Recent entries
2015/06/25 (Thu) 奥日光 中禅寺湖
2014/10/05 (Sun) 磐梯朝日国立公園

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ついに那須高原でキャニオニングがスタートしました。
飛び込みはもちろんロープを使っての滝下りや滝壺に向かってスライダーで真っ逆さまっ!
さらにはぷちクライミングまで・・・
アドレナリン放出100%。大人だけの天然アミューズメントパークです。

DSC00312.jpg
DSC00365.jpg
DSC00341.jpg
DSC00335.jpg
DSC01484.jpg
DSC00701.jpg

滝つぼで遊んだ後は、流れに身を任せ下る
ツアー終了後には、板室温泉で湯に浸かる・・・夏限定の大人の遊びです。

お問い合わせは「ITTAN(Outdoor activities & guesthouse in NASU)」まで


テーマ:アウトドア(カヌー・カヤックツアー) - ジャンル:地域情報


関東も梅雨明け!
いよいよ夏本番に・・・
那須高原、板室地区は自然で「クールシェア(エアコンを消して涼しいところに集まろう)」を応援します。

この夏のおすすめはやっぱり水遊び! そしてそれはいつやるの・・・! ○○でしょ!
那須高原は那珂川をはじめ、多くの川が在り、また本流に流れ込む支流もたくさんあります。
いずれの川も水の透明度は抜群です。

夏休みや休日にはファミリーで愛犬を連れ、ダム湖でカヌーツアーに参加。
アクティブな大人たちは100%天然アミューズメントパーク(キャニオニング)でアドレナリン放出!
いづれも涼しくなること間違いなし。。。
thumb5.jpg木の俣川
<木の俣川・○○滝>






底も見えるほどの透明度にはビックリ!
こどもから大人、愛犬も一緒に楽しめるカヌーツアー!
初めてのワンちちゃんもお任せ下さい。コークが丁寧、親切に指導いたします。
カヌーツアー
941744_423598601072090_633983287_n.jpg
カヌーツアー
<板室ダム湖カヌー体験ツアー>






我が家の夏・・・
午前中はダム湖でカヌーツアー!午後は那珂川で水遊び!
見かけたら声を掛けて下さい。
a_20130706154105.jpg
a7.jpg
a3.jpg
a6.jpg

【お願い】
最近、犬達の落し物(うんち)が非常に増えています。
川原では犬連れでない人も、そして多くのこどもたちも遊びます。
他の方に迷惑が掛からないように、落し物は必ず拾い、出たゴミは持ち帰りをお願いします。
また、河川での直火によるバーベキューは禁止されています。
バーベキューをする時はコンロ等を使用して行なって下さい。

モラルやルール守ったうえで楽しく遊んでいただければ・・・
ご協力をお願いいたします。


テーマ:アウトドア(カヌー・カヤックツアー) - ジャンル:地域情報


那須連山では「ミネザクラ」に「ゴヨウツツジ」が見ごろお迎え、「八幡のつつじ」では5分咲きと、野山では多くの花ともっとも出会える楽しい季節となりました。

この時期、暑くもなく、寒くもなくトレッキングには最高!

山歩き





平日とあって登山者にも会わずコークたちも大はしゃぎ!!!
ただ、年齢的にいつまで一緒に来れるのか・・・、来る度に考えてしまいます。
山歩き 1





出会った”花たち”
【チゴユリ】
ちごゆり





【イカリソウ】
イカリソウ





【ヤマオダマキ】
やまおだまき





久しぶりのみんなとの山歩きはやっぱりいいですね!
(注意! 今の時期はマダニが多いので、下山後には要チェック!)
山登り

来月6月は那須連山(白笹山)の「シャクナゲ」、深山園地の「ゴヨウツツジ」に沼っ原湿原の「ニッコウキスゲ」と楽しみです。。。


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


那須連山「白笹山から南月山」のミネザクラが開花。
見頃は今月下旬。6月上旬まで楽しめます。
                                          <5月22日撮影>
みねざくら nasudake





板室ダム湖も新緑から初夏に・・・、日に日に緑が濃くなってきました。
昨年から始まった「板室ダム湖カヌーツアー」もGWには多くの方が体験、大盛況となりました。
今年も11月まで開催しますので是非遊びに来て下さい。
111.jpg





久しぶりのカヌー! 
コークも乗る気満々です。
新緑のダム湖 4





三頭を連れ、今年も「カヌーツアー」スタートです。
新緑のダム湖 3




慣れたもので今では自らカヌーに乗り込む3頭です。
新緑のダム湖 2
新緑のダム湖 1




波の立たない湖面、大好きな我が子(!)とのんびり過ごす時間は私にとっては”癒し”そのもの!
新緑のダム湖 5





陸にあがり食事は「BBQ」
今年からランチつきの1日ツアー(貸切、要予約)も開催、ご相談に応じます。
先ずはご連絡を!
11_20130522200552.jpg
12_20130522200551.jpg




締めはナイトラン。。。
那須高原は朝も、昼も、そして夜でも楽しめるところが盛りだくさん。
13_20130522200550.jpg

■板室ダム湖カヌーツアーの予約、お問い合わせは「ネイチャープラネット」、または私まで・・・!
お待ちしております。



テーマ:アウトドア(カヌー・カヤックツアー) - ジャンル:地域情報


板室ダム湖「カヌーツアー」開幕!

DSC_1006_20130413190450.jpg
q_20130413190449.jpg


■実施期間 4月20日(土)~11月15日(金)まで(*予約制)
 
【現地インフォメーションデスク】
■板室ダム湖カヌー体験ツアー実行委員会
栃木県那須塩原市百村3090番地6 板室自然遊学センター内
TEL・FAX:0287-69-1168 携帯:090-1506-8162(坂内)

■板室ダム湖カヌー体験ツアー事務局(受付)  
有限会社ネイチャープラネット
【本社・予約センター】
TEL:0288-78-1177 FAX:0288-78-1178
E-mail info@nature-planet.com

■詳細はこちら(黒磯観光協会)
■FAX申込用紙(PDF)のダウンロードはこちら
■カヌー体験ツアーチラシ(PDF)のダウンロードはこちら


テーマ:アウトドア(カヌー・カヤックツアー) - ジャンル:地域情報


日に日に秋の近づいている那須高原。
茶臼岳ではリンドウが見頃を向かえました。
これが終わるといよいよ紅葉です。
ここ数日、姥が平の最低気温が12度と日中との寒暖さも10度以上あり、今年の紅葉は期待できそうです。

りんどう





早朝の気温は20度を下回り、半袖では肌寒い季節となりました。
そして朝散歩も川遊びから山へと切り替えです。

山





後1ヶ月もすると始まる那須岳の紅葉!
これは昨年の姥が平の紅葉(牛ヶ首からひょうたん池へと向かうルート)です。
今年の見頃は10月上旬~(私の感ですが・・・)

姥が平の紅葉





今年は「パーク&バスライド社会実験」が行なわれます。
社会実験期間:2012年10月6日(土)~10月7日(日)
※大丸駐車場以北区間は、マイカー進入禁止となります。
マイカー規制時間 6:00~15:00
那須山頂方面への渋滞緩和のためマイカー通行規制にご協力をお願いします。

パーク~1拡大

スイッチ那須にご協力下さい。

テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


暖かくなっては来たものの桜はまだ咲きません。
しかも昨日は雪も降り茶臼岳は再び真っ白になりました。
場所によってはまだまだ雪遊びは出来そうです。

この時期だから空も澄んだ青空となりますが、夏に向けこんな光景も見られなくなってきます。
やっぱり1年中冬がいいなぁ~!と感じているのは私だけでしょか!?

山登り 003





峰の茶屋から茶臼岳に向かうルートと牛ヶ首へ向かうルートの分岐辺りの残雪はこんな感じです。
山登り 030
山登り 029





早朝の北側斜面や日陰、風の通り道ではアイスバーンの箇所もありますので要注意!
まだまだアイゼンの携帯は必要です。
アイス状態





絶景。。。この場所に来られるのも冬、雪があるからこそ・・・
雪が溶け、草木が伸び、木が茂ると来ることが出来なくなります。
冬 山登り

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


那須岳山頂付近は今日も雪です。
日本海に居座った低気圧は那須にも影響を与え山頂付近ではここ3日間、雪に風と真冬の様な天候となっています。
そんな中、4月6日(金)お昼まではもつだろうと午前中には下山するつもりで早朝から登頂。
2009120819031472a_20120407153303.jpg
さん 004





今日はいつもと違うルート
「弁天温泉から牛ヶ首を抜け茶臼岳の裏側を通り峰の茶屋、峠の茶屋駐車場」へ下りようと思います。
さん 009





空も青く風もなく気持ちのいい日です。
さあ~! 行っておいで。。。
さん 007
さん 010
さん 011





やはり山の天気!!!
登り出して1時間(午前9時)もしないうちに天候は急変。
さん 015
さん 016





那須岳は雲の中に入り雪が降り、風が吹き、視界も悪くあっという間に吹雪となりました。
早々の下山が賢明とルートを変更。
ロープウェイが動いていることを願い山頂駅に向かいます。
さん 018
DSC_0420.jpg





ロープウェイが見えてきました。
よかった!まだ動いているようです。
(風速20メートル以上吹くとロープウェイは運休となります)
さん 021
私の乗った便が最後でこの日は午後から強風のため運休となりました。(ラッキーでした!)





下の駅よりゲージを上げてもらい、コークを入れロープウェイで下山です。

那須ロープウェイはペットもOKです。
但し、ゲージへ入れての乗車となります。
ゲージは有料にて貸し出しをしています。
この大型犬用のケージで1,000円(往復でも片道でも同料金)
ちなみにペットの乗車料金は無料です。
さん 024


登山者には朗報です。
4月6日に「峠の茶屋」にライブカメラが設置されました。


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


那須岳大丸温泉から上は昨夜から降った雪が積もりノーマルタイヤでは上がる事が出来ません。
また、早朝は冷え込みもきつく路面の凍結あります。
お出かけの際は念の為、冬支度でお越しください。

↓今朝の那須休暇村付近の写真です。(4月5日午前6時撮影 気温マイナス4℃)
DSC_0412.jpg





↓峠の茶屋駐車場、登山道入口周辺です。
DSC_0418.jpg





那須ロープウェイ山頂駅を降りて直ぐのところでもこれだけの残雪があります。
image_13322096213.jpg


登山でお越しの方へ
「絶対アイゼンは必要です!!」です。
現在の茶臼頂上付近でも「膝下の積雪量」があります。
また、後ろの部分(福島側)は「凍結」しています。
なお、朝日岳の登山道は峰の茶屋からのトラバースが危険。結構怖いかもしれません。
いずれにしても冬装備での登山になります。

尚、茶臼岳ライブカメラでも確認できます。

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用


3月17日(土)より那須ロープウェイが営業を開始します。
予定より3日早い運行です。

今年は例年にない雪の量。ロープウェイ駅辺りでも2mを越えます。
きっとロープウェイからの眺めが絶景でしょうね。
是非、この時期の那須岳を観に来てください。

尚、ロープウェイ山頂駅から登山をされる方は冬山の重装備でお出かけ下さい。
今年の那須岳は軽装備では危険です。

f_20120316182958.jpg




本日の正午より通行止めが解除され車でロープウェイ駅まで来ることが出来ます。
ただ、峠の茶屋駐車場までは行くことが出来ません。
全面通行可能になるのは4月1日正午の予定です。

除雪が済んだ道はこのとおり。
h.jpg





歩きやすいがなんだか物足りない・・・
i_20120316182808.jpg






昨年の今時期は雪はまったくない状態だったのに今年は違います。
峰の茶屋駐車場でも積雪50cmはあります。
l_20120316182809.jpg





この先からが登山です。
2日前に降った雪は40cm程積もり、これからはラッセルで進みます。
k_20120316182809.jpg
n_20120316182810.jpg





ショートカットして近道を・・・
吹き溜まりの場所は腰まで埋まり、前に進むのがめちゃくちゃハードです。
d_20120316182956.jpg
g_20120316182958.jpg





真っ白な雪と真っ青な空は元気の源です。
さーぁ!もう少しです。頑張れ~!
a1.jpg


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


12月6日(火)、再び雪で白くなった朝日岳頂上付近。
例年に比べれば積雪量はわずかですが、冬の那須岳が大好きな私としてはこれからの雪に期待します。

朝日岳
清水平
スノーシューベストポイントの清水平も薄っすらと白くなりました。





お気に入りの場所での朝の空中散歩です。
2_20111206115314.jpg





ちょっとだけ雪に触れ・・・
8_20111206115351.jpg
6_20111206115313.jpg





久しぶりに朝から遊んだコークたちは満足そうです。
3_20111206115314.jpg

本格的な雪遊びまもなく・・・今週末から寒くなり雪だるまの予報!!!

テーマ:毎日が”Dog Days” - ジャンル:ペット


例年より遅い雪、那須にもやっと冬の訪れが・・・
薄っすら茶臼岳も雪化粧。
雪降る今日も那須ロープウェイは山頂駅と向かいます。
今年もたくさんの観光客を乗せたロープウェイ、来月1日から冬眠に入り運休となります。
運行は雪解けの3月17日(予定)からとなります。

5_20111115144138.jpg





今日は早朝からお気に入りの場所に・・・
澄んだ青空はまさに冬の空。
この季節、この感じが大好きです。
12.jpg




冬の那須。急変する山の天気。
1時間もしないうちに空は曇り、白いものがチラチラ降ってきました。
待望の雪です。
このまま積もれば明日は今季初めての雪遊びができるかもしれません。
明日に期待し、今日は早めに帰ります。
10_20111115145054.jpg
6_20111115144137.jpg
7_20111115144137.jpg
(真ん中の写真はアーリー、下の写真はスライゴです。)






CHAGURA(チャグラ)
イタリアン&ケーキのお店として今月11月23日にオープンします。
このお店のオーナーのお父さんとは知人で息子さん夫婦が経営。

那須の新鮮な食材と旬の食材で作るイタリアンを中心としたカフェレストランです。ティータイムには自家製デザートを供するカフェ、夜はお酒も楽しめるダイニングレストランとして営業します。

0000.jpg
000_20111113205624.jpg

住所:那須町高久甲 (広谷地交差点近くスパーダイユー前)

営業時間:午前11時~午後22時(予定)


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


日本最大級「那須高原ビジターセンター」が11月13日(日)午後12時30分に開館オープンします。

日光国立公園那須甲子地域の豊な自然や歴史文化の解説、そして5月にオープンした「平成の森」ともに自然とのふれあい、体験などを通し、那須の情報発信の拠点施設として多くの方に楽しみ学べる施設となっています。
施設内には、いくつかのブースに分かれています。
■ ラウンジスペースは、那須・甲子の見どころ、温泉や観光施設を紹介
■ 展示室は、那須・甲子の自然や歴史をパネルや映像、実物などで紹介
■ 特別展示室では那須と皇の関わりなどを紹介


総工費約11億円の建物は今では貴重な地元の芦野石を使用、杉板は八溝杉をふんだに使った贅沢なものとなっていました。
さすが国(環境省)の建物という感じです。

ビジターセンター
ビジターセンター 0



約20分、館長の挨拶と館内の説明を受ける内覧会に招待された約70名。私も出席してきました。
ビジターセンター内覧会



<展示室>
モニターを見ながら足踏み。那須岳の登山が体験、登った気がします。
ビジターセンター体験ゾーン
ビジターセンター内覧



那須に住む動物たちがお出迎え。
カケカフクロウ


那須ビジターセンター

テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


茶臼岳(姥が平・朝日岳)の紅葉が始まりました。
これから約2週間が見頃です。

尚、今年は「スイッチ那須(車両規制)」は行ないません。
但し、沼ッ原湿原へ行く県道266号線(那須ハイランドC.C)から沼ッ原駐車場への市道「板室・沼ッ原線」は、道路改良工事及び冬季道路閉鎖により、今年は平成23年10月11日(火)~平成24年4月下旬の期間、車両全面通行止めになります。
*今回の工事は、道路を全面掘削しますので車は勿論、バイク、自転車等の通行も出来ません。


■ご注意■
沼ッ原駐車場が利用できないため「沼っ原→白笹山→南月山→姥が平、茶臼岳方面」の登山は出来ません。
もし、峠の茶屋側以外から登る場合は「深山ダム→三斗小屋温泉→姥が平」のルートになります。

詳しい登山ルートは「那須連山へのトレッキングコース」をご覧ください。


薄っすらと色づき始めた姥が平。
いよいよ今週末(10/7~)から見頃となります。
                                          【10月4日撮影】
2012年10月4日




                                      【朝日岳 10月7日撮影】
那須ロープウェイより
2012年10月7日 コーク




                               【姥が平から望む茶臼岳 10月7日撮影】
2012年10月7日 茶臼岳とコーク
姥が平より




                                          【過去の画像です】
茶臼岳 姥が平

うまくすればこんな素晴らしい茶臼岳に出会えるかもしれません。


10月8日(土)18時50分 日本テレビの「木原さんの天気予報」(そらじろういます)で、ロープウェイ付近の紅葉が放送されます。
是非、見てください!!


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


昨年は2週間も早い9月下旬には姥が平の紅葉がはじまり見頃を向かえました。
先週から朝晩の冷え込みも厳しくなり、ひょっとすると紅葉が観られるのではと茶臼岳へと下見を兼ねて登ってきました。

午前4時前、峠の茶屋駐車場に到着。
山頂付近で日の出を拝もうと暗い中の出発です。

午前5時40分、東の空が明るくなり朝焼けは観えたものの雲がかかりご来光は望めませんでした。
でも、ここで飲むコーヒーは格別、最高に美味いです。
ここは那須で私の一番好きな場所!

朝日岳山頂





今回の登山ルートは「峠の茶屋→峰の茶屋→茶臼岳山頂→牛ヶ首→そして下山」

峰の茶屋から望む牛ヶ首から姥が平方向、紅葉は始まっていませんでした。
この様子だと紅葉は例年どうり、10月10日から20日頃が観ろとなりそうです。
ちなみに今年は「スイッチ那須(峠の茶屋までの車両規制)」は行ないません。(但し、来年は実施予定です。)
姥が平を望む!





キアニの眠る茶臼岳側から望む朝日岳。
こちらの紅葉も10月10日頃から始まると思います。
紅葉で染まった朝日岳の山肌は絶景ですよ。是非観に来てください。
朝日岳を望む
朝日岳を望む!





私も山頂に・・・
茶臼山頂にて

今回の登山、もう一つの目的・・・


【9/30 追記】
週末より川遊びを予定している方へ
10月中旬より那珂川、木の俣川、蛇尾川の上流にある「深山ダム」の補修工事を行なう関係、現在ダムの水を抜くため24時間放水しています。
そのため、いずれの川も水量が多く流れも速く危険な状態となっていますので十分注意してください。


.... 続きを読む

テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


昨日から朝晩の気温がグーンと下がり、今朝には那須山頂でもチラチラと初雪が降りました。
今年の紅葉は早いかもしれません。
10月5日に山頂(茶臼岳~姥が平)まで登り紅葉の状況を見に行ってきます。
(那須岳の紅葉情報は6日にアップ予定です。)


福島原発風評被害は那須高原でも例外ではありません。
今年の夏休み(8月)の観光客は昨年に比べ2割から3割減となりました。
これより悪い地域もあるようですので良しとしないといけないのでしょうが・・・
なんとか集客を・・・、そして地域活性のために・・・
そのひとつの観光事業として、ダムを利用してカヌーが出来るようにと、現在ダムを管轄する国土交通省と県に陳情、制約はあるものの開放を目指し奮闘中です。

そんな中、今日は那須の「○○ダム」をネイチャープラネットさんと視察となりました。
来期4月のカヌー解禁を目指し、朗報がお伝えできますように・・・、もうちょっとお待ちください。

ダム カヌー視察
ダム視察
ダムにて


那須にもこんな素敵な「○○ダム」があるんですよ!!!(ちなみに深山ダムではありません。)

ダム使用許可が下りた際には、勿論イヌも一緒に出来るようにします。
楽しみにしていてください。


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


≪東日本大震災募金スペシャルイベント≫
標高差1200m「宇都宮ブリッツェンと那須高原を走ろう!」

dsc07936_20110706161029.jpg





7月10日(日)に『那須高原ロングライド with 宇都宮ブリッツェン』が開催されます!

header_bg.jpg
top_outline.jpg
map.jpg

<コース・距離・参加費・募集定員・コース内容>

那須岳ヒルクライムコース
(上級者向き) 約100km 大人:7,000円
中高:4,000円 300名 噴煙あがる茶臼岳の麓まで、標高差1,200mのヒルクライムコース

那須高原チャレンジコース
(中級者向き) 約60km 大人:6,000円
中高:4,000円 500名 那須高原から伊王野・芦野・黒田原を走る自然満喫歴史探訪コース

那須高原コース 
(初級者・ファミリー向き) 約50km 大人:5,000円
小中高:3,000円 200名 那須高原の風景を満喫する比較的平坦なコース



ロング~1

3コース募集枠1,000名は既に締め切っております。
来年は規模を拡大し3,000人の参加者にて行う計画です。
今回参加できない方は是非来年にトライしてください。

当日、「那須岳ヒルクライムコース(100km)」にて通過する板室温泉(上記コース案内図SAS3)にて約400食の手打ちそばとおいなりさんを無料にて選手、報道、関係者等に配ります。
尚、私も午前11時から午後1時まで現地にて対応する予定ですので遊びに来てください。。。


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


日光国立公園「那須平成の森」が、5月22日(国際生物多様性の日)開園に向けた準備が進めれています。

那須平成の森は、雄大な那須連山の山麓に広がる約560ha(東京ドームの約60倍)の豊かな森、自然とふれあうための場所として開放されます。
平成20年まで那須御用邸用地の一部として近年ほとんど人が立ち入ることがなく、豊かで多様な自然環境が残されており、ブナの自然林などが広がるほか、希少種を始め多くの動植物が生息・生育しています。

那須平成の森





「那須平成の森フィールドセンター」
那須平成の森の中心拠点となる施設です。
利用や自然に関する情報などをご案内するほか、ガイドウォークをはじめ様々なプログラムを実施する予定です。
日光国立公園 平成の森フィールドセンター





真新しい石碑の前で記念写真(左からアーリー、コーク、スライゴ)
日光国立公園 平成の森 アーリー、コーク、スライゴ





「ふれあいの森」散策道入口より
標高1,000~1,150メートルの範囲に広がる比較的明るい広葉樹林です。
フィールドセンターから駒止の滝観瀑台(1,2㎞)までは標高差約110メートルの緩やかな登り道になります。
ミズナラやリョウブ、サラサドウダンなどの木が多く目立ちます。
日光国立公園 平成の森 地図
日光国立公園 平成の森 駒止の滝入口日光国立公園 平成の森 散策
平成の森「公園マップ拡大」(印刷用PDF)





カタクリの花が開くのもまじかです。  (左下の写真:エンレイソウ  右下の写真:アズマイチゲ)
日光国立公園 平成の森 カタクリ
エンレイソウアズマイチゲ
平成の森-2

大正15年、那須に設置された御用邸は、天皇皇后両陛下始め皇族方のご静養・御研究の場所として、宮内庁所管の皇室用財産として管理されてきました。

素晴らしい那須御用地の自然環境が、この先100年変わらない姿でありますように・・・「100年の願い。」


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


今回の登山ルートで一番きつい場所。

斜度40度近い斜面を300m程登ります。

めちゃくちゃきつく、辛くても目的である頂上さえ見えればがんばれます。

でも、そう簡単には目的地へと行かせてくれないようです。

もう直ぐ頂上というところで、

斜面上部に長さ約50m、幅40cm程のクラックが走っているのが確認。

表層雪崩がいつ起きてもおかしくない状態です。

遠まわりですが斜面の裏側に回りこんで登ることに、

 

すべて順調には行かない、

今、復興でがんばっている被災地(東北地方)、

昨夜の最大余震“震度6強”のように・・・

負けないで、負けません。



がんばろう日本

殺生石から茶臼登山ルート-10







今日の登山ルートは、残雪が残るこの時期に登るのは初めてです。

「殺生石→ロープウェイ山頂駅→ファミリーゲレンデ→殺生石(約9km)」


今日も茶臼岳の頂上目指して・・・「行くよ!」

殺生石から茶臼登山ルート-4




最大斜度40度! ここは頑張りどころです。

殺生石から茶臼登山ルート-7



クラック発見! 表層雪崩の危険!
殺生石から茶臼登山ルート-6
三人



裏の尾根へと、迂回します。

殺生石から茶臼登山ルート-14





山頂到着。

辛く苦しい道のりも、目的を果たせば・・・・
笑え、楽しいものです。
きっと・・・

2011.04 茶臼登山初ルート-1


震災後、たくさんの友人、知人、または面識のない方からも・・・

     応援のメール、電話

     子供服、絵本、おもちゃ

     犬用クレート、ゲージ、トイレシート、など送っていただき、

また、閑散とした那須にわざわざ遊びに着てくれた人たち、

これから来る人たち

ほんとうにありがとうございます。

改めてお礼申し上げます。

 

私自身も、「ひとりじゃない」って・・・

こんな事がないと感じることも、気が付くこともないなんて

・・・とても恥ずかしい。


絆



テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報


雪解けと共に春を迎える那須のはずが・・・
今年はちょっと違います。

「遊・食・宿」をテーマとした那須高原は震災の日以来、人も走る車もなく真冬に逆戻りです。
「遊」のどうぶつ王国、ハイランドパークといったレジャー施設は余儀なく閉鎖。
「食」のレストランでは建物の補修、食材の不足等で一時閉店。
「宿」の旅館・ホテルでは相次ぐキャンセルで宿泊者ゼロの日も・・・
そして那須ガーデンアウトレットもクローズとなり、那須全体が閑散としていました。

でも・・・
そんな中、営業時間短縮でアウトレットが再開、4月1日に那須ロープウェイも運行を始めました。
4月2日からは那須どうぶつ王国も土曜日・日曜日のみ開園しました。
那須ハイランドパークは4月16日から開園予定と各施設等はゴールデンウイークを目指し順次再開準備を進めています。

遊びも、旅行も、飲食も・・
被災者の事を思うと自粛する気持ちは十分理解できます。ただ萎縮はしないでほしいです。
人が動く事で経済も動きます。
復興のためにも・・・

2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 024





これから多くの登山者を迎える茶臼岳。
地震による崩落等がないか確認しながらコークとふたりで登山へと行って来ました。
2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 023





今の時期、例年なら圧雪され比較的歩きやすい登山ルートも最近まで降り続いた湿った重い雪の性で、足元は沈み、今日はキツイ登山になりそうです。
2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 001





茶臼岳山頂。
大丸温泉 →  峠の茶々 → 峰の茶屋(避難所) → 茶臼岳山頂(旧火山)までの登山ルートでは大きな崩落などもなく今までのルートで上る事が出来ました。
2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 016
2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 018
茶臼岳山頂ではコークとともに遅い朝食。 コーヒーを飲んで出発。





茶臼岳(旧火口)を1周して牛が首までの登山ルートを確認に・・・
2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 019
2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 003





牛ヶ首から望む山々。
ここまでの登山ルートも無事でした。
問題は朝日岳へ向かうルートの楔(くさび)の場所が心配です。
今年は残雪が多く今入るのは危険ですので、もう少したってから見に行きたいと思います。
2011.04.01 茶臼岳登山ルート視察 007

那須高原は観光地です。
これからの時期、登山を楽しむ人、散策を楽しむ人、温泉を楽しむ人、家族で休暇を楽しむ人、ペットを連れて雪遊び、川遊びを楽しむ人たちと・・・
GWを多くの方たちに来ていただき、一日も早く子供たちの声、笑顔が早く戻ってくるよう頑張っています。
那須のマイスターとは言いませんが、那須の楽しみ方、美味しいお店、秘密の場所など私の知りうる情報を教えます。
那須旅行を計画をしている人、遠慮なくご連絡下さい。(必ずご返事します。)

東北地方は勿論、那須にもみなさんの元気を下さい。


テーマ:那須高原 - ジャンル:地域情報



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 那須の冒犬野郎”コークdays”, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。