後)にを乗り越して滑っていましたが 改めて怖さを知りました。
【2009/04/07 12:07】 URL | アンディパパ #-[ 編集]
アンディパパさん
危険、、、確かにその通りですね。
ましてこの場所は秋の紅葉ツアーでみんなで記念写真を撮った、あの場所です。
誰もが予想していないところです。
それが自然の力なんでしょうか?
結果論ですが、地元の専門家は前々日にシャーベット状の雪が降り、その上に30cmの重い雪が積もり、、、一気に表層雪崩になったようです。
本来なら風の強いところで雪も飛ばされ積もらないのですが、この時は違ったようです。
いろんな偶然が重なり合うととてつもないことになるんですね。
私も肝に銘じて山登りをするようにします。

PS.アンディパパも気をつけて登山を楽しんでくださいね。
【2009/04/07 13:27】 URL | コークパパ #jgJNn0FY[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。